FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
風の歌を聴け 火星の想いは言葉にしなくちゃ伝わらない!
本日、12/9(日)14時から、火星サイクル手帳説明会です。
参加者の皆さん、後ほどよろしくお願いします。

ということで。
聖夜さんが、「火星手帳のワークの後にこんな話題が!」とメッセージを送ってくれた。
ニュースを見た方も多いのでしょうか。

「火星の風の音」初めて地球に届く

まさに今回の火星ワークショップでは、参加者のKさんの質問「自分の火星を頑張ると、相手の火星とぶつかり合ってしまうのでは?」という質問に答えるかたちで、「言葉の力を使い、火星=自己存在をプレゼンする」という話をたくさんさせてもらいました。

太陽の意思を受け取った水星と、太陽の目的を動かしたい火星、このふたつがきちんと手を組めば、「明るく・楽しく・建設的」な自己存在のプレゼンテーションができるという話。

また、2019年スタートのサイクルでは、双子座期からが勝負になるという話、または、プラネット大学院3限目で冬至図、春分図読みでは、とにかく今からの半年間は、しっかり水星を鍛えておくという話にもなりました。

そんな自分の「意思」と「価値」を伝える手段としての水星とともlに、2019年を明るく、健やかに過ごしてほしい、そんな思いを込めて、大阪での火星レクチャーを終えました。

直前のお知らせにもかかわらず、たくさんの方にいらしていただくことができました。
ありががとうございました!

Desktop43.jpg

また、ぜひ、皆さんのよい報告を待っています!

皆さん、赤いものを身につけてくれました。
冬の赤はいいですね。

あ!さなちゃんもいる!
大きくなったねー
お菓子や絵をプレゼントしてくれてありがとう。

初めての顔、懐かしい人、いつもありがとうございます!

そしてプラネット大学院3限目のミッドポイント。
早紀さんが「これまで勉強した技法の中で一番面白かった!」と言ってくれましたが、なんだろうね、シンプルでパワフルで、でも結果も見える、いい技法ですね。
せっかくだから、来月もやろうかな。
今度は、今回大阪火星ワークショップでもやった、「活動→不動→柔軟のワーク」とセットでしっかりやってみましょうか。
来年の指針をつくろう!というテーマで。

ということで、2019年1月12日(土)のプラネット大学院3限目は、「ミッドポイント&モダリティを使った「私」の作り方」をやろうと思います!
お楽しみに!

ということで、今年最後の大阪講座も終わりました。
皆さん、熱心に学び続けてくれてありがとうございます!
実践読みは、3回の延長が決まりました。
来年も、しっかり、みっちり、水星=知性&技術を育てていけるよう講義をします!
では来年も元気にお会いしましょう!

nico
スポンサーサイト
【大阪】1/13(日)スタート!ホラリー&コンサルテーションチャート講座
心理占星術を学びたい!極めたい!と思っている方は、ぜひ天体配置と個人の美しきシンクロニシティを体験してほしい!
そう、いつも思っている。

なぜなら、ホラリー&コンサルテーションチャートは、とても建設的で未来向きの技法であるということ。
「目の前の人生にフォーカスし、世界をクリエイトする」そういった視点を与えてくれる、個人的成長にむすびつく技法なのです。

また古典は、こちら側の意図を介入させることなく、相談者の”今”をチャート中心で読むことができるので、鑑定する側の読み癖が反映しにくいというのがあります。
星の世界では誰もがみな平等であることを教えてくれる、ホラリー&コンサルテーションチャート。
「技術」を使うとはこういうことだ、ということを思い出させてくれる素晴らしい技法です。
カウンセリングまで生かせるよう、瞬発力をつける練習もしましょう。

きっちり技法を学んでもらいたい!ということで、今回は通常より少し長めのカリキュラムになっています。
そして今回から、再受講の方は通常料金の半額で受講していただくコースをつくりました(くみちゃん、アイデアありがとう)!
前回、受けたけどまた受けたい!という方はぜひ!

★ホラリー&コンサルテーションチャートをカウンセリングの現場に利用する

占星術が何よりも面白いのは、天空に配置された星々と、地上における人々が作り出す事象がシンクロを体験したとき。
ホラリー&コンサルテーションチャートはその見事さ、面白さが凝縮されているのです。
クライアントは、時に自分自身の本当の悩みをうまく打ち明けられないことがあります。
または、質問とは違うところに本来の意図や悩みを持っていたりすることもあるでしょう。
ホラリーチャート、コンサルテーションチャートを使ってどのように個人の“今”とシンクロさせることができるか。
質問を受けてから、着地するまでどのようなシナリオを描けるのか。
ホラリーチャート、コンサルテーションチャートという“瞬間”を切り取った写真を使って「今ここ」の風景をあぶりだし、問題を浮き彫りにし、問題解決の糸口、またはネイタルチャートに隠されたパターンや欲求を見つけていく。
古典の技法をしっかり学び、実際の現場でのケースを多数読みこなし、じっくり学んでみたいと思います。
「今」の状況を理解し、乗り切る勇気を持つことができれば、過去の問題を消化し、未来を変えることができるはずだ。この心理学者アドラーの考え方をもとに、クライアントの“今”をしっかり理解し、サポートしていくこと。
それが心理占星術的古典の利用方法となります。
占星術の面白さ、現場の面白さがギュッとつまった講座です。
現場力をつけるためにも、ぜひ本講座を学んでみてください!

●1/13(日)スタート カウンセリングの現場で生かすホラリー&コンサルテーションチャート
■日時:毎月第2日曜日 1/13、2/10、3/10、4/14、5/12(全5回)
■講座料 60,000円(1回12000円) ※お支払い方法はご相談ください ※再受講の方は30,000円で受講いただけます
■場所: 西中島南方駅から徒歩1分 レンタルスペース

※情報量の多い講座です。ICレコーダーをお持ちください
※欠席の際は、ビデオにて補講していただくことができます
※ビデオ受講もあり
気になる方はお早目のお申込みを!
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!


●第1回 第2回 
古典の技法とコンサルテーション&ホラリーチャートの働きを学ぶ
ネイタルチャートとホラリー&コンサルテーションチャートのシンクロニシティを体験し、現場のアプローチを学ぶ
●第3回 第4回
総合的にネイタルチャートとホラリー&コンサルテーションチャートを使用し、現場でのアプローチを完成させる
個人の“今”を理解し、個人の人生の全体を設計する
●第5回
実地体験
鑑定の現場に挑む前に、心理占星術現場の必要と注意事項を学ぶ
サンプラーを前に、鑑定の現場を体験してみよう
目の前の現実をしっかり見つめ、謙虚に世界を学び続けるしかない
射手座・木星、魚座・海王星、そして水星逆行は、私たちに何を教えているのだろうと考える。
不穏なニュースや個人的信条や感情のぶつかり合いとしか思えない情報にさらされ、自己認識も揺らぎ、ただただへとへとになる。

毎日、たくさんの講座や鑑定をさせてもらっているけれど、こんなときに伝えるべき言葉とはどういうものなのか、そもそもこんな時に言葉が必要なのか?と強く疑問を抱いたりする。

けれど、思いなおす。
こんなときだからこそ、目の前の人に自分の言葉を丁寧に語るしかない。
自分の限界を知りつつも、無知や、つたなさに打ちのめされつつも、目の前の現実をしっかり見つめ、謙虚に世界を学び続けるしかない。
そして、世界との信頼をもう一度回復するために、多少時間がかかっても、自分自身の手=水星を使って、自分のできる範囲のことを、納得がいくかたちで確実に働きかけていく。

今日、4件の鑑定を終わらせた後、改めてそう思った。

なので明後日の大阪での火星ワークショップは、魚座火星の着地イメージとともに、柔軟サインの必要性の話もしようかなと思っています。

あと、数名参加可能です。
ぜひ、今年最後の振り返り、そして新しい未来をつくり出すために、みんなで丁寧に世界を感じていきましょう。

土曜日は寒くなる予報です。
暖かくしていらしてください。

●2019年度版火星サイクル手帳 ワークショップ&説明会
【プログラム】
●新しく火星サイクルを始める前に、自分の内部を探査して、リソースの確認をしよう!
あなたはどのモダリティ(3区分=活動・不動・柔軟)、どのエレメント(4区分=火・地・風・水)、どのサインが得意?不得意?「私の世界を形づくろう!ワーク」
●火星サイクルの流れ
・12サインの学びをさらに深め、成長のステップをイメージしよう!
・牡羊座イングレスチャートを読んで、気持ち新たにスタートを切ろう!
●自分らしく生きるプランを考えてみよう
・火星手帳の使い方の説明
・今の自分の振り返りと未来へ向けての付箋ワーク

開催日時:12月8日(土)14:00~16:30
場所:大阪・谷六Village / 谷六ヴィレッジ 地下鉄『谷町六丁目駅』から徒歩5分
参加費:
火星手帳をお持ちでない方 7,280円(税込)
※「火星サイクル手帳2019-2020」の代金が含まれます。
火星シートをお持ちの方 3,480円(税込)

※当日、お気に入りの赤いものを持参、もしくは身につけてきてくれた方には、火星手帳用ふせんプレゼント!
↓ ↓ ↓
詳細&お申し込みはこちらから

そして、明日は大阪での鑑定会です。
7名様の参加となりました!
明日もしっかり鑑定させていただきます!

では、皆さん。
大阪でお会いしましょう!

nico
2019火星サイクル手帳増刷中!みんなの「火星」も進行中!
今日は、火星に関する話題をいろいろ。
火星サイクル手帳ですが、11月中にあっという間に皆さんの手元に巣立っていってしまって、今、在庫切れの状態になっています。
お待ちいただいている皆さま、今、増刷中です。
到着まで今しばらくお待ちください。

まずは、うれしいメッセージの紹介。
見守り隊のかおりさんから、素敵な言葉をいただきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日は火星PJコーチング最終日でした。約2年間、伴走してくださり本当にありがたかったです。
あらためて、目標をやりきった!と思えました。
本当に面白かった。
良く偉い人や有名な人の言葉で「年齢なんて関係ない」なんていいますが、あれは成功しているから言えること、立場なんだと思っていました。
でも、火星のサイクルを使い、行動や思いを可視化したり、実際に考え行動することで、私が動けている、もっといえば、ちゃんと生きていると実感できるんですね。
年齢やタイミングなんて関係ない、やったもん、興味持ってつかんだもん勝ちなんです。
まずは。
まずはやってみる。
狙ってた結果とちがっていてもOK。
最後に私がやりきったと思えることや、楽しかった、と思えること。
そして次のステージが楽しみとおもえるのなら、それはもう成功なんだと思いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
なんて力強いメッセージ!
ほんとそうですね。
目の前の出来事を少しでも自分の力で動かしていく(牡羊座火星)、または、人と一緒に協力して動きに変えていく(蠍座火星)体験を少しずつ積んでいくことで、世界がイキイキとしていくのです。
人生は、意図と環境づくり。
生きるって本当に楽しいですね。

かおりさん、こちらこそ2年間ありがとうございました。
毎回、かおりさんが生きているカラフルな世界に触れることができて本当に楽しかったです。
かおりさんの現場力、私にとってのお手本になりました。

次は、エリカさんからのコメント。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日、早速、火星手帳にみっちり向き合っていました。
まず、前回の火星サイクルスタートのころ2017年1月くらいのことを日記(EDiT手帳)を見ながら振り返っていたら、いろんな気づきがありました!
日々、生活している中で、ひらめいたこと、ときめいたことは、できる限りその瞬間に日記に書き留めているのと、1カ月、半年、1年と、区切りごとに日記を読み直して、振り返りはしてきた。
なので、記録を残すことと、振り返りをするということは、今までも割とやってきたことのような気がしていました。
でも、今回気づいたのは、そもそも、振り返りも何も、最初に掲げるべき「ビジョン」を持ち合わせてなかったのでは?
今までは、ビジョンが弱かったのかも?!
「be」の自分の理想像、ビジョンの部分が欠落しているのでは?と気づきました。
新年になんとなく目標・ビジョンが立てられていても、自分で掲げたビジョンなのに、あっという間に、すっかり忘れている。
もしくは、ビジョンを掲げたとしたら、大風呂敷すぎて、一向に到達せず、勇気をくじかれた野心家状態にすぐなる。
そういうところが、自分の今までの問題だったんじゃないかなって、気づいたところです。

火星手帳の「be」を書くページ。ここがとても自分には大事で、常日頃、ここに立ち返った行動(do)に繋げていく。
これが自然とできちゃう。
火星手帳、すばらしいー!!!
と早々に、感動中です!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
特に「be」に力を入れた手帳をつくりたかったので、とてもうれしい感想です。
よかった!

エリカちゃんは、こんなキュートなタロットの図案もしているのです。
パンダ!かわいい!
私が大事にしているライダー版の象徴も丁寧に描かれてる!

Desktop42_20181205184154001.jpg

エリカちゃん、ありがとうございます。

次は、札幌ワークショップの風景の続き。
写真を送ってくれてありがとうございます。
見るたびに、楽しさを思い出しますね。

古川さんがこんなうれしいメールをくれました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
火星ワークもとても勉強になりました!
あの後、自分なりにノートをまとめてみて、さらに落とし込めた気がしています。
札幌は森さんが盛り上げてくれるので、みんなでついていきたいと思います♪
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ありがとうございます!
森さんがAKABOSHI20度クラブなるものを立ち上げてくれました。
火星の振り返り勉強会をしてくれる予定です。
よろしくお願いします!

Desktop40_20181204191908288.jpg

そして、皆さんお待ちかねの「ホラリー&コンサルテーションチャート講座」は、3月末から4月上旬(双子座火星)で調整中。
やっと皆さんに学んでいただくことができるなんて楽しみ!
またの再会を心から楽しみにしています!

そして、最後は火星チームの打ち合わせ&つびーの誕生会の模様。
Desktop41_20181205184541a09.jpg

女子力アップのガーリーなケーキとつびー!
いつも裏方で火星プロジェクトを支えてくれてありがとうございます!
みねんこさん曰く「タフネゴシエーター」のつびーのおかげで、プロジェクトが気持ちよく運用されています。

ということで、これからも火星プロジェクト、ガンガン盛り上げていきます。
皆さんも一緒に、ワクワクの日々に足を踏み出していきましょう!

nico
「時」をつかむということは、日々の営みの中で体験することである。
そんな話をひたすらさせてもらった、札幌火星ワークショップ&時期読み講座。
雪がシンシン、チラチラと舞うなか、充実した時間を過ごすことができました!
参加者の皆さん、ありがとうございました!

最後の打ち上げの際、ともこさんからも「今日の講座は心に刺さった」という感想をいただき、Aさんからも「なんで占星術ってこんなに面白いんでしょう!」というコメントをいただきました。
うれしいですねー
でもね、なんで占星術ってこんなにオモシロイのでしょうね。

昨日の金星火星の勉強会も、タロットリーディング勉強会も、今日の火星ワークショップも、そして最後の時期読み講座も、楽しすぎて時間押しすぎ、内容詰め込みすぎでしたが、だってね、札幌、なかなか来る機会がないから、皆さんにたくさん持って帰ってもらいたくてね。
でも、本当に楽しかったですねー

とにかく、「時」はみんなのもの。
特別なお祈りやグッズなどは必要ないのです。
このブログの副題にもあるように、「私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる」ものなはずなのです。
大事なのは、日々の「意思」と「環境づくり」。
それを毎日、ひたすら丁寧に行えば、世界はおのずと開かれていくはずです。

スペシャルなドラマが好きな人にはつまらない話かもしれませんが、人生は、時は、淡々とした静かな流れの中で営まれていきます。
その静かな営みを大切にする。
自分の中にある火星、金星、水星を大切に育てていく。
必要とあれば、自分の中の木星や土星とアクセスすればいいし、時々、海王星に委ねてみてもいい。
自分の中にあるものを利用できれば、タイミングを逃すことも少なくなる。

そんなことを手を変え品を変え、お話しさせてもらった2日間でした。

Desktop39_20181201202053d32.jpg
最近の更新

ともりん!カニ!
体を張って盛り上げてくれました!
ありがとうございます。

札幌の母、羽妙先生も駆けつけてくれました。
めちゃくちゃステキな赤い帯、写真に撮ればよかった…

東京でも大好評だった未来づくりのためのミッドポイント表の活用方法。
今回も「これはオモシロイ!」という感想をいただきました。

みねんこさん、いつもサポートありがとう。
みねんこさんのおかげでワークショップ、いつも快適に行うことができています。

みんなの火星に火がつき、未来が明るく輝きますように。

また来ます。
今度はホラリー&コンサルテーションチャート講座できます。
あと、今日の時期読み講座の続きもやりましょう。
あと、タロットリーディングもやりましょう。
また、時間の限り、頭パンパンにして勉強しましょう!

そして、ともりん。
火星プロジェクトがしっかりバックアップしていきますので、「AKABOSHI 20度チーム」の運営よろしくお願いします!

IMG_4213.jpgそうそう。
皆さんから赤いお菓子をシリーズをいただきました!
イエーイ!

急ぎ足で帰るのがモッタイナイ!
けれど、明日は職業占星術最終回。
明日もモリモリ、しっかり勉強していきましょう!

nico
【募集】12/8(土)大阪・火星WS&説明会「個人のリソースの生かし方」
IMG_4209.jpg

札幌に向かう機内。
札幌は氷点下のようですね。
ならば、火星の熱、みんなで燃やそうじゃないですか!
今日の講座を取りまとめしてくれているハーバルムーンの古川さん、明日のワークショップの準備を進めてくれたともりんさん、2日間どうぞよろしくお願いします!

と。
忙しさにかまけて、来週のプラネット大学院のスケジュールをお知らせするのを忘れていました。
大阪、もう来週ですね。
大阪プラネット大学院でも、2019年度版火星サイクル手帳 ワークショップ&説明会やります!

2019年度版火星サイクル手帳 ワークショップ&説明会
【2019年度版天体の生かし方、 個人のリソースの生かし方】

2019年1月1日の次期火星サイクルが始まる前に、みんなで意識を準備万端にしておきたい。
射手座・木星、山羊座・土星と社会天体がパワフルに働く時期に、天王星がいよいよ本格的にサインを移動するタイミングの年に、しっかり自分をマネージしておきたい。

ということで、来週12/8(土)、来年以降を見据えた天体のサイクルの意識、サインの成長ステップ、そして新しいワーク「個人のリソースを生かそう!」を大阪でやってみようと思っています。

★火星ワークショッププログラム「未来をつくる火星サイクルワークショップ」
つい先日、NASAの火星探査機インサイトが、無事火星に着陸しました。ここから2年間をかけて、火星の内部構造を調査するということです。
火星で起こっている象徴を地上のテーマに当てはめて考えてみると、この2年は、私たちの内部を探査するのに、つまり、「私」を知るのにちょうどいいサイクルということになります。

今期は、15年、または17年に1度の逆行のない、 とてもめずらしい火星サイクルとなっています。逆行がないということは、12サインを丁寧に成長させるまたとない機会ということになります。
2019年1月1日から始まる新しい火星サイクルを迎えるにあたり、次期サイクルを大切に過ごすため、今、一番意識しておくこと、やるべきことを一緒に考えていきましょう。
きっと、実りある時間になるはずです。

【プログラム】
●新しく火星サイクルを始める前に、自分の内部を探査して、リソースの確認をしよう!
あなたはどのモダリティ(3区分=活動・不動・柔軟)、どのエレメント(4区分=火・地・風・水)、どのサインが得意?不得意?「私の世界を形づくろう!ワーク」
●火星サイクルの流れ
・12サインの学びをさらに深め、成長のステップをイメージしよう!
・牡羊座イングレスチャートを読んで、気持ち新たにスタートを切ろう!
●自分らしく生きるプランを考えてみよう
・火星手帳の使い方の説明
・今の自分の振り返りと未来へ向けての付箋ワーク

開催日時:12月8日(土)14:00~16:30
場所:谷六Village / 谷六ヴィレッジ 地下鉄『谷町六丁目駅』から徒歩5分
参加費:
火星手帳をお持ちでない方 7,280円(税込)
※「火星サイクル手帳2019-2020」の代金が含まれます。
火星シートをお持ちの方 3,480円(税込)


↓ ↓ ↓
詳細&お申し込みはこちらから

※当日、お気に入りの赤いものを持参、もしくは身につけてきてくれた方には、火星手帳用ふせんプレゼント!
火星チーム一同、皆様のご来場をお待ちしております

で、大阪プラネット大学院3限目は、
・キャリアの土台となる金星火星の原風景と、欲求の達成としてのエネルギーの循環を理解する
・2018年冬至図から2019年春分図を読み、向こう3か月のテーマを考える
・3重円読み
この辺を勉強会のテーマにしていこうと思います。

プラネット大学院3限目は、いつもより30分早い開催になります。
気をつけていらしてね。

本格派占星術勉強会 プラネット大学院 in大阪 
【現場力アップのための勉強会 個性再認識!金星・火星の利用の仕方を考えよう!】
◆日時 12月8日(土)17:30~19:30
◆会場:谷六Village / 谷六ヴィレッジ
〒542-0062 大阪府大阪市中央区上本町西3-3-5 
地下鉄『谷町六丁目駅』から徒歩5分
◆参加費 3000円 動画受講アリ
◆参加資格 占星術の基礎的なことがわかればどなたでも


お申込み&お問い合わせは、こちらのアドレスにお願いします。

iyokan.suika@gmail.com

◆1限目:11:00~13:00 心理占星術 実践読み講座8 徹底!時期読み練習
◆2限目:14:00~16:30 火星ワークショッププログラム「未来をつくる火星サイクルワークショップ」
◆3限目:17:30~19:30 個性再認識!金星・火星の利用の仕方&時期読みを学ぼう!

【札幌】金星火星で個性を見つけ、木星のミッドポイントで未来をつくる
今月の勉強会は、「キャリアの土台となる金星火星の原風景と、欲求の達成としてのエネルギーの循環を理解する」というのをやっていますが、これが回を重ねるごとに楽しくなったので、札幌でもやろうと思います!

先日の勉強会の感想、鈴木ワカナさんが、こんな感想を書いてくれました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今日の勉強会は缶コーヒーのCMを思い出した。

人は、心の中に
自分だけの火をもっている。
絶望の暗闇に立った時、
その火は、自分を温め、
進むべき道を照らしてくれる。

nicoセンセ、いつも「心に火」をありがとうございます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
まさに!
過去から現在、未来へとつながる道のりの中で、その人物がその人物らしくなっていく「理由」が火星と金星の背景にある。
それを理解したとき、可能性が必然となっていく。

札幌の職業占星術の勉強会でぜひやりましょう!
モチベーションと存在理由、それを丁寧に見つけていき、ホロスコープに描かれたキャリアへの道のりを考えていきましょう。

11/30(金)は、
◆職業占星術勉強会 14:00~16:00 
◆タロットリーディング勉強会 16:00~18:30


ともに満員御礼です。
取りまとめしてくれた古川さん、いつもありがとうございます!
金曜日、どうぞよろしくお願いします!

そして、12/1(土)は
◆火星ワークショップ&火星サイクル手帳の使い方説明会 午前9:30~12:00 
◆時期読み&ライティング講座 13:00~17:00


札幌のともりんさんがサポートしてくれている12/1(土)火星ワークショップは若干数、席の空きがあります。
新しい視点も加え、「幸運体質の作り方」と火星の関係についてお話しする予定です。

そして、時期読み&ライティング講座は、10月の勉強会でも大好評だった、トランジットの木星のミッドポイントを利用した未来づくり、射手座木星期のスケジューリングをやりましょう(ともりんさん、リクエストありがとうございます)!
2日間、みっちり学んで、新しい年へのビジョンをふくらましてください。

◆火星ワークショップ
●火星サイクルの流れ(nico&みねんこ)
 2019/1/1~2020/6/27までの544日間の見通し
●火星サイクルのスタートにあたり注意すべきことと重要性(nico)
 火星イングレスチャートに見る魚座( 水エレメント)から牡羊座(火エレメント)への移行
●地球型天体(火星、水星、金星)の利用の仕方(nico)
●自分らしく生きるプランを考えてみよう(nico&みねんこ)
 火星手帳の使い方、今の自分の振り返りと未来へ向けての付箋ワーク

当日、お気に入りの赤いものを持参、もしくは身につけてきてくれた方にはプチギフトプレゼント。
火星チーム一同、皆様のご来場をお待ちしております☆☆☆

日時:12月1日(土)午前9:30~12:00 
場所:旧三菱鉱業寮 赤の間!とっても素敵な空間です!
   https://sapporoshi-nagayamatei.jp/detail/
住所:札幌市中央区北2条東6丁目 B部屋
   地下鉄東西線「バスセンター前駅」10番出口より徒歩10分
金額:火星サイクル手帳+ワークショップ代=7280円(税込)
定員:20名
※お気に入りの赤いものを持参、もしくは身につけてきてくれた方にはプチギフトプレゼント!


お申し込みはこちらのページから!
↓ ↓ ↓
火星ワークショップ申し込みページ


◆時期読み&ライティング講座
占星術において、時期読みというのはとても高度な技術のひとつであると同時に、とても重要な考え方でもあります。時の運行をひとつの宇宙秩序、システムとして理解できれば、もっと生活に生かした使い方ができるかもしれません。
今回は、その入り口として、まずはトランジットとは何か?ということを考え、木星の射手座へのイングレス等、今、空で起こっていることを見てみましょう。それから、四季図(春夏秋冬)と新月図(新月・上弦・満月・下弦)の4分割のサイクルの読み方を学んでみたいと思います。4という数字の中に、どのような秩序を見出すことができるでしょうか。
また、今回はソーラーサインシステム(ホールサイン=サインをまるごとアスペクトとする)を使い、12サイン占いのライティングの練習もしてみたいと思います。
といっても、ソーラーサインシステムは、決して、単なる占いではないのです。
個人が孤立することなく、太陽意識を使って公的に社会を生きるのに、このソーラーサインの意識はとても重要になるのです。この読み方をマスターすると時期読みの感覚も変わってくることでしょう。
今回は、射手座木星12サインの関係を中心に、ソーラーサインを使った読み方をマスターし、占い原稿が書けるまで学びを深めていきましょう。
【内容】
・トランジットとは何か?
・今、天空で起こっていること
・四季図読み
・新月図読み
・ソーラーサインによるライティング講座


日時:12月1日(土)13:00~17:00
場所:旧三菱鉱業寮 赤の間!とっても素敵な空間です!
   https://sapporoshi-nagayamatei.jp/detail/
住所:札幌市中央区北2条東6丁目 C部屋(10畳)
地下鉄東西線「バスセンター前駅」10番出口より徒歩10分
金額:10,800円
募集人数:10名


お申込みページはこちらから
↓ ↓ ↓
時期読み&ライティング講座のお申し込みはこちらから

インサイトも着陸したことだし、私たちも内なる火星を探査しよう!
「火曜日は火星の日」にNASAからワクワクするようなニュースが飛び込んできましたね!

ニュースの内容はこちら

探査機「インサイト」が27日午前4時54分(日本時間)、火星に着陸。
今後2年かけて地下の構造を直接観測。
火星の内部などを詳しく調べることで地球のような星がどのようにできたのか、惑星の誕生の謎に迫ることができると期待されています。

ですって!

実際の火星で起こることは、私たちの内的火星でも同じ体験が起こり得るのです。
「インサイト」が2年かけて探査する間、私たちも次なるサイクルで、私たちの内なる火星を掘り起こしに行きましょう!

あなたの中に、どのような火星の欲求や衝動、情熱や力、勇気が潜んでいるでしょうか。
「私」という存在の誕生について、もっと深く理解したとき、どんな「私」と出会えるのでしょうか。

考えただけでワクワクしますね!

そして…
覚えていますか?

IMG_1865.jpg

インサイトに搭載されたマイクロチップに名前を書き込んで、火星に送り届けてくれるという、例のボーディングチケット。
火星に名前が永遠に残るという、例のやつ。
去年、ブログにあげたとき、登録してくれた方もたくさんいましたね。

いよいよ到着したのですねー
遠い火星に思いをはせつつ、2019年1月1日からスタートする新しいサイクルでの冒険へのイメージをふくらます。

やっぱり…火星のサイクルに乗っからなくちゃ!

発売から2週間で早くも増刷が決定!
気になる方はこちらをチェック!
↓ ↓ ↓
火星サイクル手帳2019★先行予約&特別鑑定スタート!


特別鑑定のうれしい感想、たくさんいただいています。
ありがとうございます!

青森のつちのこさんからは、写真付きの感想が!
↓ ↓ ↓
特別鑑定の感想 つちのこさん編


なんてうれしいフィードバック!
「編集後記」まで載せていただいて大感謝!

特別鑑定は、
①次期火星サイクルにやるべきこと
②解決すべきテーマ
③使うべき力
④射手座木星を利用した、最初の1年間のスケジューリング

といった内容でお届けしています。
40分という短い間ですが、中身のギューッとつまった鑑定です。

そうそう。
大阪でまたまた出張鑑定をすることになりました。

12/7(金)個人鑑定会
①14:00~15:30 予約済
②15:30~16:10 予約済
③16:30~17:10 予約済
④17:30~18:10 予約済
⑤19:00~19:40 予約済
⑥20:00~20:40 予約済
 
お申し込み 詳細はこちらから
↓  ↓  ↓
【期間限定】nico特別鑑定付+火星サイクル手帳 2019-2020
【火星手帳】来年こそは!という思いがあるなら、ぜひ始めてみよう!
火星サイクル手帳説明会にご参加いただいた皆さま、足を運んでいただきありがとうございました!

先日の大阪のイベント同様、占星術、心理占星術初体験にも興味を持っていただいている中、火星サイクル手帳を使い、人生をどのように自分らしく変えていくのか、それを本気で着手してもらうにはどのような話が有効なのか、そんなことを手探りで進めている、この火星サイクルプロジェクト。

1時間半という短い時間でしたが、少しは未来の可能性に触れていただけたかしら。

Desktop38.jpg

来年こそは!という思いがあるのなら、ぜひ「Beginning of Life 新しい「私」生活はじめよう!」というテーマで、この手帳とともに新年を始めてもらいたいと思っています。

好評につき、無料説明会を追加開催決定になりました。
できればご購入者さん、皆さんに足を運んでもらいたい!

昨日も生徒さんに、「こんな内容を無料でやるなんて!」と言われましたが、そうです、そのくらい充実の内容でお届けです。
火星手帳、心理占星術に興味を持たれている方、人生を変えたい方、ぜひ足を運んでください!

【無料】火星サイクル手帳説明会
▼開催日程
11/24(土)14:00~15:30 無料
12/09(日)14:00~15:30 無料
12/21(金)19:00~20:30 無料

↓ ↓ ↓
火星サイクル手帳説明会のお問い合わせ、お申し込みはこちらから

このような特別企画も開催決定!

▼心理占星術12サイン解説付き、特別説明会
11/28(水)14:00~15:30 5,400円
↓ ↓ ↓
火星サイクル手帳説明会のお問い合わせ、お申し込みはこちらから

火星サイクル手帳の説明に加え、1.5年をかけて経験する12サインの成長ストーリー。
心理占星術の観点から、12サインの象徴と照らしあわせた「折々のタイミングでどのような心理的葛藤が生じるのか」をテーマに解説します。
自分というアイデンティティの確立から、社会における関係性の構築などの成長プロセスは、心理カウンセラー、教育関係者など、人の心に向き合う職業の方にも参考にしていただける内容です。
また、2019年火星ワークシートをお使い予定の方には、自身の気持ちや行動の背景が理解できる良い助けとなる内容です。

皆さんの未来の可能性を信じて、説明会でお待ちしています!

nico

大阪イベント大成功!自分の中の火星、金星、水星を実感できたかな?
双子座満月の夜、
たくさんの学びと会話、相互の刺激により、その先の可能性まで予感した一日。
大成功、大繁盛で幕を閉じた初イベント、大阪プラネット大学院チーム、おつかれさまでした!

私にとっても久しぶりのイベント出演でしたが、いいね、イベント。
皆さんもきっと、自分の火星、金星、水星を感じることができたのではないかしら。

初の一人立ち。
放り出されてしまった中、自分でどうにかするしかない(牡羊座=火星)。
だから自分のできることで勝負する(牡牛座=金星)。
なんとか自分の言葉を絞り出す(双子座=水星)。

または、
せっかくやるからには、
自分の持っている技術を役立て(乙女座=水星)、
自分の持っている魅力が引き出されるよう場を整え(天秤座=金星)、
そして、最終的にwinwinの結果を引き出す(火星=蠍座)。

皆さんの、個性、魅力、生き残り方、しっかり見させていただきました。
それぞれが、それぞれの個性を発揮していたと思います。
うか子さん、逃げださないでよかったねー

まさこさん、初ワークショップご苦労さまでした。
学んだことをしっかり生かし、堂々とレクチャーできていました。
リーダーシップの発揮も素晴らしかったです。

素晴らしい金星火星ワークのアイデアを提供してくれたうか子さん(これは使える!ぜひまたみんなでやりましょう)、
場を美しく整えてくれたTO∞KOさん、
高い技術力を披露してくれたyulanさん(私のお昼の気遣いもしてくれてありがとう)、
そして、現場の華として最後まで休まず、お客さんを楽しませながら、すばらしいメイクの技術を披露してくれた聖夜さん(私もやってもらっちゃった。みんな、私の眉毛&薄化粧が気になっていたのね。きれいにしてくれてありがとう)、
今回の企画を進めてくれ、皆さんの可能性を引き出してくれたもりもとさん、

皆さん、本当にごくろうさまでした!
皆さんの成長した姿、見届けられてよかった!

Desktop37_2018112323134885b.jpg

そして、会場に駆けつけてくれた皆さま。
本当にありがとうございました(まさひろさん、突然来て、受付や鑑定のサポートありがとうございます)。
たくさんの新しい出会いがありました。
そして、懐かしい人との再会もありました(Sさん、幸せな再会、ありがとうございました)。
最後の片付けだけでも駆けつけてくれた方、打ち上げだけの参加の方々も、応援ありがとうございます。

大阪が2025年の万博の開催地に決定したというニュースも知らず、大阪の夜で気持ちよく打ち上げさせていただきました!

大阪チーム、これからも挑戦は続きます。
大阪でまさこさん、うか子さんを中心に火星の振り返りワークをやってくれることになりました。
イベント、勉強会も引き続き充実させていきます。
これからも楽しく、「自分の持っている技術で世界を楽しくしよう!」をやっていきましょう!

12/8(土)は大阪で火星ワークショップ、火星手帳の使い方とともに、参加者の皆さんと来年の目標、目的、良い日取りを見つけていくワークやります。
詳細はのちほど!

nico
Designed by aykm.