nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
明日は体操教室です。晴れるといいね
まずは昨日の集中講座、ならびに上級講座に参加のみなさま。
お疲れさまでした。

集中講座は、6時間あっという間でしたね。
天体の象徴をかなりじっくりと考えていきましたが、いかがでしたでしょうか?
歴史的流れとともに象徴の意味が変化していく様子、社会的背景が作り出す象徴の意味の変遷は、今回のようにまとめて説明すると、かなりしっくりくる感じでしたね。
「準惑星」に指定された後の冥王星の意味もなかなか面白いものがあります。
占星術を学習することによって、広い視点で物事を考えられるようになるのも魅力ですね。
次回は、ホロスコープ全体が連動して動いている様子を12サインの分類、アスペクト、ハウスから考えていきます。
エレメントだけでホロスコープを心理的に読んでいくという実践もやります。
お楽しみに!

上級講座は、コンサルテーションチャートをやりました。
心理占星術のホロスコープ読みとはまったく視点が変わり、ちょっと難しく感じられたかもしれませんが、いかがでしたでしょうか?
コンサルテーションチャートを学ぶと占星術の面白さが倍増します。
地上と天空がシンクロしている様子にいつも驚かされるのです。
占星術って面白いね。
ということで、次回も引き続きやっていきます。
復習をしておいてくださいね。


占星術も面白いですが、明日は、みなさんお待ちかねの体操教室です。
代々木公園の自然に包まれ、1か月分のエネルギーチャージをしましょう。
みなさんが元気になっていくのを見るのは、私の楽しみでもあります。
お天気が心配ですが、明日よろしくお願いします!

スポンサーサイト
Designed by aykm.