nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
風通しの良い、とても素敵なイベントになりました。
1/28「Beginning of Life はじまりのはじまり」イベント。
大盛況のうちに幕を下ろすことができました。

来場者の方々、ボランティアスタッフの人たちとともに新しいスタートの日を過ごせたことが何よりも幸せでした。

なんだろう。
陳腐な言い方だけど、ほんと夢のようなひと時だった。
澄んだ空、柔らかな日差し、子供たちの声とわらべうた、カップケーキやフレッシュハーブの香り、たくさんの人の往来、それぞれのブースがぞれぞれに大切な時を過ごしていて、私はワークショップにかかりっきりだったのですが、それでも全体の温かな空気を感じながら、最期まで心地よく過ごすことができました。

東京カイロンの生徒Mさんの「先生、すっごく楽しい。めちゃくちゃ楽しい。毎月やってほしいくらい」と言ってくれたその笑顔がとても印象的で、イベントまでのプレッシャーや不安が一気吹き飛びました。

私たちニコラボは獅子座木星で最初のイベントを行い、乙女座、天秤座と進んできたのわけですが、うん、やっぱり天秤座で大きく仕掛けてよかったね。

真の現場力――人との公平な関わり、自己存在の提示の仕方、人を喜ぶこと、自分を楽しんでもらうこと…
反省はあるけど、今回のイベントは、そんな天秤座的な刺激を多少でも気持ちよく体験できるような場になったのではないかと今は思う。

モモさんも、そんな感想を寄せてくれましたね。

「クイックマッサージや赤ちゃん向けワークショップ、カップケーキワークショップを遠くから雰囲気を見させて頂いて、こちらも楽しそうで視野が広がり、風のエレメントの威力を体感できました」

振り返ってみると、ほんと、たくさんの才能、たくさんの個性に触れる素敵な時間になりました。

Desktop57.jpg

Desktop58.jpg

Desktop60.jpg

Desktop61.jpg

早朝から夜遅い時間までお手伝いしてくれたスタッフの皆さま。
用事があるにも関わらず、わずかな時間にお手伝いをしてくれた水煮さん。
写真には映っていないけど、お金に無頓着な私とつびーを心配し、金庫番やら気持ちのケアをしてくれたKUさん。
ありがとう!

何よりもうれしかったのは、今回、アーツ千代田の担当の方から、「うちはこんなイベントを待っていた。素晴らしい企画をありがとうございました」と言われたことだ。
私たちの活動を公に認められたことは、とても光栄なこと。
それもこれも、つびーの頑張りのおかげ。
ご苦労さまでした。

イベント終了後の打ち上げの際、私たちニコラボはオリンピックイヤー=山羊座木星に向けて、壮大なイベントを企画することを宣言。
みんなでご機嫌に乾杯したのでした。

宣誓したからにはね、やらないとね。
さて、どんな2年、3年になるのやら。

nico
スポンサーサイト
Designed by aykm.