FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
今週末は札幌 火星WS&ホラリー&コンサルテーションチャート講座
いよいよ今週末は札幌!
現地をサポートしてくれている古川さん、ともりん、週末はどうぞよろしくお願いします。

今回は、年号が発表されたということもあり、「新しい時代を生きるための知恵と技術を学ぶ」そんな時間を皆さんとつくっていけたらいいなと思っています。
そして、私が愛してやまないテクニック「ホラリー&コンサルテーションチャート」を、ようやく札幌の皆さんにお伝えすることもできるのですね!
わーうれしい!

といっても、今回も内容かなり盛りだくさんです。
3日間参加の皆さん、ぜひ覚悟していらしてください。

そうそう、ワークショップの直前ですが皆さんにお断りがあります。
13:00~15:00の火星ワークショップ、16:00~18:00の占星術勉強会の内容が変更になります。

先日の東京での火星ワークショップでのお話しがとても好評だったので、内容を一部変更して、マンデン=時期読みのちょっと面白い話をしようと思っています。

・四季図
・火星イングレスチャート
・昭和天皇崩御
・新元号発表
・今上天皇のお気持ち発表

これらのチャートを合わせ読みしながら、「なぜ、新しい時代を行く抜くのに火星力が必要なのか?」をお伝えしていく予定です。
個人的にかなり偏愛の内容になっています。
楽しすぎで暴走するかもしれませんが、ぜひぜひ楽しみにいらしてください。

あ!そして…定員がオーバーしたため、火星WSの会場を変更することになりました。
会場はこちらになります。
とてもステキな会場です。
こちらでモリモリ、新し時代の話をしていきましょう。
現地でサポートしてくれているともりん、ありがとうございます!

【ホテルハミルトン札幌】
北海道札幌市中央区南1条西15丁目1-238 2F
地下鉄西18丁目駅まで徒歩7分・ハーバルムーンまで徒歩6分
↓ ↓ ↓
ホテルハミルトン札幌

4月5日(金)
●第1部:オープニング 牡羊座、牡牛座までの流れを振り返り、この先の道のりに必要なもの、足りないものを考える
●第2部:双子座火星イングレスチャートを見ながら、これからの1か月半の過ごし方を考えよう!
●第3部:みんなの火星サイクル手帳の話をシェアしよう!
◆日時:4月5日(金)13:00~15:00
◆金額:火星サイクル手帳お持ちの方 3,240円
     火星サイクル手帳お持ちでない方 7,240円
◆場所:ホテルハミルトン札幌2F
◆お申込み 

↓ ↓ ↓
申し込み販売サイトはこちら!

ということで、火星WSの内容とかぶってしまうため、次の占星術勉強会の内容を変更させていただくことになりました。
こちらも最近の勉強会で好評だった、「クライアントの心をつかむホロスコープ読み」というのをやります。

チャートに示された象徴のどこを、どう言葉にしていくか。
どうしたら、しっかり心に寄り添う言葉を伝えることができるか。
現場力を磨くための練習、また生活にも役立つ水星力の鍛え方を考えていきましょう。

★クライアントの心をつかむホロスコープ読み★
◆日時:4月5日(金)16:00~17:30
◆金額:3000円
◆場所ハーバルムーン  → アクセス (地下鉄東西線・西18丁目駅 徒歩3分)
◆お申込み ハーバルムーン☆古川さんまで メールアドレス : herbal_moon7@phyto-energy.jp


★タロットカード実践読み勉強会 クライアントの“今”にしっかり寄り添うリーディングの練習をしよう★
“今”を知るためには、まず全体に流れている動きをキャッチすることです。
目の前に展開されたカードたちが織りなす、”今、読まれるべき物語”にどのようにしたら気づき、寄り添い、それを伝えるべき言葉に落としていけるのか。
今回は、”今”をぎゅっとつかみ取り、目の前にいる人物に寄り添った言葉を見つけていく練習をしていきます。
◆日時:4月5日(金)17:30~19:00
◆金額:3000円
◆場所ハーバルムーン  → アクセス (地下鉄東西線・西18丁目駅 徒歩3分)
◆お申込み ハーバルムーン☆古川さんまで メールアドレス : herbal_moon7@phyto-energy.jp


【4月6日(土)7日(日)】
●カウンセリングの現場で生かすホラリー&コンサルテーションチャート
■日時:2019年4月6日(土)7日(日)10時~17時30分
■講座料 56,000円
●1日目 
古典の技法とコンサルテーション&ホラリーチャートの働きを学ぶ
ネイタルチャートとホラリー&コンサルテーションチャートのシンクロニシティを体験し、現場のアプローチを学ぶ
●2日目
総合的にネイタルチャートとホラリー&コンサルテーションチャートを使用し、現場でのアプローチを完成させる
個人の“今”を理解し、個人の人生の全体を設計する

■申し込み
ハーバルムーン☆ 古川まで メールアドレス : herbal_moon7@phyto-energy.jp
お申込み等のとりまとめは、古川さんがしてくれます。

スポンサーサイト
nicoPLANET 2019年春分号 新しい季節に必要なもの
春分、そして過去15年でもっとも春分に近い満月を迎える今日、皆さんは新しい季節を迎える準備はできているでしょうか。

今年も無事、nicoPLANETの春分号を迎えることができました。
赤ペン12サイン占いを担当してくれている皆さま、毎月のアップ作業をしてくれているつびー、そして読者の皆さま。
いつもサポートありがとうございます。
4年目を迎えたニコプラネット、これからもっと充実した記事をお届けできるよう頑張ります。

では、春分号のご紹介。

●赤ペン12サイン占い 2019年牡羊座期
↓ ↓ ↓
https://nicopla.net/monthly/3215/


今回、牡羊座を担当した月影氏のテキストは必読。
牡羊座期に、牡羊座男が牡羊座について書くとこんな冒頭文になる。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
生きてれば、痛いことってある。痛くない、痛くないって言い聞かせたって、痛いもんは痛い。愛する人が去っていったり、クソみたいな奴に否定されたり、頑張ったのに報われなかったり、気にしないで前を向いていこうって思っても、痛いもんは痛い。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
皆さんの牡羊座期はどうなっていくのか。
ぜひ読んでみてください。

●nicoの星宙予報。
↓ ↓ ↓
https://nicopla.net/monthly/3215/


少しだけ春分図読み。
今の時期の進みづらさ、足りないもの過剰なもの。
その辺を少しだけ書いています。
もしよかったら、1か月の過ごし方の参考にしてもらえたらうれしいです。


●今月の言葉「ジャック・マイヨール」
↓ ↓ ↓
https://nicopla.net/word/3209/


牡羊座の生き難さにフォーカスしてみました。
牡羊座を生きるのは本当に大変。
けれど、その大変さと隣り合わせに”生”がある。
生きるとは過酷なものです。

どうせ生きるなら、生きると決めたなら、少しでも明るい方向に顔を向けて生きていけるといい。
明るく美しい世界がそこにある。

皆さまの春の季節が素敵なものになりますように。

IMG_5012.jpg
スリランカにて。

nico
正解もない間違いもない その中で何を信じて進んでいくか
ニコラボ「子育て編」に参加の皆さま、そしてちびママチームのもずくさん、西塔さん、ワカナさん、昨夜はありがとうございました。

射手座の木星期に理想の「教育」「成長」というテーマを考えてみたい。
そんなことから始まったニコラボ「育てる」。
今回は子育てについて。
どこのテーマを、どんなふうに切り取るのか。
最後まで悩んだ挙句、今回は、私の提示した質問に答えてもらうかたちで会が進行しました。

53647238_603629773392208_7242700400325820416_n_20190228201310c92.jpg

まずは、私がホロスコープの構造を用いて、人の成長と発達について簡単に解説。
ホロスコープの最初のステージ、牡羊座から双子座までの成長の重要性について、またそれを受けての月と水星の所属づくりの話、水星から木星へと続く、子供の世界が広がるドラマについて話をしたあと、現場で多く寄せられてきた子育てに対する悩み、不安、葛藤などを踏まえて、私がいくつか問題を提示させていただきました。

●「水星ー木星」の子供の成長のラインをどのようにとらえていけばいいのか。
親の信念や理想の押しつけにならないよう、けれどしっかりと北半球から南半球にかけての導きになるには、どのようなことが大切になるのか。
●最近、よく耳にする親の「子供を自由に育てたい」「子供の意思を尊重したい」という願い。
それは果たしてよい子育てと言えるのか。
●これまでもそうであり、これからはより重要だと思われる”コミュニケーションの力”、子育ての観点から考えた場合、どんなサポート、意識が必要になるのか。

上記のテーマを設定しつつ、成功体験、失敗体験を踏まえながら、お三方が話を展開してくれました。

西塔さんの「子供時代に得られなかった自分自身のテーマを子供に投影してしまった」という振り返り、ワカナさんの「好きにさせてあげたいという態度が、むしろ傍観者になってしまった(月のノーアスペクト)」という反省、そして、もずくさんの「とことん付き合おうという覚悟と父親不在の意識」などの話から対話がスタート。

重要なキーワードが出てきた中で私が印象的だったのは、良くも悪くも、やはり自分の両親との関係が子育てに対する態度を作っているということ。
それをときに教師にしたり、反面教師にしたりしながら、自分らしい子育てをしていこうという努力、それが子育てには必要なのだということ。

親も子も、1ハウスからのやり直し。
自分の人生の土台の作り直しなのだ。

どの程度、関与が必要か。
それとも自由を尊重させるべきなのか。
導きと理想の押しつけはどう違うのか。
父親はどのようなかかわり方が理想なのか。

正解もなければ、間違いもない、誰かの成功体験が自分たちの子育てに当てはまるわけでもない。
その中で、子供の優しさや素直さに甘えないように、子供の揺れ動く感情や不安に負けないように、1ハウスから3ハウスまで、牡羊座=火星から双子座=水星までの基準値を作り直しながら自分なりのやり方を見つけていく。

自分を信じ、子供を信じ、西塔さんが言っていた「親が引いたレールから降り、自分の未来を見始めたとき」を待ち、またはもずくさんが言っていた「いつか何かを見つけてくるとき」を待ち続けることが大事なのだろう。
ちびママチームの話を聞きながら、そんなことを考えました。

お三方の話を聞いて、自分の両親との関係を見直す機会になったと言っていた方も多かった「ニコラボ 子育て編」。
今回は、いろいろな角度から「子育てと私」を語っていただきましたが、次回は参加型の活発な議論もできたらいいですね。
もずくさん、西塔さん、ワカナさん、次回もぜひよろしくお願いします!

動画の方。
つびーが今、編集してくれています。
お手元に動画が届くまでもう少々お待ちください。

もし内容にご興味がある方。
こちらの販売サイトにてご購入できます!
↓ ↓ ↓
【動画配信】ニコラボ第2回、これからの子育て

ニコプラ魚座期号 私たちは、ここまで生き抜いてきたではないか?
今月も何とかイングレス時間に間に合ったー

2019年nicoPLANET魚座期号。
太陽はこれで一巡。
また、次の春分から新しいサイクルを迎える。
そのための準備期間、さあ何をする?
どんな未来をイメージしておけばいい?

今回は、そんな提案をばっちりさせていただきました。

これからの時代をどう生きるか。
よかったら、未来づくりの参考にしてみてください。

まずは、子育てママさんの鈴木ワカナさんから牡牛座・火星にまつわるユニークな記事が届きました!
↓ ↓ ↓
火星・牡牛座ミッション「未来を生き抜く力を付ける為に動線を作ろう!」

タイトルもユニーク!
占星術的象徴から自分の体験、日常を分析するってオモシロイ!
ワカナさん、いつも新しい星の発見ありがとうございます!

そして、毎月恒例の赤ペン12サイン占い。
↓ ↓ ↓
12星座占い 2/19~3/20 — nicoの赤ペン添削付き


今回は、スマッシュヒットが続出。
心理占星術的サインの解釈、洗練された文章、未来をつくるためのたくさんのヒントがちりばめられています。
赤ペン12サイン占いの担当の皆さん、おつかれさまでした!

次は、今月の言葉。
↓ ↓ ↓
今月の言葉 2019魚座 山下清


山下清、若い人はあまり知らないかな。
まさに今の時代に必要な言葉、テキスト中に使った言葉をこちらにも引用します。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ぼくは新聞はめったにみないが、ときどきよむとみんな本当のことばかりではないような気がするので、嘘と本当はどのくらいのわりあいに世のなかにあるものだか、わからなくなる。
大ぜいが本当だといえば、嘘でも本当になるかもわからないので、世のなかのことは、ぼくにはよくわからないのです。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
本当にね。
真実なんて、実は藪の中なのかもしれないね。

そして、最後は星空予報。
↓ ↓ ↓
nicoの星宙予報2019 魚座


書く予定はまったくなかったのだけど、結局、書いてしまった天王星牡牛座イングレスの話。
イングレスチャートに触れてみたり、時代をさかのぼって書いてみたり。
こんなことを問いかけてみたり。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
待てよ。私は牡羊座期を生き延びてきたではないか?
生き延びてきたのだったら、生き延びてこられた理由があるはずだ。

そう何度も何度も問いかけ、その答えを明確にしておく必要がある。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
未来を生きることに不安を感じている人に、少しでも刺激になればいいなと思って書きました。
お時間ある時にぜひ読んでみてね。

IMG_4617_20190219082953733.jpg

生きることは大変ですが、ときに生きていることの素晴らしさを体験できる瞬間があります。
魚座期は、その瞬間を永遠と感じられるような機会に恵まれるかもしれません。
皆さんの魚座期が素敵なものになりますように!
【ニコラボ】2/27(水)みらいの価値を育てる子育て 動画視聴アリ!
前回、とても好評だった「人を育てる お仕事編」に続き、第2弾は子育て編となります。
今回は、「ちびママ教室」でおなじみの鈴木ワカナさん、西塔陽子さん、まるおかよしこさん3人の”ママ&育てる人”みらいを生きるために必要な子育て”についてお話ししてくれます。
お子さんを持つお母さんはもちろん、これからの未来を考えるヒントがほしい!そんな方にも、ぜひ足を運んでいただけたらうれしいです。

「みらいの価値を育てる 子育て編」

2020年には教育改革が進みます。
2011年に小学校に入学した子どもたちの65%は、今は存在していない職業に就くだろうと予測され、また知識や技能を提供し、要求されたことに応えるだけではない能力、「自分で考え、表現し、判断し、実際の社会で役立てる」能力が求められる時代になるということも言われています。

そんな生き方、働き方が大きく変わる時代を担う子供たちを育てるため、親たち、教育者たちはどのようなことを意識したらいいのでしょうか。
「自発的」「自律的」「自立的」な子供を育てるには、何が大事になるのでしょうか。
そして、占星術の役割として「自分で考え、表現し、判断し、実際の社会で役立てる」能力を育てるために、どのようなアプローチをすることができるでしょうか。

今回のニコラボは、子育てに真剣に悩み、真剣に取り組んでいる「ちびママチーム」の3名をゲストに迎えて、「みらいの価値を育てる 子育て編」をお送りします。
小学1年生の男の子を持つ鈴木ワカナさん、様々な問題を乗り越えながら2人の娘たちを育て上げた西塔陽子さん、そして中学校教諭として子供たちを見続けてきたまるおかよしこさんが、未来に生きる子供たちに必要なことをテーマに子供たちのホロスコープ、または親御さんのホロスコープなどを解説しながらお話しを繰り広げてくれます。

子育て中の方も、そうでない方も、未来の生き方を考える上で、多くの視点を得られる機会になりますし、また占星術の現場で役立つ知識を得ることができるはずです。

今回の機会を通し、みんなで「未来の価値を育てる」話をしていきましょう。
皆さまのお越しをお待ちしております。

「みらいの価値を育てる 子育て編」」/strong>
◆内容
     第1部 占星術的に見た子育てとは? 教育改革を踏まえた未来の教育とは?(nico)
     第2部 ちびママ対談 それぞれの教育論——これからの子育てに必要なこと 失敗例 成功例 気づき 
     第3部 参加者による「社会が共有すべき子育ての話」の意見交換
◆日時:2月27日(水)19時~21時00分
◆参加費:3000円 動画での視聴もOK!
◆会場:北参道 みらいづくり研究所
◆問い合わせ
↓ ↓ ↓

お問い合わせ お申し込みはこちらから!


【プロフィール】
★鈴木 ワカナ
占星家。子育てママと子どもの為の『星を読む子育てコーチ』メンバー。心理占星術を通して日々感じること、母としてココロが動くことを、かつては子どもだった全ての人たちに向けて夜な夜なnoteに執筆中。https://note.mu/waka_001

★西塔陽子
クライアントの深層意識にアプローチするカウンセリング、コーチングを得意とする。
自身が子どもの頃受けた虐待の経験や2人の子どもの子育てを生かし
星を読む子育てコーチとしても活躍中。

★まるおかよしこ
コーチ、カウンセラー
心理占星術とNLPを学び、武蔵新城で占いとコミュニケーションのスペース灯台屋を運営。
元 公立中学校教員。
Designed by aykm.