FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
もらいものウィーク
みなさん、お元気ですか?

私は火曜日まで続いた大仕事を片付け、ようやく静かな日常に戻った。
時間の経過って、ほんとに早い。

ここ1カ月の多忙な日々で得た収穫があまりにも大きく、それを頭の中で整理している最中といったところ。
講師とかやってて、こんなこと言うのは恥ずかしいけれど、もしかしたら占星術にかかわるようになって、初めて占星術の核心に触れたような、そんな収穫を手にすることができたかもしれない。
ああ、私が学習してきたことは、そういうことだったのかという感覚。
巨大な宇宙が、私の頭の中でグルグル回っている。
本当に幸せな時を過ごすことができた。

今週は、講座でもポチポチそれを伝えてみたりしてる。
まだ整理が足りない。
もう少し、頭の中でこねてみよう。


今週はもらいものをたくさんしたので、それのお礼とご報告。

まずは、心理占星術研究会の仲間で、私の尊敬すべき占術家、蓮見さんから日蝕イベントの後、私の講義を「まるで池上彰みたいだったよ」と褒めて?もらったこと。
知識と経験を積んで、もっともっと楽しんでもらえる講義を目指そう。

生徒さんから、金環食の写真を見せてもらったり、筑波山!から見た素晴らしい日蝕の体験を聞かせてもらったり。

近所の花屋で小さな観葉植物を買ったら、「お姉さん、お花が好きそうだから」と、おまけで八重のクレマチスの鉢をもらった。

hanahana.jpg



















涼しげな色がすてき。
ありがとうございます!

近所のカフェでディスプレイの流木を見ていたら、格安で譲ってもらった。
しかも、おまけつき。
おまけの理由は、「流木の好きな人に悪い人はいないから」だそう。
ほんと?
でも、ありがとう!

ryuboku1.jpg














まるで銀河系のような形態の流木。
中を覗き込むと、引き込まれるような感じ。
すてき!

シェル型がかわいいおまけの流木。

ryuboku2.jpg














これらの流木は、奈良・吉野川からやってきたそう。
吉野、大好き。
昔、家出した時、1週間くらい吉野にこもっていたこともあるんだよね。
いまや熊野地方は世界遺産になっているけれど、私としては、飛鳥のほうが底知れぬパワーを感じたかも。

そして、北海道出身の友人Uちゃんから、大量のアスパラガスをもらった。
アスパラガス大好き!

asparagus.jpg



















毎日もりもり食ってるのに、まだなくならない。
幸せすぎる。
Uちゃん、ありがとう!

まだまだ、続く。
フィリピンに行った生徒さんから、ココナッツのジャムをもらった。

ココナッツのジャムは、パンケーキと一緒に食べてみることにする。

jam.jpg














そして、Mちゃんから韓国土産ももらった。
ありがとう!

その他、うれしいメール、幸せな報告いろいろもらった。
もらいものは、とりあえず何でも幸せ。

私も、ぼちぼちブログで収穫をお届けする予定。
生徒さんがアムステルダムに行くって報告してくれてから、私のこころもアムステルダムだったけど、もはや、私も頭の中で宇宙旅行をしている気分。
ぶっ飛んでるみたいで怖い。
でも、大丈夫。
また、みなさんで楽しく講座をやっていきましょう!
スポンサーサイト



Designed by aykm.