FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
ハロウィン★手作り灯りのワークショップ! 灯りは道しるべ
先日のブログにも書きましたが、射手座の土星を意識して、隠者が右手に携えたランタンの灯り――希望の光、心のともしび、私が進むべき道を灯してくれる旅の友――そんな未来を照らす灯りをイメージしてみるのはどうだろう。
とかいう趣旨になるかもしれない、12月開催予定のニコプラの会「2016年宇宙の旅――宙と星と灯り展(仮)」。

それに先駆けて、カラーセラピストの麻理さんが灯りのプレワークショップを行ってくれることになりました!
ハロウィンのイベントに、お店のディスプレイに、贈り物に、手作りの灯りはいかがでしょう。
すでに数人のお申し込みがありますので、気になる方はお早目にお申し込みください!

今回、教えていただくのは以下のような灯りです。

麻理灯り1麻理灯り22

あ、ニコプラのロゴもいる!
かわいい!

以下、麻理さんからの案内文です。
麻理さん、どうぞよろしくお願いします!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
「灯り」の先人たちが、いいます。
照明は電器屋さんで買いましょう。
灯りは、手作りしましょう、と。

照明と灯りの違い、わかりますか。
すでにあるものを、さらに照らすのが、照明。
灯りは、闇の中に最初に灯るもの。
そう、ものごとの始まりには、
必ず「光」があった。
最初の「光」は、灯りのことじゃないかなと思うのです。

そこには、すでにあるのものではない、
始まりは、自分で開くもの。
だから。
「灯り」は、自分で手作りしてみませんか。

スキル的には、小学生から参加できるくらい、
簡単なものから、あります。
今回は、その初歩編。
カッターとのりが使える方なら、どなたでも!

【ハロウィン★手作り灯りのワークショップ】
■日時:9月22日(火)19:00~
■参加費:2000円(ニコプラ会員以外の一般の方3000円)と材料費500円
■持ち物:カッター、はさみ、定規。こちらでご用意いたしますが、使い慣れているものがあれば、お持ちください。
■場所:北参道 心理占星術研究所 
■お申込みはこちらから

スポンサーサイト



Designed by aykm.