FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
大阪イベント大成功!自分の中の火星、金星、水星を実感できたかな?
双子座満月の夜、
たくさんの学びと会話、相互の刺激により、その先の可能性まで予感した一日。
大成功、大繁盛で幕を閉じた初イベント、大阪プラネット大学院チーム、おつかれさまでした!

私にとっても久しぶりのイベント出演でしたが、いいね、イベント。
皆さんもきっと、自分の火星、金星、水星を感じることができたのではないかしら。

初の一人立ち。
放り出されてしまった中、自分でどうにかするしかない(牡羊座=火星)。
だから自分のできることで勝負する(牡牛座=金星)。
なんとか自分の言葉を絞り出す(双子座=水星)。

または、
せっかくやるからには、
自分の持っている技術を役立て(乙女座=水星)、
自分の持っている魅力が引き出されるよう場を整え(天秤座=金星)、
そして、最終的にwinwinの結果を引き出す(火星=蠍座)。

皆さんの、個性、魅力、生き残り方、しっかり見させていただきました。
それぞれが、それぞれの個性を発揮していたと思います。
うか子さん、逃げださないでよかったねー

まさこさん、初ワークショップご苦労さまでした。
学んだことをしっかり生かし、堂々とレクチャーできていました。
リーダーシップの発揮も素晴らしかったです。

素晴らしい金星火星ワークのアイデアを提供してくれたうか子さん(これは使える!ぜひまたみんなでやりましょう)、
場を美しく整えてくれたTO∞KOさん、
高い技術力を披露してくれたyulanさん(私のお昼の気遣いもしてくれてありがとう)、
そして、現場の華として最後まで休まず、お客さんを楽しませながら、すばらしいメイクの技術を披露してくれた聖夜さん(私もやってもらっちゃった。みんな、私の眉毛&薄化粧が気になっていたのね。きれいにしてくれてありがとう)、
今回の企画を進めてくれ、皆さんの可能性を引き出してくれたもりもとさん、

皆さん、本当にごくろうさまでした!
皆さんの成長した姿、見届けられてよかった!

Desktop37_2018112323134885b.jpg

そして、会場に駆けつけてくれた皆さま。
本当にありがとうございました(まさひろさん、突然来て、受付や鑑定のサポートありがとうございます)。
たくさんの新しい出会いがありました。
そして、懐かしい人との再会もありました(Sさん、幸せな再会、ありがとうございました)。
最後の片付けだけでも駆けつけてくれた方、打ち上げだけの参加の方々も、応援ありがとうございます。

大阪が2025年の万博の開催地に決定したというニュースも知らず、大阪の夜で気持ちよく打ち上げさせていただきました!

大阪チーム、これからも挑戦は続きます。
大阪でまさこさん、うか子さんを中心に火星の振り返りワークをやってくれることになりました。
イベント、勉強会も引き続き充実させていきます。
これからも楽しく、「自分の持っている技術で世界を楽しくしよう!」をやっていきましょう!

12/8(土)は大阪で火星ワークショップ、火星手帳の使い方とともに、参加者の皆さんと来年の目標、目的、良い日取りを見つけていくワークやります。
詳細はのちほど!

nico
スポンサーサイト
【プラネット大学院】11/23(金)無料ワークショップ&鑑定会を開催!
もりもとさんの協力のもと、60を超える市民グループやNPO と、センターが一緒に作るイベントの一つとして、大阪プラネット大学院チームがワークショップ&個人セッションが大阪市立総合生涯学習センターにてブースを開くことになりました!

表紙

総合フェスタ2018の詳細はこちら

場所は、第8研究室の47番ブース。
ものづくりや朗読会など、お子さんも楽しめる企画がいっぱい。

そして、私たちはこんなスケジュールでやらせていただきます。

IMG_3955_20181113121654b50.jpg

おー!盛りだくさんですね。

今回、鑑定を行ってくれるのは、私の優秀な心理占星術&心理タロットの生徒さんたち。
・チームリーダー     まさこさん(大阪火星プロジェクトのリーダーでもあります)
・システム担当       うか子さん(うか子さんは、火星プロジェクトにも参加してくれています)
・メイク&盛り上げ担当 聖夜さん
・分析担当         yulanさん
・癒し担当         TO∞KOさん

このチームと私が加わって、ワークショップをやらせていただきます!
無料ですって!
これはすごい機会ですね。
私は主に火エレメント、木星射手座イングレスの話していきます!

今、大阪プラネット大学院チームで、金星力&火星力を診断するための質問事項を作成中。
あーだこーだ、みんなでアイデアや意見を出し合っている真っ最中です。

心理占星術とは何か?
私とはどんな人間か?
今、やるべきこと、知っておくべきことは何か?
もっと自分らしく輝くには?

たった15分の鑑定、たった30分のワークショップですが、みんなで力を合わせて皆さんの未来をサポートしたいと思います。
あ、火星サイクル手帳手帳、そして火星サイクル手帳用ふせんも現地で販売しています!
お時間のある方は、ぜひ足を運んでください!

大阪プラネット大学院チーム一同、心よりお待ち申し上げております!
現地のもりもとさん、準備を担当してくれる皆さん、よろしくお願いします。

nico
結局、質問に答えを与えるのを目標にするのではなく…
クライアントが自信を持って、自分らしい人生を生きれるようサポートするのを目標にする。
それが、今日、ロールプレイングで見せたかった、私の鑑定の着地のイメージです。

ということで、大阪プラネット大学院に参加の皆さま、おつかれさまでした!
自分で言うのもなんですが、どの講座も充実の内容でしたねー
さすがの私も声帯がヘトヘトしていますが、本当に楽しい時間を過ごすことができました。

前のブログにも書きましたが、ロールプレイング、ほんとに勉強になりますね。
今日は、まず私がお手本となり心理占星術の鑑定の現場を実演し、それから皆さんにトライしてもらうというのをやりました。

Desktop32.jpg

初参加のYさんもおっしゃっていましたが、私は、クライアントが占星術を知らない方の場合、一切、占星術用語は使わずに現場の流れを作っていきます。
占星術用語を使うのはとても簡単なのですが、ナラティブセラピー的には、専門的なボキャブラリーというのはそれだけで権威的態度ということになり、クライアントと対等な現場を作り出すことができなくなってしまうと考えます。
なので、クライアントと同じ目線を持つために、占星術用語は使わないやり方をしています(昔、灯台屋さんのオープニングカウンセリングでやったときもそうでしたね)。

このように初めてお会いする方、その場でチャートを作成する場合は基本的に、

・コンサルテーションチャート 70%
・ネイタルチャート 20%
・プログレスチャート 5%
・ソーラーアークチャート 5%

この4つのチャートのすべてにシンクロしているテーマを見抜き、そこで着地を決め、全体を組み立てていくというのをやっていきます。
これに加えて、
ナチュラルハウス(もともとの占星術の構造) 100%

をいつも頭の片隅に置いて、最終的な着地をイメージします。
例えば、今日の男性の方の着地の作り方を見てもらいましたが、

・コンサルテーションチャートのASCは牡牛座
・男性のネイタルチャートは2ハウスに5天体を持っている
・トランジットやタロットリーディングを含めたシンクロニシティは8ハウス冥王星

上記の情報から、私が着地点として選んだのは5ハウス的テーマということでした。
不動サインの成長のステップをつくるためには、5ハウスの要素=抑止力、強みの表現、武器の見せ方、力の誇示は欠かせないということです。
5ハウスができないと、8ハウスに着地できないということです。

こういうふうに、ナチュラルハウスで着地を組み立てるのは、とてもシンプルで迷いがないのですが、今日私がこだわった着地の話は、心理占星術の現場とは、質問に答えを与えるのを目標にするのではなく、クライアントの質問に答えをクライアントが自信を持って、自分らしい人生を生きれるようサポートするのを目標とするということです。

占いになれていないクライアントは質問をするのがうまくないですし、逆に、占いになれたクライアントは質問に慣れ過ぎてしまっています。
だから、クライアントの質問に答えても、彼らが必要な答え、または今、読むべきテーマから離れてしまことがとても多いのです。

なので、クライアントの質問に丁寧に耳を傾けたとして、質問の背景にある、もっと話すべきこと(今日の場合だったら、コンサルテーションチャートのASC牡羊座、クライアントの太陽牡羊座といったような)をとことん話す。
相手から牡羊座的エネルギーが出てくるのを感じるまで、とことん話し合う。
それがコンサルテーションの道筋になるといいですね。

今回は15分弱の鑑定でしたが、基本的には90分の鑑定とかけるエネルギーは同じです。
手を抜かず、自分の大事にしている「着地」から離れないように鑑定の進行を組み立てていくこと。
それが今日、皆さんに一番学んでいただきたかったことです。

何度やっても現場は難しく、そして学びがありますね。
また、やりましょう!
ちょっとずつ練習です。

もりもとさん、Tさん、クライアントのご紹介ありがとうございました!
もりもとさん、皆さんのケア、おつかれさまでした!

ということで、3限目、金星、火星の話はまた今度。
11/23の大阪総合フェスタのワークショップで、金星力、火星力のテーマやります!
火星サイクル手帳も現地で販売します!
そんな話を含め、詳細は後日発表します!
【大阪】11/10 個性再認識!金星・火星の利用の仕方を考えよう!
その前に。
11/8(木)から火星サイクル手帳は販売開始ですが、10日(土)のプラネット大学院に持参しようと思います。
どこよりも早いお届けです!
こちらの手帳は、11/16(金)からイングレスする火星魚座期からスタートする仕様になっていますので、いち早くお手に取ってみてください。
魚座期のための振り返りワークもあります。
早く皆さんに見てほしい!!!

ということで、楽しい楽しい大阪講座。
11/23(金)のイベントに向けて、自習が進んでいる方もいらっしゃるようですね。
くみちゃんの「鑑定が上達するには、まず自分が鑑定を受けてみたらどうか」というアドバイスを受けて、自分なりの現場体験をしてみた方もいたようです。
「15分には15分向けの鑑定がある」というヒントをもらった方もいたようでした。

11/10(土)のプラネット大学院2限目の「心理占星術の現場のためのロールプレイング講座」では、前にも書いた通り、「落としどころの見つけ方」というのをやっていこうと思います。
クライアントのチャートのどこをピックアップすれば、どこの象徴を拾ってあげれば、こんなボキャブラリーを使えば、こんなアプローチをすれば、クライアントの信頼を勝ち取り、実りあるセッションができます、というポイントを考えていくというのをやりましょう。
あと、現場での関係性の温め方も考えてみれたらいいですね。

プラネット大学院3限目は、「個性再発掘!金星・火星の利用の仕方を考えよう!」というのをやってみましょう。
実際、火星、金星のアスペクトがそのまま職業や個性につながっている著名人たち、多いですね。
最近、私のお気に入りの呼び方の一つ「地球型」、特に地球とそのコンディションがよく似た金星、火星は、ホロスコープ上では、「私」を「私らしく」させる重要な天体。

この天体たちをうまく自分のものにすることで、自分の強み=個性が育ち、それが太陽表現のための安定した支えになるということです。
たくさんの方々のチャートからその天体の個性を学び、その使い方を考えてみるというのをやりましょう。
できれば芸能人ではなく、様々な職業の人たちを見てみたいですね(出生データわかるかな)。
皆さんのお気に入りの才能のある方、ぜひ教えてください。

金星、火星に対する様々なボキャブラリー、様々なエネルギー(個性)の使い方がわかると、現場や原稿書きもきっと変わってくると思います。

11/10(土)大阪プラネット大学院を楽しみにしています!

◆1限目:11:00~13:00 心理占星術 実践読み講座7 徹底!時期読み練習
◆2限目:14:00~17:00 心理占星術の現場のためのロールプレイング
◆3限目:18:00~20:00 個性再認識!金星・火星の利用の仕方を考えよう!


【大阪】11/10(土)プラネット大学院2限目 心理占星術の現場のためのロールプレイング
●心理占星術の現場 注意点と技法
どのように現場を組み立てていくか
その問いに対し、どう答えていくか
どんなことを注意したらいいか
●実際、サンプラーの方を占ってみよう!
データ作成
質問の理解
初対面でのアプローチ
どの技術を使って悩みにこたえていくか
クライアントの”今”をとらえる
具体的解決法の提案
着地
エンディング
●セッションの振り返りとこれから
・nicoによるクライアントとのセッションの作り方 
・みんなでやってみよう!心理占星術の現場 ロールプレイング
・反省点、修正点、可能性について話し合ってみよう
・何をどうするとうまくいくか、現場の今後を考えてみよう

◆日時:2018年11月10日(土)14:00~17:00
◆参加費:5000円
◆会場:谷六Village / 谷六ヴィレッジ
〒542-0062 大阪府大阪市中央区上本町西3-3-5 
地下鉄『谷町六丁目駅』から徒歩5分


<気になる人はぜひお問い合わせを。
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!

本格派占星術勉強会 プラネット大学院 in大阪 
【現場力アップのための勉強会 個性再認識!金星・火星の利用の仕方を考えよう!】
◆日時 11月10日(土)18:00~20:00
◆会場:谷六Village / 谷六ヴィレッジ
〒542-0062 大阪府大阪市中央区上本町西3-3-5 
地下鉄『谷町六丁目駅』から徒歩5分
◆参加費 3000円 動画受講アリ
◆参加資格 占星術の基礎的なことがわかればどなたでも


お申込み&お問い合わせは、こちらのアドレスにお願いします。
iyokan.suika@gmail.com
nico
自己嫌悪に陥らない生き方ができるよう、月の裏側を解決する
代々木ヴィレッジにて。
村上さなえさん、つびーと火星サイクル手帳の最終チェック。

IMG_3977.jpg

私とつびーがおしゃべりしている横で、さなえさんがすばやく、確実に、デザインやテキストに赤を入れていきます。
プロの仕事を見るのは楽しいもの。
また、人の手が入り、どんどん洗練されていくのを見るのも幸せなことです。
校正チームも丁寧に間違い探しをしてくれて、足りなかったものもいろいろ埋まってきました。

この打ち合わせの後、実は、私のたっての所望で2つ、大きな修正を加えさせてもらうことになりました。

一つは表紙のデザイン。
印刷直前だったのですが、どうしても頭の中のイメージを形にしたくてトライしてみました。
仕上がりをぜひ楽しみにしててください。

そしてもう一つが、2019年度版火星サイクル手帳の目玉でもある「振り返りワーク」。
今回の手帳は、be(=月・陰・状態 どのような私でありたいか。そのためにどう日々を調整したらいいか)をしっかり実感した後、do(=太陽・陽・創造・未来 どんな私になっていきたいか。そのために何をすべきか)というのを12サインを終えるたびに、振り返りワークをしてもらうという仕組みを作ったのですが…

最近の私の講座でだいぶおなじみになった陰陽の仕組みの話ですが、もしかしたら、「陰=月」を実感するためには、まず「陰=月」の裏側の調整をしないとダメなのではないか?と最近強く思うところがあり、急きょ、火星サイクル手帳のワークに、月の裏側の調整のワークを加えることになりました。

巷で目にする月に関するワークの多くは、

・心に正直になってみよう
・願いをノートに書こう
・強く思えば、幸運を引き寄せられる

みたいなものが出回っているけれど、実際、月の表側(欲求や願い)の話ばかりしても、人生が一向に好転しないのは、月の裏側(見て見ぬふりをしていること、後回しにしている問題、自己嫌悪に陥ってしまうパターン)の解決をしないまま生活をしているからだったりするわけです。

そういった、心のモヤモヤを抱えているうちは、そちらのほうに意識やエネルギーが注がれてしまうので、基本的に全力で太陽活動に向かうことはできません。

もちろん、人生そういう時期はあるにはあります。
辛い別れや挫折、喪失感などによって、心が燃え尽き、心にまったく栄養がなくなることもあります。
けれど、慢性的にずっと自分を好きになれない生き方をしていたら、叶う望みもかなわないし、健やかな暮らしもできないままなわけです。

一見、心のモヤモヤは、大したことのないように思えるものも多いのです。
部屋が片づけられないとか、やるべきことを後回しにするとか、甘えがあるとか、外面がいいとか、人にいい顔しすぎるとか、人の悪口を言うとか、歯医者に行かないとか。

私も毎日、モヤモヤばかり。
言いたいことが言えないとか、大事な連絡を後回しにするとか、人につれない態度をとるとか。
けれど、こういうことが積もり積って仕事の生産性が落ちるのが嫌なので、毎日、朝起きて、まずはモヤモヤを手帳に書き出します。
これさえ解決できれば気分がいい、そんなふうにモヤモヤつぶしをしていく感じです。
すると、朝からけっこう気分良く生活できますし、胸を張って堂々とやりたいことができるわけです。

今回の火星サイクル手帳のワークでは、見て見ぬふりをしてきた月の裏側を解決できるような、設問を12サインごとに用意しました。
少しでも後悔のないよう、自分を嫌いにならない生き方ができるよう、2019年度版火星サイクル手帳を利用していただけたら、私の目指す、「健やかに自分らしく生きる」に近づけるのではないかと思っています。

月でもなく、太陽でもなく、まずは月の裏側。
心のモヤモヤをさっさと片づけて、月を健やかに整え、太陽が輝く土台をつくる。
または、水エレメントで問題を消化(←主に月=胃の作用)してから、火エレメントで飛び立つ。

明日から蠍座・太陽の季節。
蠍座の木星のラストスパートとともに、心のわだかまりを解消できたらいいですね。

12/1(土)札幌で火星WSをやりますが、この辺のモヤモヤ解決の話&ワークをやれたらと思っています。
森さん、どうぞよろしくお願いします!
Designed by aykm.