FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
陰=蠍座、ケルト十字、火星・土星の関係、天王星・牡羊座のふり返り…
火星ワークショップ・牡羊座逆行期にご参加、および動画購入の皆さま、ありがとうございます!
たくさんの方が見てくれるということもあり、今回も情報満載でお届け!

火星逆行の過ごし方として、陰=蠍座意識が必要になるとか、
ケルト十字の配置を使い、逆行期にやるべきテーマを再考したり、
トランジット木星、土星の順行と共に、火星にとって一番厄介で、本当は一番味方になる天体、土星との関係を少し考えてみたり、
はたまた…2011年3月12日から本格的に牡羊座入りした天王星サイクルから牡羊座の不安を考えてみたり、
小アルカナ「ソードの7」から、逆行期イングレスチャート・7ハウスのやるべきことを考えてみたり、


火星ワークショップ

でも、トランジット木星、土星の順行を前に、社会的、政治的な動きが活発になってきましたね。
秋分を前に、外交問題なども活発に動きも出てきそうです。

となれば、未来へ向かう動きが出てくるとともに、火星逆行は外部からの強い刺激を受け、苦手意識やコンプレックス、嫉妬や抑えていた欲求を刺激することになるかもしれません。

ワークショップでお伝えしたのは、まず身近な環境=特に人間関係を整えること。
そこでエネルギーを使うと、火星逆行は結構しんどいものになるかもしれません。

でもうまくいけば、周囲の動きや意見に煽られず、自分のペースで自分の火星の道のりを着々と進めていくこともできるはずです。

まずは主体=私。
ここをぶれずに、上手に環境づくりができるといいですね。

火星逆行は、11/13まで続きます。
いい調整、陰のいいケアができれば、火星サイクル2020をきっと軽やかに進めていくことができるかもしれません。


もし、火星逆行期の過ごし方が気になる方は、こちらのサイトから動画を視聴してみてください

▶販売サイトURL
https://nicoplanet.thebase.in/items/33704027

皆さんの火星逆行期を応援しています!

nico
スポンサーサイト



9/10から火星は逆行開始!ふり返りをしつつ、次なる戦略を考えよう!
【火曜日は火星の日】
クライアントさんとの楽しいインタビューの帰り、原宿の住宅地でテンを目撃!
飄々と道を横切る姿に心癒される。

これからの生き方、働き方プロジェクト第3弾として、「独立、企業、副業応援カウンセリング」というサービスを立ち上げました。
そのオプションとして、その人の個性や未来の可能性を最大限に発揮するためのHP作成サポートというメニューも同時にスタート!
クライアントのホロスコープやコンサルテーションチャートから、その人らしい活動、ビジネスの在り方を考えながらHPの作成を進めていくという内容になります。
※HP作成は、プロジェクトチームのつびーが担当。

占星術を使って夢を具現化していくという夢のある作業。
近日、詳細を発表の予定です。


今日は、まず大阪のMさんのコメントの紹介から。
先日のブログ「7ハウス たまには自分自身にも自分の魅力的な姿を見せてあげたい」の感想をいただきましたが、私も含めて、みなさんもこのような気持ちになっているのではないかな?と思ったので、みなさんにシェア。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ブログを読んでとても勇気づけられました。

私はここのところ、自分のペースが守れず、
人の目ばかり気にして辛くなっていました。

ヒトは色んな事を
そのヒトの考えのもとに言ってきます。
さも、会社のため、仕事とはそういうもの、
ということを振りかざして。

 まだそんなことしてるのか、
 もっとぐいぐい行くべき、
 何がしたいの???

あんなに希望に燃えていた気持ちが
シュンとなり、焦る気持ちばかりで
日々針のむしろでした。

でも、ふと気づいたんです。
私、やりたいと思ってたことが
できてるって。

集団の中で出来なかった、
その人その人に合わせたアドバイス。
介護職の都合ではなく、
本当にその人のために、という思いに
伴走すること。

時間をかけて、自分も納得できる内容を
伝えることができている、、。

ヒトがなんと言おうと、
会社がどんな方針であろうと、

私が心地よく存在でき、
納得できるものを提供していく。

人の目を気にして、
わざわざ居心地悪い方へ無理して行く
必要はない。

今の在り方は私として正解だと
思うことができました。

まだまだ、
アレコレにゆれることもあると思いますが、
今回のnico先生の言葉を
火星手帳に写して、周りを気にし出したら
何度も見返して、勇気づけられようと思います!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
火星イングレスチャートの火星7ハウス。
戦車を進めようと思うと、黒スフィンクスがブレーキをかけようとしてくる。

もっと自由に、もっと素直に自分の”好き””やりたい”を実行できないものか。
自分を助けてくれるわけでもない人の眼まで気にして、一体何をしようとしているのか。
まったく、人というのは不思議なものですが、そうやって悩みながらも人生を続け、そしてMCまでなんとか向かい、そしてまたASC=牡羊座に戻ってくる。

人生はいつだってやり直しがきくものです。
というか、占星術のナチュラルチャートとは、そのようにいつでも自分の立ち位置を確認し、成長のサポートをしてくれるのもなのです。

うまく利用して、自分なりの自由や素直さを生きられるといいですね。

ということで、明後日10日から、火星が逆行を開始します。
もう、火星サイクル手帳ユーザーのみなさま、もう振り返りはやってみましたか?

私もやってみました!

Desktop182_202009082212588dc.jpg

6/28から始まった火星サイクル2020。
きっと皆さんもそうだと思いますが、この2か月を振り返ってみると、新しい体験、新しい意識、新しい心持ちが次から次へと起こっていることがわかります。
まあ、ここまでよく頑張った、とまずは自分をほめてあげたい。

コロナ以降、皆がそれぞれに気を張って生きている。
これでは、心身が疲れるわけだ。

ここから9/10~11/13の間、火星が逆行することになりますが、その間に木星、土星は順行に戻り、9/30には、山羊座・土星、牡羊座・火星で形成される最後のスクエアを迎え、総裁選、大統領選もあり、ぼんやりもしていられない。

天体の逆行期は、通常通りに働いてないと感じやすく、不安になりがちな時期。
どのようにして動きを止めずに、「私には何もない」という不安を克服し、折り合いをつけるのか。
どのような持続可能な自己を形成していくのか、

9/10(木)19:30の火星ワークショップ・牡羊座逆行期では、そんな話をたくさんしていこうと思います。
自分の立ち位置を確認したい方、ぜひご参加ください!

◆開催概要
9/10(木)19:30~20:30(60分)

ZOOM開催 火星ワークショップ2020
牡羊座逆行を考える(9/10~11/13)

金額:1,650円(税・手数料込)
ライブ参加、録画視聴がお選びいただけます。

【内容】
・火星逆行の時期に考えておくべきこと
・山羊座土星と牡羊座火星の90度の意義
・木星、土星の順行の動きと火星の関係
・イングレスチャートから4ハウス、7ハウスのテーマを考える


お申込みはこちらのページから

【zoom】火星ワークショップ★牡羊座・逆行編! 申込みページ

9/1(火)火星サイクル牡羊座第1期の振り返り会にご参加のみなさま
国民民主党と立憲民主党が合流し、新党を結成するというニュース。
または、アメリカの民主党大会の様子。
新しいニュースのはずなのに、何の期待も、何の興味も生まれないのはなぜだろう。
政治家たちのせいか、政治そのものに未来を託したくなる材料がないのか、それとも制度の問題なのか。

ということで、今日は9/1(火)19:30の「火星サイクル・牡羊座第1期 ふり返り会」のお知らせ。
今回もたくさんの方に参加のお申込みをいただきありがとうございます。

ぜひ、みんなで2020火星サイクルのスタートの手ごたえ、不安、難しさといった感想をシェアしていけたらと思っているのですが、どうやら「傍観のみ」をご希望している方が多いということで、少し私の考えをお伝えしたいなと思い、ブログを書くことにしました。

まず、無料で行う牡羊座第1期の振り返り会は、約2年の火星サイクルの旅を仲間と共に完走するためのサポートのための、また火星サイクル手帳をよりよく使っていただくためのものとなっています。
心理占星術の学び場、エンカウンターグループ活動として、2012年からやっていたアネモネの会、ニコラボ的なものと同じような感じですね。

エンカウンターグループとは、カール・ロジャーズが提唱した心理的成長を目的とした小規模で集中的な人間的な出会いのグループ体験の場(wikiより)のことですが、私もアネモネの会、ニコラボ、火星ワークショップ、勉強会とたくさんの場を作ってきて、そういった場は参加者同士で信頼関係を築いていくことがとても大事だということを痛感しています。

ただ、私の目下の悩みとして、オンライン上ですと、初めての方同士が出会う際、信頼関係を築くのがとても難しく、ファシリテーションするのも、なかなか苦労するので、参加者一人一人の協力がどうしても必要になってきます。

9/1の振り返り会は、発言者の方に安心して語ってもらうためにも、参加者の皆さんには自分のニックネームでも構わないので、自己紹介と顔出しは必須にしようと思っています。
表情が見えない画面に向かって自分のことを話すというのは、私ですら、時々不安になることがありますから、グループでの話し合いの会は顔が見える中でリラックスして会話を育てていけたらという思いがあります。
みんなでお互いの「わたしはここにいる!」という自己開示(火星的!)の機会の場をサポートし合ってほしのです。
※ワークショップのほうは、顔出しなし、傍聴のみでOK!

最初に条件をお伝えせずに募集してしまってすみません。
ということで、今、17名ほどの参加申し込みをいただいていますが、できれば参加者で自己紹介をし合いながら、火星サイクル2年の旅をみんなで支え合い、盛り上げていただけたらと思っています。
※コメントは、無理にしてもらわなくても大丈夫、お話しに耳を傾けてくれるだけでもOK!

みなさんの2年を全力でサポートしたいと思っていますので、皆さんもご理解いただけたら幸いです。

導入のnicoのお話しのところで、もう一度、牡羊座1期のワークショップでお話しした7ハウス=天秤座=金星をふり返るとともに、少し時事的なテーマにも触れてみたいと思っています。
その辺のお話しもぜひお楽しみに!

ということで、そろそろ定員になるので、〆切にさせてもらおうと思います。
私も!という方は、今日明日くらいまでにお申込みいただけるとうれしいです。
では、9/1どうぞよろしくお願いします。

【zoom開催】火星サイクル牡羊座第1期 無料振り返り会
◆日時:2020年9月1日(火)19:30~20:30
◆ZOOMによる無料開催
◆参加資格:火星サイクル手帳ユーザー
nicoの簡単なレクチャーのあと、火星サイクルプルジェクトチームのつびー、みねんこさんとともに牡羊座第1期をふり返ります。

毎サイクルの終わりに開く振り返り会は、参加費無料、録画なしの会になります。
全国どこからでも、どなたでも参加OK!
お時間がある方は、ぜひ自分の進捗を見直すためにも参加してみてください。

「ZOOM無料振り返り会」参加のお申込みの方はこちらから!
↓ ↓ ↓
【zoom開催】火星サイクル牡羊座第1期 無料振り返り会のお申込みページ


nico
【火星サイクル】8/19-9/30まで自分磨き 乙女座=陰のターム 
【火曜日は火星の日】
IMG-7405.jpg火星サイクル手帳ユーザーのみなさま。
火星サイクル手帳を手に取ってみてください。
今日で火星21度~25度、獅子座のタームはいったん通り過ぎ、明日から26-30度の乙女座=陰のタームに入ります。
ひとまず、ここで「自分とは何者か」の気づきがチラリとでも見えているといいなと思います。

昨日のブログにも書きましたが、私の場合は、8/8に大阪実践読み最終回で生徒さんにオープンセッションをしてもらったり、15日には質問会で自己語りをさせてもらったりして、新たな自己像の気付きをたくさんもらうことができました。
皆さんは、どのような獅子座タームを過ごしたでしょうか。
良くも悪くも「この私でいこう」という”己を知る”機会を得ることができたかなー、得てくれているといいなーと思います。

ここから、火星は最後の26-30度の乙女座的陰のタームへと進むことになるのですが(詳しくは火星サイクル手帳の「火星サイクル手帳について——陰陽と5度区分ダイアリー」の項目を確認してみてください)、火星は逆行を開始するため、いったん26-30度の乙女座=陰のタームにしばらく(8/19-9/30)とどまることになります。
つまり、ここから少しずつ火星は逆行の準備に入るということです。

Desktop181.jpg

ということで、約1か月半の間、火星は陰サイン的な調整をしていくことになります。
本来は、21度ー25度(8/5-8/18)で得た「理想の自己像」のイメージに見合うよう動きたいわけですが、もし、それが単なる頭で考えたもの(外発的報酬、義務、とらわれ、虚栄心など)だと自分の内側が違和感を感じ始めます。
自分の本心と違う理想を掲げたら、火星は気持ちよく動くことができないのです。
特に、乙女座的タームは身体感覚にも出ますから、自分に合っていなければ身体の負担として出てくることもあるかもしれません。

陰サインは、火星サイクルを進めていくうえでとても大事です。
活動力を維持するためには、自分の内側が心地よく感じるやり方でないと、サイクルの循環をまっとうすることがとても難しい、必ずどこかで足が止まってしまうのです。

自分の心と身体に正直になり、自分のペースでコツコツ進む。
これが火星・陰サインのタームの過ごし方です。
そして、最後の26-30度のタームですから、せっかくここまで自分の理想が少しずつ見えてきているはずなので、それに見合う訓練——机の上での学習、環境の要請に応じた技術磨き、自分のベストパフォーマンスができるよう自分を高めていく努力、環境が心地よく整うよう新しいアイデアを採用していくこと——などを、じっくり時間をかけて続けていけば、かならず牡羊座期が終わるころ、自己像が今より少し頼もしく感じられるようになるでしょう(この辺の話は、9/10(木)開催予定の牡羊座逆行期のワークショップで詳しくお話ししようと思います)。

火星は、自己存在を元気にするためにエネルギーチャージしてくれます。
このタームで自分が一番気持ちのいいリズム、活動エネルギーの使い方、人との向き合い方などを見つけてみてください。
きっと火星サイクルがスムーズに進んでいくようになります。

まだ火星サイクル手帳を手にしていない方。
ここから火星サイクルが楽しくなってきます。

book_00_20200602004331e5c.jpg誰のものでもない自分の人生にコミットする。
自分の力を使って生きるって、こんなに楽しい!
そんな生き方のサポートに火星サイクル手帳を利用してみてください。

詳しくはこちらのページから!
↓ ↓ ↓
自分をデザイン 火星サイクル手帳2020

【zoom】火星サイクル手帳 牡羊座第1期をみんなでふり返ろう!
ずっと告知をさぼっていたので、これからしばらくお知らせブログが続きますが、よかったらお付き合いください。

その前に、英里佳ちゃんからこんな画像とメッセージが届きました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ここ最近、復習がゆるすぎるなって気づき。録音聞き直しと、ひらめき占星術ノート作りを始めました❤️
今のところ、基礎講座の聞き直しまで。
今更ながら、改めて気付きたくさんで、すごく勉強になりましたー!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
S__109240324.jpg

どんな分野もそうですが、基礎は学ぶごとに味わいが変わり、解釈が深まり、見える世界が変わってきますね。
逆に、どんなに学び続けても、基礎があいまいなままだと表面的な理解にとどまってしまうこともあります。
また、勉強会などで、深めた基礎的知識について話をしましょう。
英里佳ちゃん、ありがとうございます!

今日は、9/1(火)19:30~開催する、火星サイクル手帳の牡羊座第1期の振り返り会のお話し。

6/28(日)から始まった火星サイクル2020。
ここまでの国内外の出来事を見ても本当にいろいろなことがありました。
特に、6/30に成立した香港国家安全維持法などは、この火星サイクルにとって一つの象徴的な動きになりそうです。

個人は、自分の存在をどう感じたのか。
牡羊座第1期の振り返り会は、まずそんなことを聞いてみたいなと思っています。

何もないところから自分を形成する際、
自分の存在を無力と感じることはあったか、
周囲の動きに惑わされることはあったか、
自分の進むべき方向がわからなくなることはあったか

7/6(月)に開催した牡羊座第1期ワークショップでお話しした「火星イングレスチャート・7ハウスとタロットカード「戦車」の関係」について、もう一度考えながら、どんな意識が生まれたか、戦車は進んだのか、停滞してしまったのかも皆さんで振り返ってみたいですね。

火星サイクルは、あと2週間ほどで逆行を迎えます。
それまでに戦車がうまく走ってくれない理由などを、みんなで話し合えたらなーと思っています。
なかなかいい時間になりそうです。

毎サイクルの終わりに開く振り返り会は、参加費無料、録画なしの会になります。
全国どこからでも、どなたでも参加OK!
お時間がある方は、ぜひ自分の進捗を見直すためにも参加してみてください。

【zoom開催】火星サイクル牡羊座第1期 無料振り返り会
◆日時:2020年9月1日(火)19:30~20:30
◆ZOOMによる無料開催
◆参加資格:火星サイクル手帳ユーザー
nicoの簡単なレクチャーのあと、火星サイクルプルジェクトチームのつびー、みねんこさんとともに牡羊座第1期をふり返ります。


「ZOOM無料振り返り会」参加のお申込みの方はこちらから!
↓ ↓ ↓
【zoom開催】火星サイクル牡羊座第1期 無料振り返り会のお申込みページ

Designed by aykm.