FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
どうなるか? 太極拳&ティル予習会
台風が来ているということで、明日の太極拳の合宿&ティルの予習会の開催が危ぶまれている。
といっても、いつも騒ぐほどには大したことにならない。
行かないつもりでいると慌てる羽目になるので、大人はちゃんと準備をしとかないといけない。

今日は3週間ぶりの金曜講座。
皆さんしっかりと復習していただいたようで、ばっちりティル読みを披露してくれました。
ありがとうございます!
今日はヘレン・ケラーのチャート&ドラマチックなソーラーアークを読み、すっかり感無量の気分に浸りましたね。
チャートを深く読むのは、1冊の伝記を読むのと同じ行為だと改めて実感。
ドラマを見ているようでした。
ティルのコンサルテーションは、ソーラーアーク&トランジットを使い、時系列でサクサク進んでいく。
個人の人生の重要な時期を的確に押さえられないと、あの無駄のないコンサルテーションを行うのは難しかもしれません。
けれど事前に、ネイタルチャートを丁寧に読み、個人のホロスコープ中の重要な天体を把握していないと、未来予測自体、トンチンカンなものになってしまう。
時期を読むというのは、熟練の技が問われるものです。
ヘレン・ケラーの場合、月、水星、土星(土星はサリバン先生の象徴?)、海王星あたりが重要な天体。
ソーラーアークでもそれを確認しました。

そして今日は、「ヘレン・ケラーとアン・サリバン先生の相性を考えよう」という宿題を出しましたね。
どのような運命のいたずらが彼女たちの人生に注がれたのか。
それは、ネイタルチャートに示されているのか。
その答えを自分なりに導きだし、2週間後の講座で発表してください。
楽しみにしています。
スポンサーサイト



Designed by aykm.