FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
職業占星術とは? You make me feel like a natural woman 
2日間集中職業占星術に参加の皆さま、おつかれさまでした!
長丁場&濃厚な2日間、集中力を途切れさせることなく、むしろ最後まで楽しく、活発に、大盛り上がりで受講してくれてありがとうございました。
最後のね、ミッドポイントで読む時期読みがね、あんまり盛り上がっちゃって、大興奮で、気絶するかと思うくらいでしたが、本当に楽しかった!
新しい知識、難しいテクニックもありましたが、最後は以下のテクニックをそれぞれに披露してくれました。

・人生のモチベーションの引き出し方
・人生の流れの作り方、滞りの解消の仕方
・自己矛盾のない太陽・月・土星のイメージの作り方、育て方
・チャート上に示された重要な要素の見つけ方
・職業の方向性の見つけ方
・隠れた欲求を見つけ、それを人生に生かす方法
・時期の特定方法

今回お伝えしたことは、私がここ数年間検証してきた、ホロスコープの象徴をポジティブに生かすためのテクニックです。
初蔵出しではありますが、実証済のものですから安心して現場で使ってもらえたらうれしいです。

私の職業占星術のベースになっている考え方の多くは、自己実現論で有名な心理学者のマズローの著書から学んだものなのだけれど、彼の考え方に一貫しているのは、「個人が健康で自然な状態であれば、勝手に自己実現していく」というものであり、だから個人にとって「自然でないところ」を探し、修正すれば、自然と行くべき道、あるべき人生に向かっていくことができるのではないかというものであり、この考え方を気に入って私は積極的に採用している。
健康でというのは、もちろん社会的規範や道徳から離れた、個人の在り方の状態のことを言っている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
善良になる方法、幸福になる方法、生産的になる方法、自己を尊重する方法、愛する方法、自己の能力を最高度の発揮する方法を教えることは、人間の自然の方向を知れば知るほど、容易になるであろう。ということは、将来の人格の問題の多くが、自動的に解決するということである。われわれは、人類の一員として、また特定の個人として、実際に持つ精神的本質を見つけ、これを掘り下げていくことこそ、やらなければいけないのである。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

上記のマズローの言葉を実現すべく、チャートをどのように生かせばいいのか、私なりに検証してきた結果が、先日皆さんにお伝えした職業占星術のテクニックにある。
本当はですね、もう少し長期的に「自己を育てていく」というのをやりたいのですが、まずは土台をつくらないといけないので、今回は個人の「精神的本質」を見つけていく方法を考える方法をお伝えしました。

いつも言っているのですが、自己実現とは達成ではなくプロセスであり、終わりのない自己成長であると思っているので、人生とは死ぬまで自分を育て続けていくものであるし、だから自分を真剣に生きていたら、やがていつか少しずつ自分自身になっていく手立てが見つかるのであろうと信じているので、職業占星術は、そういう意味で面白いのです。

来週末、札幌でも職業占星術やりますが、間違いなく楽しいです。
何かしら新しい自分と出会えるはずです。
なかなかハードですが実りも多い講座なので、ぜひ楽しみにいらしてください。

最後は、追悼の意を込めて。
アレサ・フランクリンの大大大大好きな曲。



自然な私を受け入れてもらえたら、世界がもっと心地よくなるね。
だから、自然な方向を知ることができたらいいね。

スポンサーサイト
【緊急】今週末は山羊座火星WS 灯台屋さんに集まろう!
IMG_3656.jpgその前に…
職業占星術集中講座1日目、ご苦労さまでした!
たくさん学んで、たくさんしゃべって、たくさん笑って、大充実の1日目でした。

仕事が続かない理由、
モチベーションの作り方、
ミッドポイントから考える人生の流れの組み立て方、
才能と象徴(金星・土星のコンジャンクション!あの象徴読み、大好き♡)、
マイナーアスペクによる眠っている才能の発見、
太陽・月・土星による自分の人生の育て方、

今日一日でこんなに学んだんですねー
皆さん、よく頑張りました!
明日は、さらにぐっと深く本人の欲求と向き合っていきます!
明日も長丁場ですが、よろしくお願いします!

あ!写真のお料理は、パーソナルシェフをしている癒しウヲ☆彡さんからの差し入れ。
お肉を使わないキーマカレー。
みんなでパクパクいただきました!
おいしかった!
癒しウヲさん、ごちそうさまでした。

そして。
今日は、朝から「火星のおかげで元気です」といったお知らせを何件がいただきました。
うれしいです。
逆行中の火星が山羊座に戻りましたね。
陰サインの火星なので、主に月が意識されやすいです。
月が喜ぶ環境づくりを率先して行っていく。
そんなことをイメージして、9/10まで過ごしてみましょう。

そんな話をいろいろ、または逆行の話もいろいろ、今週末の灯台屋火星WSでお話ししたいと思います。
ぼんやりしていて、人があまり集まっていないようです。
今回は、火星力診断&力の発掘やります。
きっと新しい発見があると思うので、お時間ある方、ぜひ灯台屋さんに足を運んでください。
2018年の暑い夏の思い出づくりをしましょう。

あと、ブログの終わりの方に、みねんこさんが書いてくれた2019年度の火星手帳のお知らせをしています。
今日、大阪のKさんからも「火星シートのおかげで、色々わかることありますね!次のシートも楽しみにしています!」というメッセージをもらいました。
とても素敵に仕上がってきています。
ぜひ楽しみにしていてください。

↓   ↓

地エレメントができるようになると、自分軸がしっかり安定し、自分の好きに生きていくことに迷いがなくなっていきます。
その感覚をぜひ身につけてほしい!
ぜひ、この機会に自分の中の地エレメントを見直してみませんか?

そして今回は、大阪&福岡ツアーで大好評だった、nicoのプチ火星診断をやります!
皆さんの隠れた資質を一緒に考えていきたいと思います。
もちろん、今回もライブ配信+録画配信を行います。
皆さまからのご来場&お申込みをお待ちしています!

【開催概要】
◆日時:8/18(土)15:00~17:30

・第1部(60分)レクチャー by nico
地エレメントの構造から考える、「自分の能力を現実化するために必要な力」「心地よく感じる世界を築きあげていくために必要な力」
四季図をもとに2017年~現在までの流れを解説し、地エレメントの象徴の理解を深め、味方につけるために意識すべきことをお伝えします。
・第2部(40分)nicoのプチ火星診断
参加者のホロスコープから、その場でnicoがあなたの隠れた資質をプチ診断!
いまのあなたが思いもよらない結果が出るかもしれません。
お楽しみに!
※動画お申込みの方※
火星シートユーザー限定!出生データをお知らせいただけましたら、解説結果を音声データでお送りいたします。
・第3部(20分)シェアタイム by みねんこ&nico

◆場所:占い&多目的スペース灯台屋神奈川県川崎市中原区上新城1-2-3
JR南武線・武蔵新城駅
徒歩3分(北口はってん会、喫茶すなどけい隣)
↓  ↓
灯台屋さん詳細

◆参加費:火星ワークシートをお持ちの方は2000円
      お持ちでない方は2500円(当日お買い求めいただけます)
※プチ鑑定付きのため通常料金と異なります。

持ち物:筆記用具、お持ちの方は火星シート

↓↓ お申込はコチラ ↓↓
当日ご来場の方はこちらから

youtube】ライブ&動画お申込みの方はこちらから



【二コラボ・オリジナル 火星手帳2019】案
心理占星術の研究室【二コラボ】では私たち一人ひとりの活力である「火星」について勉強会やワークショップでの実験検証を行ってきました。

太陽は年間カレンダー、月の満ち欠けリズムは旧暦として親しまれています。

生まれたての【火星手帳】が提案するのは、生命力「火星」を日常行動に取り入れて「私がなりたい私になる」セルフプランニング。
火星に特化した時期読み情報はおそらく世界初。

占星術情報をふんだんに詰め込んでいますが、占星術を学んでない方でもその時期にふさわしい「自分だけのプラン」を創り出せるように難しい専門用語を使わないことを心がけました。

占星術の面白さである天体やサインの「シンボル・象徴」を通して、その時期にベストな体験を自分から起こしていこう。
自分のために未来を切り開こう。
そういった思いから生まれた【二コラボ火星手帳2019】は、火星の旅を始めるガイドブック兼ダイアリーです。

適用期間
2019年1月1日・牡羊座0度〜
2020年6月27日・魚座30度

主な内容
●火星サイクルについて
火星の運行を12サインをめぐる旅に見立て、4つのステージの体験と成長について解説。
未使用の火星エネルギーをチャレンジ、発見、反省、次プランのサイクル活動につなげる方法。

●火星の1サイン運行ごとに
①サイン解説、期間中の星読み、アドバイス
②スケジュール、ブロック形式カレンダー
③火星の運行5度ごとのダイアリー、火星アスペクト、占星術的keydays
④サイン体験のサマリー、成長の足跡

サイズ
B5判(見開きB4)
職業占星術を通して、個人の在り方そのものを見直してみたい
今日、19時からプロ養成講座にて職業占星術の2回目を、そして明日から2日間、職業占星術の集中講座を行います。
明日のクラスは満席。
皆さんのチャートを分析しながら職業占星術の理解を深めていく予定なので、なかなか充実した時間になりそうですね。
私も準備万全にして明日に臨みます。

Desktop17.jpg

ミッドポイント、マイナーアスペクト等、細かな分析を学んでいく一方、今回は、個人の在り方そのものを見直してみたいと思っています。
今までは、これからの社会がどうなるのか、それに合わせた職業意識をつくっていたのですが、今回は、「個人」に徹底的にフォーカスして役割、社会的立場、生き方、目標を考えてみる。
太陽と月の見直し、個人天体の状態、ミッドポイントによる個人の人生の流れの作り方、隠れた資質、個人から社会へと向かって、個人が統合されていく様子を時間の限り丁寧に読んでいく。
その中で、心理占星術的なアプローチとして、つまづきポイント、開花ポイントなども追いかけていく。

昨日のブログにも書きましたが、2日間で”汝を知れ”を徹底的にやっていきましょう。
たくさん学び、たくさん語り、たくさん喜び、たくさんくじけてもらおうと思っています。
今夜はしっかり休息をとって、明日に臨んでください。

私にとっても初めての試みなので、どうなるかな、参加者の皆さんでよい時間を一緒に作ってもらえたらうれしいです。

そうそう。
札幌で8/25、26に行う職業占星術に1席、空きが出ました。
もし、迷われている方がいましたら、ぜひご参加ください。

2日間集中 これからの生き方、働き方を考える職業占星術 
――自分をつくる、仕事をつくる技術を学ぶ
★職業占星術・個別チャート分析つき★
 
     
◆日時 
8月25日(土)10時~17時30分(途中ランチ休憩1時間あり)
8月26日(日)10時~17時30分(途中ランチ休憩1時間あり)
◆金額:60,000円(チャート分析を含む)
※事前にミッドポイント表作成&能力分析をいたします。
 講座開催までに出生データをお知らせください。
◆場所ハーバルムーン  → アクセス (地下鉄東西線・西18丁目駅 徒歩3分)
◆申し込み
ハーバルムーン☆ 古川まで メールアドレス : herbal_moon7@phyto-energy.jp

お申込み等のとりまとめは、古川さんがしてくれます。

講座案内】
「働き方が変わる」そう言われて久しいですが、実際、天王星が牡羊座入りした2010年以降、急激な時代の変化を感じている人は多いのではないでしょうか。起業や独立、副業を後押しするセミナーは後を絶たず、SNSの普及により、セルフブランディング、セルフプロデュースなどといった“自分を売り込む”流れは本格化、最近では「自分の価値で勝負する」「自分を商品として考える」という言葉が目につくようになってきました。これはもちろん牡羊座の次のサイン、牡牛座のテーマによるものです。
では、そのような時代を生きていく準備ができている人はどのくらいいるのでしょうか。
自分の武器や強みを自覚し、自分を自分で満たす力を身につけることは、果たして本当に必要なのでしょうか。
答えはもちろんYESです。
想像してみてください。“私”という存在の価値を知り、手に職を持ち、「私とは何者か」「いかに生きるか」という問いに答えを見つけていくことができたら、どれだけ前向きに人生を生きることができるでしょう。
2019年の3月から、天王星は本格的に牡牛座入りします。
時代の波に乗り遅れないよう、今こそ、占星術=ホロスコープという素晴らしい英知を利用し、
・自分の潜在能力や強みを知り、
・今、すでに持っている能力の可能性を開き、
・生きる力を身につけ、自分自身に信頼と自信を取り戻し、
「私はどこからきて、どこへ向かうのか」という問いに答えを見つけ、未来の扉を堂々と開いてもらえたらと思っています。

【こんな人におすすめ】
・自分の潜在能力や強みを知りたい方
・自分らしい働き方を探している方
・自分らしい生き方を探している方
・副業、起業をお考えの方
・未来に漠然とした不安を感じている方
・子育てや介護などで就業が難しいが、今のうちに手に職をつけたいとお考えの方

第1日目 トランジット&ネイタルチャートから考える「時代を生き抜く生き方、働き方」
・トランジットから考える「これからの時代の仕事」とは
・心理占星術から考える「働くということ、生きるということ」
・天王星期(65歳~)からの生き方、働き方を考える
・人はなぜ、今の仕事に満足できないのか、なぜ仕事に行き詰ってしまうのか。
心理占星術的視点から考える、社会での居場所づくりの難しさ、自分らしく働くことの難しさ
・数々の著名人の出生図から考える、自分の代名詞となる価値&能力
・ミッドポイント表の読み方を学ぶ
・ミッドポイント・90度ダイアルから考える、自分の代名詞となる価値&能力
・マイナーアスペクトから考える個人の能力の可能性
・自分軸(月、太陽)を実感しMCを宣誓する

第2日目 様々な職業占星術チャートを読みこなそう
・職業占星術分析の技術を丁寧に学ぶ
・多様なケーススタディから見た「」仕事意識、やくわり
・参加者のチャート分析から考える、「私を幸せにする働き方」
・3か月、1年、2年のスケジュールを立ててみよう!
獅子座の季節 結局、自分以外の人間にはなれないことを知る
太陽神アポロンの神殿の柱に刻まれていた言葉とされる言葉、

“汝自身を知れ” “度を超すなかれ”

は、まさに太陽的な格言である。

最近、ワークショップや講座の中でちょくちょく話題にしている「太陽」のタロットカードの塀が象徴すること――自分の”限界”を知ることで、はじめて魂が自由になり、子供のように無邪気になるという話。

自分は何をしたらいいかわからない。

こういった質問には、だから、つまり、このように答えることができるかもしれない。

それなら、まず自分のできないことを知ることだ。

「自分探し」ではなく、「自分の限界探し」は、一つの重要な個性化である。
自分以外の人間になれないし、なる必要もない。
できないことがわかっているからこそ、できることをのびのびと楽しむことができる。

できないことは、できる人に任せておけばいい。
自分は、自分のできることを精一杯、力の限りやればいい。

これが、“汝自身を知れ” “度を超すなかれ”というアポロンの神託の意味かもしれない。

大阪のHさんが、びっくりするほど実力をつけてくれているので、その秘訣を聞いたところ、この「太陽」のカードを学んでから、「無理しないで、できることをしよう」と開き直れるようになり、それから大きく変わったという。
獅子座の彼女は、自分の光の届く範囲を輝かせることで個性を見つけたのかもしれない。

NASAが太陽に向けて、無人探査機「パーカー・ソーラー・プローブ」を打ち上げたところだし、私たちも自分の太陽探査をしてもいいかもね。

週末の大阪講座に参加の皆さま、おつかれさまでした。
どの講座も充実しすぎてヘトヘトになるくらい、一生懸命勉強してくれました。
皆さん、驚くほど実力を伸ばしてくれて、まったくもってうれしい限りです。
いつも熱心に学んでくれてありがとうございます!

IMG_3650.jpg

せっかくこれだけ実力者が揃っているのだから何か面白いことがしたいねーということになり、11/23(金)にもりもとさんの協力のもと、大阪でイベントをすることになりました。
その他、うか子さんの作ってくれた月相読みフォーマットのダウンロードサービスとか、いろいろ考えていこう!という話で盛り上がったり。

一人一人が主役となり、自分たちのできることをできる範囲で、のびのび楽しくやれたらいいですね。
また、みんなで未来のことを話し合っていきましょう。
では、来月!
9/8(土)レクティフィケーション講座ー出生図をオーバーホールする
週末は大阪講座。
古典講座は最終回。
たくさんのチャート読みましたね。
最後まできっちりチャート読みしていきます。

大阪プラネット大学院3限目は、まず今日の新月図を読み、その後、みんなで自分の中で働く金星、人との関係性の中で働く金星の話をしていこうと思います。
それから、チャート読みのケーススタディをしていきましょう。
7ハウス強調、天秤座金星、どんなアイデア、刺激が生まれるか楽しみです。

日曜日のタロット講座・実践読み編は、楽しい楽しいホロスコープスプレッドやります。
ホラリーチャートのように、コンサルテーションチャートのように読んだらどうなるのか。
または、第2の出生図のように読んだらどうか。
可能性にあふれたスプレッドです。
お楽しみに!

で。

大阪で出生時間を割り出すレクティファイの講座やります。
私が大事にしている講座のひとつ、ホロスコープに対する、見方、考え方が新しくなる講座です。
ホロスコープの構造を理解し直したい方、占星術に興味ある方、あらゆる方対象です。

レクティフィケーション講座
—ホロスコープの構造を理解し、出生図をオーバーホールする


オーバーホール
機械製品を部品単位まで分解して清掃・再組み立てを行い、新品時の性能状態に戻す作業のことである(Wikiより)

レクティファイとは、進行図や経過図といった占星術の技法を使い、正確な出生時間を割り出す技法のことですが、本講座では出生時間の割り出しを行うだけでなく、レクティファイの技術を用い、ホロスコープを分解し、再組み立てを行い、ホロスコープの理解を深める学習を行っていきます。

レクティフィケーションは難しいという声をよく聞きます。実際、ホロスコープ上にある部品を細分化し、パズルのように組み立て、しかるべき場所に戻していくわけですから、簡単なテクニックではありません。
しかし、この技術を学ぶことで、ホロスコープ上のあらゆる部品―天体、アスペクト、ハウスカスプを客観的に見つめ、働きを深く理解することができるようになります。

つまり、象徴に対するポジティブ、ネガティブな印象が払しょくされ、天体、サイン、ホロスコープ上には無駄なものはひとつもないということもわかるということです。

この講座を受けた後は、まるでオーバーホールに出した後のように新鮮な視点でホロスコープをとらえることができるようになり、また自分の、または他者のチャートも親近感を持って理解できるようになることでしょう。

とても実りの多い講座です。
ぜひ、この新しい技術を体験してみてください。

【講義内容】
レクティファイの技法を学ぶ
・ホロスコープを分解する
・半球の強調、エレメントの理解から、ASC軸、MC軸のニュアンスをつかむ
・人生の体験、ドラマを通し、軸を特定する―進行図(セカンダリー・プログレッション、ソーラーアーク)、経過図(トランジット図)を利用する
・パーソナリティを理解し、ハウスカスプを特定する
・職業占星術的アプローチから、ハウスカスプを最終決定する


◆日時:2018年9月8日(土)14:00~17:00
◆参加費:12000円
◆会場:谷六Village / 谷六ヴィレッジ
〒542-0062 大阪府大阪市中央区上本町西3-3-5 
地下鉄『谷町六丁目駅』から徒歩5分


※情報量の多い講座です。ICレコーダーをお持ちください
※欠席の際は、ビデオにて補講していただくことができます
※ビデオ受講もあり

気になる人はぜひお問い合わせを。
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!

陽と陰のバランスを取りながら、自分らしいリズムで生きる
昨夜の火星会議お疲れさまでした。
昨日は、みねんこさんから箱いっぱい富良野野菜をいただいたので、新鮮野菜を滋養しながらの会議。
おーっ!これはおいしそう!

Desktop16.jpg

生で食べられる白いトウモロコシ、じゃがいも、ズッキーニ、白タマネギ等々、夢の詰め合わせ!
バジルはジェノベーゼ、冬瓜はお味噌汁に、あとは蒸していただきます。
新鮮なものを見て、触って、味わって、みんな生き生き、元気になりました。
みねんこさん、ごちそうさま!

最接近で大盛り上がりした火星ですが、週明けから、1か月ほど山羊座に戻り、そして水瓶座、魚座と一気に駆け抜け、次のサイクル(2019.1.1)へと移ります。
振り返りにはまだ少し早いですが、山羊座→水瓶座→魚座と体験の完成形の最終段階――私は結局、何を主張し、何を守り、どう生きたいのか――を意識しながら、ひとつのまとめをしていくのは、自分の立ち位置の確認としても大事な時期となります。

または火星、土星とともに、山羊座のテーマを考えることができるということで、これからの1か月は、とても大事な時期となるでしょう。

自分の感覚に嘘をつかないこと。
皮膚感覚(山羊座=土星支配)が反応した情緒にこそ、自分の真実を見出すこと。
自己一致により、ありのままの正直な自分をつくり出していくこと。

これが土星、火星とともに行う、山羊座期の目標の一つとなります。
そんな話を8/18(土)の灯台屋火星WSでできたと思っています。

でもね、2年の火星サイクルもあと少しですね。
皆さん、どんな2年を過ごしたのかしら。

今サイクルの終わりに、みんなでゆっくりシェアしたいですね。
うまくいっていないと感じていても大丈夫。
火星も3サイクル目(6年目)にもなれば、自分の欲求(月)と目的(太陽)を行動化し、肩の力を抜いて、もっと自由に健やかに、のんびりと人生に向き合えるようになるはずです。

Desktop15_20180810145855d08.jpg


次回の火星手帳は、B5判になって登場。
今回は、より火星のサイクルのすばらしさに触れてもらおうと、ページ割を火星が5度ずつ運航する区切りになっています。
これは、なかなか画期的です。

今回の火星手帳は、先ほどおお話ししたように、「自分の欲求(月)と目的(太陽)を行動化し、肩の力を抜いて、もっと自由に健やかに、のんびりと人生に向き合えるよう」に工夫してみました。
特に、私の火星WSでおなじみの陰(Be)と陽(Do)のバランスを取りながら、自分らしいリズムで生きることを目標にした手帳になっています。

火星は、惑星の中で、最も地球によく似た性質を持っています。
内なる火星を否定せず、自分のコントロール下におけるようになれば、もっと人生は楽しくなるかな、そんな思いでみんなでふーふー作っています。
2019年度版の火星手帳、ぜひ楽しみにしてください。

ということで、火星チームは引き続き作業よろしくお願いします!
昨日は、率直で前向きな意見がたくさん交わされました。
新しい振り分けが決まりました。
最終のゲラチェックも目前です。

良いものをつくりために、それぞれの個性を発揮する。
一人一人が感じている時代、世相、空気、流れをそれぞれの視点で刺激し合っていく。
ラボの面白さは、こういうところにありますね。
人生の後半戦は、金星から火星に価値をシフトしていく…
今日、実践読み講座をやりながら、そんなことを強く思った。

今日の講義は、対人関係――関係性の中で働く力学を考える」だったのだけど、個人の成長が未熟であると抑圧されたエネルギーが関係性の中で難しく働き、ユングのいうアニマ―アニムスの問題を引き起こすことがあるということを行った。

男性は、女性性――自分の中にある弱さ、繊細さ、デリケートな感受性――が無自覚、未発達であるとヒステリー感情(思考停止の状態)に襲われ、女性は、男性性――自己表現、自己主張、創造性、自立心――が無自覚、未発達であると口やかましく管理的(もしくは、人をかまい過ぎる)な性質に乗っ取られる。

占星術用語を使えば、いずれにしても自分のホロスコープを自分でマネージできていないと、対人関係はうまくいかないということになる。
特に、自分の価値を金星から火星へとシフトしていかないと、つまり、若さや美しさ、美徳や能力といったものに過信しすぎることなく、自らの努力の中で獲得したものに自己存在の価値を見出していかないと、人生の後半戦は厳しいものになるなあ、そんなことを最近、勉強会のたびに話しているような気がする。

#Me Too運動が日本で盛り上がらないものそうだけど、日本は火星的――自ら獲得する――なものより、金星的――選ばれ、与えられる――ものに重きが置かれている。
けれど、どんな立場であっても、権利は自分で獲得していかなければならない。
主婦であろうが、会社員であろうが、知らず知らずのうちに、時代とともに価値観は移り変わっていくのだ。

ぼんやりしていたら、金星=もともと備わった価値は加齢とともに、どんどん失われていくことになるだろう。
だから、男性であっても、女性であっても、自己表現、自己主張、創造性、自立心を駆り立て、自ら自己の価値を勝ち取っていかなければならない。
それを金星とのバランスの中で行えば、がむしゃらになることなく楽しみながら、金星(先天的な価値=牡牛座)から火星(後天的な価値=蠍座)の価値に移行できることだろう。

今日の実践読み講座は、そんな話いろいろしました。
動画受講の方、アップロードまでもう少々お待ちください。
宿題、たくさんあります。
来月、いよいよ最終講義です。
終わるかな、どうかな。
最後までたくさんのこと学んでください。
11(土)大阪P大学院「象徴の根拠と直観の間にあるものを考える」
火星チームから、今回の火星ツアーの振り返りをいくつかもらっている。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
火星診断を見ていて、オープンリーディングとしてとってもいいなと思いました。
すごい説得力がありました。
やっぱり個人に直接伝わるのはとても威力があります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回は、WSの一環だったので、おひとり2~3分くらいしか時間がなくて、私が考える「こうすれば火星力が上がる!」というのを、コンジャンクション(時に45度、135度)を使ってさらっとしか観ることができなかったのだけど、個人のチャートを人前で読むというのは、私にとってもいつもチャレンジングで、時間がない中で結果を出さなくちゃいけないというのは、かなり難しいことであり、それでも、もし私の一言が意識の片隅のどこかに残るのであれば、それはとてもうれしいことであり、だから、とりあえず全力でやるのだけど、2,3分のリーディングの象徴の根拠を説明できなければ意味がない話で、だから、11日(土)のプラネット大学院3限目の占星術勉強会では、その辺をちゃんとする練習をしようかなと思っている。

昨日、みねんこさんがこんなtweetをしてくれた。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
nicoさんの占星術は、全ての構造をしめすものであり、太陽系の成り立ち。人の成り立ちや原理を理解すること。
ブライアンの占星術は、構造やシステムをすべて取り払って、どんな体系にも擦り寄らないアーキタイプそのものを見ること。
この2つが好きなので、いいとこ取りするしかない。
・・・・・・・・・・・・・・・・・

私の占星術は、確かに構造ありきで、それが説明できれば、様々な原理に当てはめて考えられるようになるので、だから、世界が豊かにユニークに感じらるようになると思っているのだけど、構造理解が深まればこそ、現場では、構造を取り払った”直観”が有効になると思っている。

構造が背景にあるからこそ、集合的無意識に下りて行っても、理論が破綻しないですむということだ。
私が最近言っている”黄金律”を手に入れることができれば、むしろ自由に世界を楽しむことができる。
「小難しい」と思われがちだけど、その先に自由と個性がある。
だから、水瓶座は最後の風エレメント、最後の不動サインなのだ。
個性化された知性は、何人にも縛られることなく、自由に羽ばたくことができる。

私の理論、知的背景、歴史的思考も、まだまだ未熟ですが、今ある限りの「現場での使える知識」を提供できたらと思っています。
ということで、8/11(土)プラネット大学院3限目は、小さな象徴を丁寧に拾って、それを言葉にしていく練習をしてみましょう。
そのうえで、直感を使って読む練習もできたらいいですね。

左脳で読む構造、右脳で読む象徴

この辺の区別をしながらチャートを読めたら面白いかな。

その前に、チャートが破綻しないように読む、というのもやってみようと思っています。
サビアンブームだからか、サビアン読みが独り歩きして、何かおかしな考え方がまかり通っている気がするので、ちょっとその辺も含めた、チャート読みの修正などもしていきましょう。

占星術の疑問いろいろ考えていけるといいですね。
来週は、お盆なのでお休みの方もいらっしゃるかな。
暑い日が続きますが、講座も超HOTにやっていきます!
皆さんとお会いするのを楽しみにしています!

ホラリー講座も最終回です。
これまでチャート読みをガシガシやってきたので、最後は細かい技法を見直しながら、寧に読んでいきましょう。

◆1限目:心理占星術 実践読み講座5
◆2限目:コンサルテーション図&ホラリー図をカウンセリングの現場に利用する 古典占星術講座4
◆3限目:象徴の根拠と直観の間にあるものを考える

本格派占星術勉強会 プラネット大学院 in大阪 
【現場力アップのための勉強会】
◆日時 8月11日(土) 18:00~20:00
◆会場:谷六Village / 谷六ヴィレッジ
〒542-0062 大阪府大阪市中央区上本町西3-3-5 
地下鉄『谷町六丁目駅』から徒歩5分
◆参加費 3000円 動画受講アリ
◆参加資格 占星術の基礎的なことがわかればどなたでも


お申込み&お問い合わせは、こちらのアドレスにお願いします。
iyokan.suika@gmail.com

18(土)山羊座火星WS 地エレメントを洗練させ、「私」を築こう!
熊本空港から羽田に向かう飛行機の中でこれを書いている。
今は、機内でwifiが使えるからとても便利。

慌ただしくも幸せな旅もひと段落。
明日から、また静かな暮らしが戻ってくる。

週末もタロット講座、勉強会、灯台屋さんでの実践読み講座6回目などが開催されます。
皆さんとの学びの時間を大切に、情報満載の講座をやっていきたいと思います。

最近は、トニさんが猫の面倒やら、ベランダの植物の面どうやらを見てくれるので、心おきなく出張に出かけられている。
毎回、出張先で愛のあるレポートに癒されまくっているのだけど、トニさんは前回の火星アワードの優勝者、そして私の中では、いつでも彼女は火星チャンピオンだ。

自分の好きなことに素直に首を突っ込んでいく。
アグレッシブに、がむしゃらにという感じではなく、ただ素直に楽しく開拓し続けていく。

講座のたびに、うちのニャンたちをなでなでし、その気持ちよさに、癒される!猫欲しい!となって猫を飼い始め、あんまり猫がかわいくて、それを仕事にしたい!とシッターの勉強を始め、今に至る。
こういうのが火星の使い方であってほしいと、トニさんを見ているといつも思う。

トニさん、いつも猫たちを大切にしてくれて、ステキなレポートを送ってくれてありがとうございます。

ということで、火星シートユーザーの方にはメールが届いていると思いますが、18日の火星やぎ座期・灯台屋さんワークショップのご案内です。

山羊座に土星がイングレスしてから8か月が経過しましたが、皆さん、山羊座土星を体感していますか?
今回の火星巡業の旅でも、山羊座土星をやるのに、「どれだけ月が大事か」という話をたくさんさせてもらいましたが、今回のワークでは、”火星山羊座期 地エレメントを洗練させ、「私」を築こう!”というテーマとともに、牡牛座、乙女座という3つの地エレメントの構造を学びながら、山羊座の火星・土星、乙女座の太陽、牡牛座の天王星を味方につけて、「自分の能力を現実化する力」「自分が心地よく感じる世界を築きあげていく力」をつけていけたらと思っています。

地エレメントができるようになると、自分軸がしっかり安定し、自分の好きに生きていくことに迷いがなくなっていきます。
その感覚をぜひ身につけてほしい!
ぜひ、この機会に自分の中の地エレメントを見直してみませんか?

そして今回は、大阪&福岡ツアーで大好評だった、nicoのプチ火星診断をやります!
皆さんの隠れた資質を一緒に考えていきたいと思います。
もちろん、今回もライブ配信+録画配信を行います。
皆さまからのご来場&お申込みをお待ちしています!

【開催概要】
◆日時:8/18(土)15:00~17:30

・第1部(60分)レクチャー by nico
地エレメントの構造から考える、「自分の能力を現実化するために必要な力」「心地よく感じる世界を築きあげていくために必要な力」
四季図をもとに2017年~現在までの流れを解説し、地エレメントの象徴の理解を深め、味方につけるために意識すべきことをお伝えします。
・第2部(40分)nicoのプチ火星診断
参加者のホロスコープから、その場でnicoがあなたの隠れた資質をプチ診断!
いまのあなたが思いもよらない結果が出るかもしれません。
お楽しみに!
※動画お申込みの方※
火星シートユーザー限定!出生データをお知らせいただけましたら、解説結果を音声データでお送りいたします。
・第3部(20分)シェアタイム by みねんこ&nico

◆場所:占い&多目的スペース灯台屋神奈川県川崎市中原区上新城1-2-3
JR南武線・武蔵新城駅
徒歩3分(北口はってん会、喫茶すなどけい隣)
↓  ↓
灯台屋さん詳細

◆参加費:火星ワークシートをお持ちの方は2000円
      お持ちでない方は5000円(当日お買い求めいただけます)
※プチ鑑定付きのため通常料金と異なります。

持ち物:筆記用具、お持ちの方は火星シート

↓↓ お申込はコチラ ↓↓
当日ご来場の方はこちらから

youtube】ライブ&動画お申込みの方はこちらから

みんなの火星に大接近! 火星最接近ツアー無事終了!
報告が遅くなりました。
火星最接近ツアー西日本編が無事終了しました!

台風がおかしな動きをしたりと、開催までハラハラドキドキでしたが、台風が過ぎ去ったピカピカの天気の中、楽しい時間を皆さんと一緒に過ごすことができました!
懐かしい顔アリ、新しい出会いアリ、参加者のみなさん、本当にありがとうございました!

食図読みあり、火星力診断アリ、心理占星術プチ講座では天体の陰陽のバランスを整える話あり、四季図読みアリ、火星宣言による風船割りあり、限られた時間の中で、皆さんと大いに星とともに生きる喜びを味わうことができました。

先ほど、火星チーム・みねんこさんから、ツアーの振り返りが届いたのでちょっとだけご紹介。
・・・・・・・・・・・・・・・・・
火星大接近ツアー3DAYS、お疲れ様でした。
まるで世界大会を控えての強化合宿のようでした。
準備した同じ内容を4回リピートするのではなく、毎回ちょっとずつ個々の動き方を変えていく様子が、対戦国に合わせて攻略法をイメージしながらシミュレーションするナショナルチームみたいなww
・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうなのです。
来てくれた方に一番届きやすそうな話題をチョイスしながら、心理占星術&時事的な話をお届けしつつ、2019年1月1日から始まる火星に向けて、今、何をすべきなのか、何を一番意識するべきなのかをお話したのですが…

皆さんの火星宣言の力強く、美しく、ステキなことといったら!
私たち火星チームのほうが、皆さんからエネルギーをもらったような気持ちになりました。
熱い宣言、本当にありがとうございました!

いつかぜひ、その宣言がどうなったのか報告してください。
楽しみに待っています!

今回、素晴らしい会場の手配や集客、サポートに尽力してくれた福岡の宮川千春さん、ステキな方たちとの出会いをありがとうございました!
くみちゃん、森本さん、ありがとうございます。
そして、いつも私を信じ全力でサポートしてくれる火星チームの皆さん、3日間(もずくさんは2日間)本当にご苦労さまでした!

●第1日 大阪
月食図から考える不動サインの重要性の話をしました。
Desktop9.jpg

●第2日目 大阪
天体の陰陽の機能調整と心理的現象の話をしました。
ステキな浴衣姿の方もいます。
Iさん、カフェ、いつかできるといいなあ。
Desktop10.jpg

●第2日目 福岡
バタバタと関西空港から博多へ。
つびーは九州初上陸!
この会は、ガッツリ四季図の話。
最近の私の一番お気に入りの講義内容。
つびーもみねんこさんも、かなり真剣に受講してくれました。
37997792_1341107729354615_3928364598603808768_n_201808012320267d8.jpg


●最終日 福岡
懐かしの顔ぶれがちらほら。
明るくステキな会場で、いつもの3倍速で天体の機能調整と土星、木星の関わりの話。
皆さんの火星宣言がステキすぎて、私も大興奮!
Desktop11_20180801230525e74.jpg

そして、番外編。
悪ふざけが過ぎますが、火星最接近ということで無礼講。
「あ!火星だ!」と星空を見上げたり、昭和歌謡で盛り上がりすぎたり。
まあ、いろいろやりましたが、振り返れば楽しすぎる思い出です。

一緒にお付き合いいただきありがとうございました!

●火星ノリ 大阪編
Desktop12.jpg

●火星ノリ 福岡編
Desktop13.jpg

そして、私とつびーは…
レンタカーを走らせ、いざ!火の国・熊本へ。

最接近当日は、南阿蘇ルナ天文台で土星の輪と、もちろん火星を観測。
今日は、上色見熊野座神社→阿蘇山火口→草千里ガ浜→高千穂神社→天岩戸神社→高千穂峡と現実から火星トリップ。

Desktop14_20180801231515e88.jpg

パワー大充電!
これからも楽しい楽しい心理占星術講座&天体ワークやっていきます!
皆さんも元気にこの夏を、このサイクルを、この時代を駆け抜けていきましょう!

では!

nico
Designed by aykm.