nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
体操教室は6月3日に延期しました! 
今日は、すっかり雨の予報でしたね。
みなさん、朝からサクサクと素早い対応ありがとうございました。
体操教室は、6月3日(月)10時に延期となりました。
また、みんなで芝生の上でゴロゴロしましょう!

今週末の私は、嵐のように忙しくしていたので、ちょっとだけホッとしている。
この贈り物のような時間を有意義に過ごそう。
たまったメールを片付け、猫エサを買いに行き、コツコツ翻訳をやろう。

雨の日は、大抵、朝から明治神宮の森を散歩する。
雨が葉を打つ音が好きだし、瑞々しく潤った空気が好きだし、そして何より木々が喜んでいるような気がする。
とにかく、気分がいい。

参道から続くある脇道を、私は「タイムマシーンの道」と呼んでいる。
つまり、「過去から未来に続く道」ということなんだけど、ここを歩くと時間の観念が吹っ飛ぶんだよね。
その小道に入った途端、郷愁を覚え、過去の思い出がよみがえり、そのイメージに浸ったり、時に反省したり、時に優しい気持ちになったりするのだ。
で、ある場所にたどり着くとそれまでのイメージがリセットされ、来た道を戻り始める頃には、未来の計画やらが頭をめぐり始めるというわけ。
松村先生の東京星図によると、この辺は、魚座=海王星とかのエリアだったよね。
時を超えるわけだ。

興味ある人は、是非、「タイムマシーンの道(自称)」について問い合わせてみてね。



スポンサーサイト
Designed by aykm.