FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
12/10(土)はプラネット大学院 来年の計画&相性をやります!
その前に、昨日の夜の風景から。

IMG_4236_201612040904007ec.jpg

みねんこさんがうーんうーん言ってます。
つびーは私が出した言葉に、厳しいツッコミをいれます。
テーブルの上には、お気に入りの青山のローストチキン1羽が食い散らかされ、ビールやらの瓶も並んでいます。

結局、夜中の11時半過ぎまで火星プロジェクトの続きを頑張りました。
ようやく、ようやく終わりが見えそうな気がしてきた。
とか言って、まだわからないけどね。

火星プロジェクト。
度々ブログに登場するけど、一体何をやっているのかわからないでしょ。

これはですね、もちろん私の発案なのですが、私のクライアントさんの中のいわゆる成功者といわれる人たちは、2年サイクル、つまり火星サイクルを利用し、獲得や達成の道筋を作っている人がとても多く、その人たちに習って、2年問サイクルをうまく利用できるシステムを作ることはできやしないかと思い、そこでラボを立ち上げ、今年の2月から仲間たちとアイデアを出し合ってきた、それがこの火星プロジェクトなのだけど、まあ、何せ新しいことをやろうとしているから、手探りで進むしかなく、途中、皆さんを森の中に置き去りにしてしまうようなこともあり、ここまで来るのにたくさんの話し合いもなされ、とてもいい勉強になりました。

プロジェクトが進む過程の中で、自分たちの火星の使えなさ、理解の甘さに驚き、言葉やイメージが共有できないことの不安を感じ、象徴の持つあいまいさに失望すらし、それでも何とかかたちにしようと皆で力を合わせと粘り、最後はスポコンのような熱さを得ることができ、まさに火星の力を体験することになった。

昨夜は、その主要メンバーで最後のラストスパートの言葉出しをやりました。

曖昧な表現をきちんと理解できる言葉に変えていく。
占星術を勉強している人にしかわからない言い回しを一般化していく。

これの繰り返し。
汗と涙の結晶、早く皆さんにお披露目したいのだけれどどうなることやら。
どうぞお楽しみにしていてください。

前置きが長くなりましたが、12月10日(土)19時からプラネット大学院やります。
今回の内容は、第1部は今年のトランジット&四季図を振り返り、来年のトランジット&四季図の読み解きを学びながら、来年のスケジューリングをします。
つまりマンデン占星術のお勉強です。

本当はこれだけで時間いっぱいなのですが、一応、第2部として相性読みもやる予定にしています。
あ、先に相性やるかもね。

いつものように、詰め込み詰め込みですが楽しい講座をやりますので、皆さん、ぜひいらしてください。

今年最後ということで、終わった後、行ける人たちで忘年会もするようですよ。
森本さん、公美ちゃん、次回もどうぞよろしくお願いします。

本格派占星術勉強会 プラネット大学院 in大阪 

◆日時 12月10日(土) 19:00~21:30(18時半から星話の時間始まります)
◆場所 「大阪市立総合生涯学習センター」(大阪駅前第2ビル5階 第9研修室)
◆参加費 3000円
◆ 内容 来年のスケジューリング&相性読み 
◆参加資格 占星術の基礎的なことがわかればどなたでも


お申込み&お問い合わせは、こちらのアドレスにお願いします。

iyokan.suika@gmail.com

スポンサーサイト
Designed by aykm.