FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
秋の音 秋の色
友人を職場に送った後、美ヶ原高原を目指す。
浅間温泉から上がっていくルートを予定していたが、落石防止工事のため通行止め。
惜しい!
急きょ、美ヶ原温泉から抜ける道に変更する。
この道、どなたか行かれた人いらっしゃいますか?
穏やかで優しい感じのよい道ですね。

rindo.jpg



















この道に一番はまった曲は、Joe Cocker版「With A Little Help From My Friends」。
ビートルズ版とは一味違って、かなりシブい。
シャウトしながら走れば、ナビに載っていない道でも「どこかの道には通じているさ」と励まされる。
もちろん、ちゃんと道は美ヶ原高原まで連れて行ってくれた。
昔、美ヶ原高原で星を観た時は、あまりの星の多さに怖くなるほどだったっけ。
夜中目を覚まして、外に出て、星空に圧倒されて。

今日は、頂上目指して30分くらい歩いた程度。
空気薄いからしんどい。

utsukushi.jpg















登りきったところでしばらく倒れてみる。
ここまで登ると何にもない。
何にもない。
枯れた草原と空と。
あとは、左から右に吹く風と。

それから蓼科高原、白樺湖、女神湖を通って、知り合いを迎えに近くの駅までピックアップ。
墓参りをしてから、車山、霧ヶ峰をまわる。
車山のすすき野原のきれいなこと!
秋の音や色を見せてくれた。
ここからは、遠く富士山も見える。
自然は、そのままの姿が美しい。
季節とともに移ろい、そして静かにそこにたたずむ。
本来、人も同じなのだろう。

susuki.jpg














ドライブ三昧の楽しい旅。
目や耳に触れた大自然を忘れずに東京に持ち帰り、明日からの活力にしよう。


《追伸》
Mさん。
今回は大変お世話になりました。
まるで自分の家にいるように寛がせてもらったよ。
私の強引なドライブにも付き合ってくれてありがとう。

新境地で頑張っている姿が見れてほっとした。
これから寒くなるから体に気をつけて。
また遊びに行くよ。
スポンサーサイト



Designed by aykm.