nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
火曜日は火星の日 限界値を自分で決めているかもしれない
蠍座太陽期も今日で終わり。
蠍座太陽期は、すっかり潜伏して超真面目に仕事をし続けていた。
そのせいか、ものすごく辛抱強く、そしてものすごく豊かな気持ちになっているのは気のせいかな。

水面下でせっせと作業を進め、仕事仲間と懇意になり、コラボ仕事をこなし、みんなのレポートの赤入れをし、夢中で講座をこなし、嫁プロチームとメソッドの見直しをし、火星チームと火星についての振り返りをした。

その中で、多くの気づきをもらった。
蠍座期=150度=8ハウス的、盲点をついてくるような気づきだ。
大阪の生徒さんにファッションに関する指摘をもらい、そこ褒められるの初めてだよというところを褒められ、昨日は火星力のミーティングで、「その感覚は、nicoさんにはわからないですよ」とみねんこさんに突っ込まれ、だから、人には人が必要なのだと理解し、ということで、毎日気分よく仕事をしている。

昨日の基礎講座で、トランジット火星と冥王星のスクエアについての質問があり、「ツイッターでは、喧嘩のアスペクトだと書いてあった」と生徒さんに聞かれたけれど、そうなの? 
火星や冥王星は、その程度の象徴なの?

せっかく火星はバイアコンバスタなのだし、何より私が火星プロジェクトを始めたのは、ここ天秤座から蠍座をサバイブするための力をつけようというのが当初の目的だったわけだし、だから、もちろんここは真面目に火星をやろうとしている人たちにとっては苦しい道のりになるのは当然なわけで、思うようにいかない物事に対し、

「為せば成る、為さねば成らぬ何事も、成らぬは人の為さぬなりけり」

心意気で挑むと決めている。
このサイクルを体験するのは何周目かな。

大体ここで大きく揺れてしまう人、つぶれてしまう人たちを見ていると、自分で自分の限界値を定めてしまっている人たちが多いことに気づく。
人づきあいでも、仕事の内容でも何でも、とにかく自分の心にストレスがかかると、「なんかムリ!」といって体験をシャットアウトしてしまうのだ。

いや待てよ。
蟹座=個のパースペクティブから、次の水エレメントである蠍座=関係性の段階で、もう一回り大きな器になっていないといけないのに、ここで慣れ親しんだ領域にとどまっていたら、そりゃあ変容も何も起こらず、世界はちっぽけなまま、生きづらいままに決まっている。
だから、蟹座=月の殻を90度で壊してくれる天秤座火星のなんとありがたいことか。
世界が広がれば、もっと呼吸しやすくなるのだから。

まあ、とにかく苦しいは苦しいのだけど、痛みや苦しさを感じることで「生」というドラマを感じさせてくれるのは、蠍座期、火星体験ならではだ。
心にプレッシャーを感じることで、成長しようとしている自分を感じることもできる。
限界だと思っていた領域が少しでも広がった時、「やれた」という自信を持つことができる。
痛みは生きている証。
だから、この時期は「為さねば成らぬ何事も」の意識でひたすら物事をやりこなしている。

でもね、まあ、ゆっくり眠りたいなあと思うこともあるけどね。

遅くなってしまいましたが、今週から見守り隊天秤座期の面談を開始します。
見守り隊メンバーのKaoriさんから、こんなメールが届きました。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私は日々一喜一憂することが多く(昨日も)、振り回されない強い芯をしっかり持ちたい、と感じてます。
前回の勉強会で小さな波紋を沢山起こせるように、投げかけてるつもりですが、私が小石を投げたつもりでも、相手は大きな石だった、みたいな所も多々あり、コミュニケーションを深めるステップの大切さを思い知らされている感じです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これこれ。
まさに、この体験こそが、天秤座火星期です。
この学びをせっせと積んでほしいのです。

石を投げることを怖がらないように。
投げてみないと、自分の力や意識を図ることもできない。
そして、相手の力量、意図を理解するためにも、相手とのコミュニケーションを面倒くさがらないように。

その上で、大阪のうか子さんが時期読み講座のレポートで書いてくれたことを意識すること。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そりゃあ一人でなんでも決められたら楽ですけど、お互いが「自分が本当に正しいと思うこと」を、まずは譲らずにぶつけ合わないと、せっかくの天秤座金星だって「いま一番相応しいもの、やり方」を択びとることができません。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そうだよね。
金星をね、しっかりさせておかないとね。

ということで、まだまだ書きたいことは山積みですが、今日はこれまで。

見守り隊のメンバーの皆さん。
天秤座ー蠍座期は、チャレンジングでもあり、実り豊かな時期でもあります。
この人間臭い時期をどう乗り越えるのか。
一緒に話し合いましょう。

IMG_2226.jpgそうそう。
今日は火曜日だったね。

取ってつけた写真だけどトムヤムラーメン。
腹が減っては戦はできぬ。

お知らせたくさんあるけれど、今日は仕事に戻らなくては。
明日は、ニコプラネットに射手座イングレス号が届きます。

ちなみに、12月26日のGoody Tuesdayイベントの案内、火星ニューズレターで届きましたか?
火星チーム一同、たくさんの方の参加を心から楽しみにしています。
その辺の詳細はまた。
スポンサーサイト
火曜日は火星の日 時期読み講座のレポートの話を少々
週末のプラネット大学院に参加の皆さま、お疲れさまでした。
詳細は後ほどお伝えするとして、一緒に楽しい場を作ってくれていることにまずは感謝を。
ありがとうございます。

ハードスケジュールが続き、ブログさぼり気味。
みんなが盛り上げてくれているので、何とか火曜日だけでもブログを更新せねば!ということで写真だけ。

Desktop144.jpg

今日は食べ物ばかり。
ベリーパンケーキとトマト・ラディッシュ・ザクロのサラダ。
みんなに食べてもらいたいくらいオイシイ!

そして、今日の勉強会の時にわかなさんが持ってきてくれた刺繍作家のお友達の作品。
Goody Tuesdayって刺繍してくれてる!
かわいい!
よし、これをもっと火星らしく仕上げていきましょう。
ぜひ、よろしく伝えてね。

今日の勉強会は、金星と火星の価値づくりの話について。

金星を知るための火星。
火星を上手に利用するための金星。

大阪プラネット大学院でも話題になりましたが、自己の根底にある金星、火星の欲求を知るために、アドラーの早期回想を少しだけやってみたりして。

毎日楽しく心理占星術。
明日は、13時から時期読みパーフェクトマスター講座第3回目です。

大阪では、皆さん、素晴らしいレポートを仕上げてくれて。
特に冥王星ハーフリターンの洞察が皆さん素晴らしくて感動しっぱなし。

占星術の象徴を言葉にするということは、自分の中の文化や歴史と向き合うことでもあります。
勉強歴や学習能力とはちょっと違う、何と言ったらいいのかしら、自分自身と真摯に向き合っている人ほど、象徴のとらえ方がうまい。

時期読みパーフェクトマスター講座に参加の皆さん。
ぜひ、自分の中にある記憶に触れながら学習してみてください。
きっと、新しい世界が開けてくると思います。

nico



火曜日は火星の日&ちょこっと時期読み講座の話
気持ちのいい天気の火曜日。
皆さんの火曜日は火星の日はいかがでしたか?

火星天秤座に入ってから、人からの刺激によって、ささやかながら新しいチャレンジが続いている。
火曜日のツイッターとか。
嫁プロお披露目会とか。
今日は、くみちゃんのアイデアで大阪のFacebookチームに動画で講座のお知らせを配信(いやー恥ずかしかった)。
その他いろいろ。
そのせいで、毎日パタパタしているけれど、でも新しいチャレンジはやっぱり楽しいね。

今日の火曜日は火星の日はこんな感じ。
Desktop143.jpg

表参道のキャンディ屋さんとか、代々木公園のバラ園とか。
あれ? 信州のリンゴくんもいるよ。

そして、こちらは大阪の生徒Tさんからの投稿。
最近、はまっていることだとか。
IMG.jpg

わー!ステキ!
今度、ぜひ聴かせてもらいたい!

大阪の生徒さんから、時期読みパーフェクトマスター講座の宿題が届き始めました。
皆さん、力作ぞろいで、赤ペンにも力が入ります。

東京のYさんからこんなメッセージが。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
宿題、すごい考え甲斐が!
占星術習っているというより、
きっかけを与えられてその主題に沿って考えるのがとても楽しいですし、
そんな講座を企画できるnico先生ってすごい!と、改めて思っていました。
「確かに自分のためなになってるぞ。」感がします。
実際、自分の生活に活かせてる感じがないと私はダメなんだなと、この頃つくづく思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「その主題に沿って考える」
そういう感覚になってもらいたい、そんな思いから始めたのが、この時期読みパーフェクトマスター講座だったかもしれないです。

時代の痛みは個人の痛みである。

今回、冥王星のハーフリターンの宿題を出しましたが、私たちが日々、どのようなニュースに目が留まり、心を痛めたり、胸が苦しくなったり、憤りを感じているのか、そこに注目してみるといいかもしれません。

「私」が感じている心的影響は、必ず、時代の持っている傷や痛み、欲求につながっているはずなのです。
そこに深く入り込むことで、今、何がメインテーマになっているのか、「私」というフィルターを通して、世界に触れることができるはずなのです。

それが時期読みの醍醐味です。
ぜひ、外の意識だけではなく、自分の内に降りてみてください。

自分は被害者でも加害者でもなく、一つの時代の流れの一部として存在している。

そんな感覚が持てたら、時期読みはきっともっと自分に近い作業になってくると思います。
皆さんの時代意識がどこに向いているのか、それを知ることを楽しみにしています。
11日(土)の大阪P大学院は、ネイタルチャートとマイナーアスペクト
天秤座や蠍座の話、いろいろしたいなあと思いながら。

久しぶりに森んこさんから新しい記事が届きました!
森んこさん、ありがとうございます。

子どものころ印象に残った童話とホロスコープ

森んこさんの記事はいつも本当に人気で、人が求めているものを感じ取ったり、人の眠っている感性を刺激したりがとってもうまくて。
優しくて、おかしい、素敵な記事を書いてくれています。
ぜひ、読んでみてくださいね。

ということで、遅くなりました。
今週土曜日のプラネット大学院のお知らせです。
毎月ね、今旬の面白い講義をしたいなあと思っていてね、何やろうかなあと悩んでいるうちにあっという間に時間が経ってしまって。
今月は、前回同様、ネイタルチャートを超真面目に読むというのをやろうかなと思っています。

ごまかさず、端折らず、出生図に示されている象徴を隅から隅まで丁寧に読む。

この練習をしばらく続けてみようかなと。
もしよかったら、読んでほしいチャートとかあったら持参してください。
今日の職業占星術の勉強会でもそうですが、自分でトライしてみたチャートを再分析してみると、よりイメージが浸透しやすくなったりするかもしれません。

今回、もし時間があったら、今、私が一番はまっているマイナーアスペクトを読むというのも、ちょこっと差し込みながらやってみようか、金星の火星の話もしっかり振り返ってみようか、なんてことも思案中。
出席者の方で、読んでほしい!という方がいたら、サンプラーとして見させてもらってもいいですね。

毎回盛りだくさんの大阪プラネット大学院。

そうそう。
ご依頼がありましたので、12月、もしくは1月から、日曜日にタロット講座も行う予定。
タロット講座はとっても人気の講座で、私も教えるのが毎回楽しくて。
なので、気になる人がいたらぜひ参加してね。

そして、とりまとめチームのくみちゃん、もりもとさん。
スケジュール調整がグダグダの私と一緒にやるのは大変だと思いますが、いつもサポート&お尻を叩いてくれてありがとう。

あ!
あと、時期読み講座の宿題、難しいかもしれませんが頑張って提出してね。

①木星から考える流行 
②冥王星ハーフリターンとは、時代にとって、人類にとってどのような意味があるのだろう。
③2017年10月20日の新月図から11月11日の下弦の月までのストーリー、スケジュールを考える。

楽しみに待っています!

本格派占星術勉強会 プラネット大学院 in大阪 
◆日時 11月11日(土) 18:00~20:00
◆会場:谷六Village / 谷六ヴィレッジ
〒542-0062 大阪府大阪市中央区上本町西3-3-5 
地下鉄『谷町六丁目駅』から徒歩5分
◆参加費 3000円
◆内容:ネイタルチャートを読む練習
◆参加資格 占星術の基礎的なことがわかればどなたでも


お申込み&お問い合わせは、こちらのアドレスにお願いします。
iyokan.suika@gmail.com


1限目 11:00~13:00 心理占星術基礎講座
2限目 14:00~17:00 時期読みパーフェクトマスター講座
3限目 18:00~20:00 プラネット大学院 ネイタルチャートを読む&マイナーアスペクト、金星火星の話もするよ


【募集】残り2席 11/28、29 平日2日間集中 心理占星術基礎講座
皆さん、秋の連休、いかがお過ごしですか?

昨日は、「嫁プロメソッドお披露目会 2回目」。
連休にも関わらず、サンプラーとして、みぽりん、水煮さんのお友達がたくさんいらしてくれました。
初めて会う私たちの前で興味深いエピソードや悩み、将来の夢や欲求などを素直に話してくれてありがとうございました!
本当に楽しい時間でしたね。
事前準備をしてくれたみぽりん、水煮さん、りんごさんに感謝!
詳細は、後日に改めて。

今日は、初めての平日2日間集中講座のお知らせです。

心理占星術。
ほんと、みんなに学んでほしい。

心理占星術を学ぶと、様々なことに合点がいくようになる。
人生も人が愛おしくなる。
季節の運行が、リズムとして感じられるようになる。
他の学びの習得もスムーズになる。
世の中で起きていることが、ひとつの構造として理解できるようになる。

まあ、何はともあれ、基礎はすべての知識の土台です。

独学で学ぶのに限界を感じた方。
象徴イメージが曖昧なまま、うまく言葉で表現できない方。
ホロスコープを生きたイメージで読んでみたい方。

ぜひ一緒に、心理占星術の濃厚な知識を学んでいきましょう!
皆さんにお会いするのを楽しみにしております!

●2日間集中・心理占星術基礎講座
■日程:11月28日(火)10時~17時(途中1時間のランチタイム)
      11月29日(水)10時~17時(途中1時間のランチタイム)
■場所:北参道・心理占星術研究所
■講座料:55,000円(テキスト代含む)

残り2席です。

気になる方はお早目のお申込みを!
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!


※情報量の多い講座です。ICレコーダーをお持ちください

心理占星術の学びは、人生の歩みと似ています。象徴理解が進んでいくにしたがって、自分という存在に光が当たり始めます。また自分を取り巻く人々や環境が、色とりどりの色彩を放ち始めるのです。洞察が深まるごとに、世界に対する理解がクリアになってくる。こんなワクワクするような好奇心を感じること。それが本コースのひとつの目標です。

それはもちろん、現場でのクライアントとのやり取りの中にも見出すことができます。初めて出会うホロスコープを丁寧に読み進めていく。クライアントの人生がドラマのように目の前に展開されていく。人と真摯に向かうことで、さらなる自己成長のきっかけとなる。現場には、そういった驚きの体験があふれています。
このコースを通して、ぜひ、そのようなドラマチックな機会に触れていただけたらと思っています。心理占星術の学びは、あなたの人生を大きく変えることになるかもしれません。習得までの長い旅をご一緒できることを、心から楽しみにしています。

●10天体の心理的象徴の理解
天体の公転周期、発達年齢域から考える人間の成長のステップ、そして各々の天体の心理的背景を学習していきます。
・太陽エネルギーとは、一体、どういうものなのか
・月の私的感覚、所属感覚を満たすとはどういうことか
・発達心理学における水星期、金星期の成長の難しさとは
・金星&火星は、環境を生き抜くための道具
・トランスサタニアンは時代の心理を読み解く鍵
●12サインの分類によるホロスコープの構造の理解
12サインの分類(2区分、3区分、4区分)から見えてくる、マンダラのようなホロスコープの構造を学習します。
・向かい合わせのサインは、心理的な補完関係にある
・2区分から考える自然のサイクルとは
・3区分から考える世界観
・4つのエレメントの洞察から得られる経験のサイクルとは
●ホロスコープから考えるアスペクトの理解
多くの学習者が難しく感じられるアスペクトを心理的に考え、センテンスで表現していけるよう学びます。サイン同士の関係やハーモニクスを用いて、アスペクトを徹底的に理解していきます。またノーアスペクトや逆行天体が、個人の発達にどのような影響をもたらしていくのかも考察します。
●ハウスの分類によるホロスコープの構造の理解
12サインの分類と同じように、ハウスにもある決まった構造があります。ハウスとは、個人を取り巻く環境を示しています。そして、生まれた時間と場所によって導かれる、より個人的なテーマを示すものです。個人的ということは、個人の人生の物語に沿って読む必要があるということです。ハウスを制する者は、ホロスコープを制すると言えるくらい、ハウスの理解が深まれば、個人のこころにしっかり寄り添うチャート読みができるようになるでしょう。
・半球の偏りから、個人の心理的な防衛のパターンを理解する
・3つのグランドクロス(アンギュラーハウス、サクシーデントハウス、ケーデントハウス)から、環境における個人のエネルギーの力学を理解する
・1-5-9ハウス、2-6-10ハウス、3-7-11ハウス、4-8-12ハウスから、環境によって形成された個人の資質を考える
うまくいくパートナーシップはシンプルだっていうこと。
本当にそうだと思います。
自分の欲求が整頓されて、自覚できているということですもんね。
やっぱり一本釣りだと思います(笑)

先日のニコラボ参加者Kさんが、こんなコメントを寄せてくれました。

たくさんの方に参加していただき、大いに盛り上がったニコラボ「嫁プロメソッドお披露目会」。
参加者の皆さん、遅くまでご協力ありがとうございました!
思いきったシェアも、素敵なエピソードもありがとうございます。
そして、みぽりん、分析中の暴走気味の私をうまくまとめてくれてありがとう。

Desktop140.jpg

相変わらず時間が足りず、だいぶ駆け足での分析になってしまいましたが、チャートを分析して、キーになる天体を見つけて、テーマを考えて、マイナーアスペクトを拾い出して、個人の投影と欲求をあぶり出して…、実際ね、もう少しインタビューするとマイナーアスペクトの欲求が見えてくるかもしれないですが、一回目の場としては上々かな。
嫁プロチームからは、たくさんの改善案をもらったので、これからどんどん精度をあげていきましょう。

みねんこさんから、こんなコメントをいただきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
嫁に行くという目標がある人にも、ない人にもこのメソッドを試してみたところ、相性や条件について考える前に、自分が無意識に外界に投影している要素に気づく可能性のあるユニークなアイデアだと感じました。
また、過去や現在のパートナー(パートナーシップ)への思いを検証しながら意見交換して、それぞれにアレコレ違った欲求があること気づけば型にハマりこまない勇気も出そう。
天秤座・蠍座の天体のエネルギーは相互作用であることを場の空気に感じた夜でした。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

これだけたくさんの方の分析を一気にするとね、成功例、失敗例が如実で面白かったですね。
今回、一つだけわかったことと言えば…

人生はシンプルイズベスト。
パートナーシップもシンプルイズベスト。

本当にそうなのだなあと、心から納得。

若いうちは、自分が何を求めているのかわからずに、目に移る、耳に入る、素敵なもの、世間の通りがよさそうなものをいろいろ追いかけて、たくさん詰め込んで、相手にもいっぱい期待して。
そして、いざ、ほしいとおもっていたものがやってきたら、手に入れるべきかどうかわからず逃げ惑ったりして。

そんなことを繰り返しながら、自分という人間が少しずつクリアになってくる。
何が必要で何が不必要なのか、ようやく明確になってくる。
タロットカードの6番目の恋人たちのカードのように、裸になった時、初めて自分にふさわしい相手がやってくる、ということ。

今回のメソッドは、自分自身の欲求に素直になるまでの道のりが描かれているんじゃないか、そんなふうに考えている。
もしかしたら、本当に面白いメソッドかもね。

3日は、みぽりんの友達4名、水煮ちゃんのお友達2名がサンプラーとして来てくれることになっています。
嫁に行っている人にも、嫁に行けない人にも、まずは自分自身になるための、そして人と幸せになるためのメソッドとして機能してくれるといいなあと思っています。

3日は、嫁プロチーム主導で進めていく予定。
皆さんの読みに期待してますよー

しかし、Kさんのご主人の言葉、本当に印象的でしたね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「結婚とは、最低限の承認の場として本当に自由になるためのもの」

私も夫も、自分達の持っている価値や理想を、少しずつ社会化していけたらと願っています。
結婚のことひとつ取っても、「お金がないと結婚できない」「良い会社に勤めていないと結婚できない」とか、「親や世間体のために結婚出産する」「長男の嫁だから○○しなければいけない」のような、世間一般の思い込み、強迫観念を外せればみんなもっと楽になるだろうなと思っていて、自分達の生き方でそれを提示していこう、と言い合っています。
それを見て、ああ、こういうのもありなんだな、親とか世間とか二次的な要素で縛り合わなくてもうまくいくんだなと人に思ってもらえたらいいな、と。

会社でも、社内の事実婚第1号として、配偶者手当をいただくところまでたどり着きましたし、社会に対してまず一仕事できたかなと思っています笑
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
おー!
大手の会社で権利を勝ち取ったのですか!
二人とも若いのにやるなあ。
いい話、たくさん聞かせてもらいました。
Kさん、お幸せにね。

そうそう、Kさんからハロウィンのケーキまでいただきました。
なんてかわいいケーキなの!

そして、なんとなく仮装。
Sさんがうちの3匹目の猫になっている!

Desktop141.jpg

楽しい楽しい夕べも終了。
では、引き続き、ニコラボ&みぽりんの嫁プロをどうぞよろしくお願いします!
火曜日は火星の日 皆さんからいろんな赤が届きました!
嫌な事件もいろいろ、やらなくちゃいけないこといろいろ、ストレスがたまることもいろいろ。
そんな時は、みんなの赤、みんなの火星を見て全部吹き飛ばそう!

みねんこさんが愛情込めてコラージュしてくれました。
素敵ですねー 
感動…

22886227_1749416048695130_3227416745134280001_n.jpg
22894503_1749416002028468_2741665746300122422_n.jpg
23032754_1749415822028486_3894464763298166506_n.jpg
23130675_1749415945361807_6298941087570046075_n.jpg


お!広島カープもいる!栗のお赤飯も!

みんなありがとうございます!
ツイッター
♯火曜日は火星の日
♯火曜火星の赤
で、みんなの投稿が見られます!

「赤いもの」「火星っぽいもの」を探す、この「探す」という行動そのものが火星の獲得欲求よね。

「火星探査」がまだの方。
来週火曜日はぜひ!
火曜日は火星の日 今夜は「対人まるわかりメソッド」お披露目
今月もよく働いた。

今、ちょうどYさんからメールが来たけれど、そうですね、この前、タロットの勉強会で話題になりましたが、自己の価値(資質、才能、財産)を社会の共通財産として扱うことは、最後の不動サイン水瓶座の着地点として大事な考え方ではあります。
けれど、そうね。
使い方を間違えるとオスカー・ワイルドの「幸福の王子」のように身を投げ打ってまで、周囲に尽くしてしまうこともありますね。

まずは自分の世界を安定(牡牛座)させることが大事ですよね。
自分の世界が満たされ、心から満足感を得られた先に、獅子座→蠍座、そして水瓶座の世界が待っている。

徐々に自分を生かす世界が広がっていくというイメージかもしれません。

今は、蠍座木星期。
他者と育てる価値の世界。
皆さんは、どのような価値ある世界を育てていますか?

蠍座木星の時期にふさわしい、「嫁に行こうプロジェクト」。

そうそう。
みぽりんが新しい記事をアップしてくれました。
すごい早いペース。
何が起こった? みぽりん?
↓  ↓     ↓    ↓
嫁にいこうプロジェクト#06:言いたいことも言えないポイズンなクソアマが、言いたいことを言える素敵な大人のレディに成長した話~天秤座木星期をふりかえって~

今夜のニコラボは「嫁に行こうプロジェクト 対人問題まるわかりメソッドお披露目会」です。
嫁プロチームで分析を重ね作ったオリジナルメソッドを、いよいよ皆さんにお披露目しようじゃないか、試してもらおうじゃないかというのが今夜の趣旨。

いいコラボレーションで出来上がったメソッド。
太陽蠍座、火星天秤座、木星蠍座のこの時期に、披露できるなんてグッドタイミングですね。
なんと「結婚の新しい形」を模索中の新婚のKさんもいらしてくれるとのこと。
わー!楽しみ!

水煮さん、りんごまみさんも含めて、時間があったら全員の分析してみましょうか。
あと、火星アワード2017 イベントの打ち合わせも少しできたらいいなあ。

もしかしたら、ハロウィンよりもドラマチックで恐ろしい…そんな夜になるかもしれない予感。
参加者の皆さん、今夜はどうぞよろしくお願いします!

IMG_2147_20171031143005f7d.jpgそして、火曜日は火星の日。

今日の赤は、お気に入りの代々木上原の花屋のバラ。
神宮の森を抜けて、お散歩がてらてくてく買いに行く。

少し肌寒い日ですが、皆さんの火星は燃えていますか?
天秤座に入ってから、落ち込みやすくなっている!という方。

火星は、みんなで燃やせば怖くない!
火星の日を楽しもう!

あ、そうそう。
すずきわかなさんが書いてくれた火星の記事を再度ニコプラネットにアップしました。
「もう一度皆さんに読んでもらいたい!」
本人がそう願った記事。
ぜひ、読んでみてください。

火星を使ったほうが人生は格段におもしろい!私を幸せにする生き方

火曜日は火星の日。12/26(火)火星アワードのお知らせ
まずは、みぽりんの嫁プロ原稿から。
みぽりん!面白いよ!いいこと書いてる!

例えば、

③男たちに求めたものは、私とってどんな意味を持つのか?

前回のみぽりんと男たちのレビュー後、共通した傾向とパターンが丸見えになり
じゃあ、私はパートナシップに対して今後どう取り組んだらいいんだろう…
とがっくりうなだれました。

まぁ直後はうなだれたのですが…なぜか段々と
憑き物が落ちたような、非常に清々しい気分になりました。

それは、自分が何を求めていたか明確にわかって、
そのためにするべきことがクッキリとハッキリと見えたからです。

クッキリとハッキリと、自分がなすべきことが見えて、腑に落ちたことは…

私はもっと、私になりたくて彼らに魅かれていたんだなぁ

ということです。


ですって!
そして、みぽりんが出したファイナルアンサーは…

気になる記事はこちらから
↓ ↓     ↓  ↓
嫁にいこうプロジェクト#05:なぜ私は嫁にいきたいのにいけないのか…スタートラインに立ってない問題③後編

火曜日は火星の日。
今日の赤は…

Desktop139.jpg

大阪から届いたKさんのパンダポーチ!
PTAの行事のために作ったものだそう。
しゃんしゃん!

そして、生徒のMさから送られたお花。
「先生、火曜日の赤を送ります」だって!
Mさん、自分も大変な時なのに…ありがとう!
とってもキレイ!

最後は紅葉。

今日は、smonething new。
みねんこさんから教えてもらって、火曜日は火星の日。ツイッターデビューしてみました!
みねんこさんがね、「ツイッターが赤で染まりますように」って。
今日はたくさんの方がツイッターで赤を投稿してくれたそう。
よかったら、みなさんも火曜日は火星の日。をやってみて、火星ブームを起こそう!

【GOODY TUESDAY】
#火曜日は火星の日
#火曜火星の赤
#火星シート
#ニコプラネット

そして…12/26(火)のGOODY TUESDAY(火曜日に月が牡羊座か蠍座になる)に2017年火星アワード!を開催することになりましした!

詳細は後日ですが、火星シートユーザーの皆さん、この日は何かが起こる火星の日。
絶対空けといてくださいね。

火星・蠍座×月が蠍座のGoody Tuesdayの12月26日に火星アワード2017」を開催します!

2火星力をグングン発揮している方、
新しい何かにチャレンジしている方など
nicoが独断と偏見タップリで選考した火星シートユーザーを表彰します。
皆さんの火星力を発揮してもらうゲーム大会や新たな火星キャラクターのお披露目など、
年末にふさわしい楽しく盛り上がるパーティとなる予定。
詳細は、近日発表予定。

今年最後の火曜日、来年に向けて火星の
熱気をもりあげていきましょう!
ご参加は「火星ワークシート」のご購入者限定です。
詳細は随時、火星プロジェクトウェブサイト、ニュースレター、Facebook等で発表していきます、
ご期待ください!

0001.jpg
nicoPla.net蠍座号リリースしました!
今月も何とか間に合った~
蠍座期の記事、揃いました。

今回のnicoの星宙予報は、カーディナルクライマックスの話。
日本のカーディナルクライマックスは、選挙で始まり、選挙で終わる。
そんな話を少々。
赤ペン占いは、皆さん、蠍座木星イングレスのそれぞれおのサインのテーマを丁寧に書いてくれました。
nicoの赤ペン12サイン占い 蠍座

射手座のロートレックから始まった丸尾氏の「今月のアート」も、今回の蠍座でちょうど一巡。
早いものですね。
斬新な切り口、豊かなサインのイメージ。
占星術の可能性を知的に広げてくれた素晴らしい作品の数々。
ファンもたくさんできました。
完結編となる記事は、みんな大好き「モネ」です。
ぜひお楽しみに!
丸尾氏、1年間楽しい記事をありがとうございました!

そのうち、第2弾も書いてくれるかもよ。
モネの作品に見る、蠍座が求める自己変容と、奥底から湧き出る限りのない創造性

今月の言葉は、エドワード・サイード。
こんな時だからこそ、異文化の融合の難しさを説いたサイードの言葉を。
今月の言葉 蠍座 エドワード・W・サイード

そして近々、みぽりんの嫁プロ原稿、そして時期読みパーフェクトマスター講座の生徒さんによる、「私が考える天秤座木星とは」のレポートがアップされる予定です。
今後もnicoPLANETをどうぞよろしくお願いいたします。

あー眠い。
今日は、これ以上言葉が出てこない…

明日は火曜日、火星の日です。
みなさんの楽しい火曜日のコメント&写真を待っています!

nico

Designed by aykm.