FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
第2回アネモネの会east!を終えて
参加者のみなさん、お疲れさまでした!
そして、コーチングの有益かつユニークなテクニックや知識を惜しみなく提供してくれた中西さん、吉田さんに心から感謝いたします。
中西さんと吉田さんのチームワーク、エネルギーの循環を見ているだけでも、温かな共感の場の作り方を学ぶことができました。
ありがとうございました!

最初に紹介してくれた、人と向き合うための基本的態度。
傾聴、態度、好奇心、自己管理。
参加者の方からの感想にもありましたが、頭ではわかっていても、実際行うとなるとかなり難しいですね。
相手の言葉、こころ、エネルギーに同調できているのか、それともベクトルが自分に向いてしまっているのか。
自分の好奇心を満たすために質問をしているのではないか。
それとも、相手の未来を信じていることによる、純粋な相手への好奇心のための質問ができているのか。

占星術の鑑定の現場では、必要な情報を引き出すためのやり取りはどうしても必要となりますがが、その中でも、ベクトルを相手に向けようと努力することは、ポジティブな鑑定のための第1歩となります。
吉田さんの大阪旅行のワークでは、コミュニケーションが苦手と話していた参加者Mさんが、ちょっとした顔の表情を見逃さず、相手への好奇心を発動させていましたね。
そんな自分の能力の発見も大切にできるといいですね。

そして、パワフルクエスチョン!
これは大いに盛り上がりましたね。
自分の中に気付きを見出した人、相手の表情が明るくなるのを喜べた人、パートナーとの温かな交流が生まれるのを感じることができた時間でした。
私のお気に入りの質問は、「それを達成したら、人生にどんな変化が起きそうですか?」です。
あの質問は、質問するのも応えるのもワクワクした気持ちになります。
自分の、そして相手の未来がビジョンとして見えてくるような、そんな高揚感を感じますね。

アネモネの会の後、私の大切な友人のあることを心配し連絡をした際、パワフルクエスチョンのワークをやってみた。
親しい友人との間でも、そんな夢を持っていたんだねという、また、それが障害になっていたんだねという気付きがあった。
友人の夢も、やはり世界旅行だったね。

占星術コーチングなど、最後まで、参加者の方々に新しい視点や考察を投げかけていただき、盛況のうちに第2回アネモネの会を終えることができました。
中西さんと吉田さんは、これからもこういった占星術とコーチングの融合を発表し続けてくれるそうです。
おふたりのワークは元気になること間違いなし!です。
今後も注目ですね。

6月26日(水)は、私たち3人で木星・蟹座記念!のイベントを行います。
蟹座の月を持つ中西さんのシンギングボールは、私たちを安らかな水エレメントの世界に誘ってくれるでしょう。
楽しみです!
こちらにも、遊びに来てください!!

次回アネモネの会は、7月10日(水)19時からとなります。
奈良の柔らかな言葉が心地良い、akariさんのなんとスカイプでのワークとなります。
お楽しみに!

アネモネ会議は次回に延期します。
いくつかプランがあるので、そちらを参加者のみなさんとで話し合ってみたいと思います。
ではよろしくお願いします!
スポンサーサイト



Designed by aykm.