nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
週末は札幌講座 今回の目標は、「情報は少なく。象徴は丁寧に読む」
飛行機が遅れているので今日から始まる札幌講座のこと。

なんと、9/20(土)第1回ホラリー研究会が始まります!
私と竹中氏主導で、札幌の占星術精鋭チームの参加です。
占星術三昧の夜、どうぞよろしくお願いします。

今回もなかなかタイトなスケジュールですが、集中していきましょう!

●9月29日(金)18時半~21時
心理占星術 相性読み講座 親子関係、人間関係の育て方 ←満席になりました

●9月30日(土)10時~17時(ランチ休憩1時間) 
 10月1日(日)10時~16時(ランチ休憩1時間)
実践読み講座 札幌講座 ←満席になりました

●9月30日(土)17時30分
第一回 札幌ホラリー研究会←満席になりました
場所:18丁目の隣駅の円谷公園駅近く、24丁目のレトロなイタリアン(Auguri)アグーリ

今回の目標はですね、題名にも書きましたが、「情報は少なく。象徴は丁寧に読む」です。
どういうことかといいますと、占星術ができるようになるには、たくさんのテクニック――プログレス、ソーラーアーク、ミッドポイント、ハーモニック等々――を身につけなければならないと考えている人がとても多いのですが、それは全くの誤解であるということです。
どれだけ勉強しても、どれだけテクニックを身につけても読めるようになったと実感できないのは、占星術の構造理解、基礎理解が足りていないからかもしれません。

今回の講座では、度基礎に戻り、少ない情報を丁寧に扱う、基礎的知識(2区分、3区分、4区分)を組み合わせ全体を把握する、という学習をやってみようと思います。

一つ一つの象徴を深く、丁寧に。
きちんと根拠と説明ができるように読む。
難しいと感じた象徴読みから逃げない。

これらができるようになれば、少ない情報でもとても豊かな読み方ができるようになります。

今回は、すべての講座でこの3つの練習をしていきます。
ぜひ、たくさんのことを学んでください。

皆さまとの再会、出会いを楽しみにしています!
それでは、今夜お会いしましょう!

nico
スポンサーサイト
Designed by aykm.