FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
【大阪】11/10 個性再認識!金星・火星の利用の仕方を考えよう!
その前に。
11/8(木)から火星サイクル手帳は販売開始ですが、10日(土)のプラネット大学院に持参しようと思います。
どこよりも早いお届けです!
こちらの手帳は、11/16(金)からイングレスする火星魚座期からスタートする仕様になっていますので、いち早くお手に取ってみてください。
魚座期のための振り返りワークもあります。
早く皆さんに見てほしい!!!

ということで、楽しい楽しい大阪講座。
11/23(金)のイベントに向けて、自習が進んでいる方もいらっしゃるようですね。
くみちゃんの「鑑定が上達するには、まず自分が鑑定を受けてみたらどうか」というアドバイスを受けて、自分なりの現場体験をしてみた方もいたようです。
「15分には15分向けの鑑定がある」というヒントをもらった方もいたようでした。

11/10(土)のプラネット大学院2限目の「心理占星術の現場のためのロールプレイング講座」では、前にも書いた通り、「落としどころの見つけ方」というのをやっていこうと思います。
クライアントのチャートのどこをピックアップすれば、どこの象徴を拾ってあげれば、こんなボキャブラリーを使えば、こんなアプローチをすれば、クライアントの信頼を勝ち取り、実りあるセッションができます、というポイントを考えていくというのをやりましょう。
あと、現場での関係性の温め方も考えてみれたらいいですね。

プラネット大学院3限目は、「個性再発掘!金星・火星の利用の仕方を考えよう!」というのをやってみましょう。
実際、火星、金星のアスペクトがそのまま職業や個性につながっている著名人たち、多いですね。
最近、私のお気に入りの呼び方の一つ「地球型」、特に地球とそのコンディションがよく似た金星、火星は、ホロスコープ上では、「私」を「私らしく」させる重要な天体。

この天体たちをうまく自分のものにすることで、自分の強み=個性が育ち、それが太陽表現のための安定した支えになるということです。
たくさんの方々のチャートからその天体の個性を学び、その使い方を考えてみるというのをやりましょう。
できれば芸能人ではなく、様々な職業の人たちを見てみたいですね(出生データわかるかな)。
皆さんのお気に入りの才能のある方、ぜひ教えてください。

金星、火星に対する様々なボキャブラリー、様々なエネルギー(個性)の使い方がわかると、現場や原稿書きもきっと変わってくると思います。

11/10(土)大阪プラネット大学院を楽しみにしています!

◆1限目:11:00~13:00 心理占星術 実践読み講座7 徹底!時期読み練習
◆2限目:14:00~17:00 心理占星術の現場のためのロールプレイング
◆3限目:18:00~20:00 個性再認識!金星・火星の利用の仕方を考えよう!


【大阪】11/10(土)プラネット大学院2限目 心理占星術の現場のためのロールプレイング
●心理占星術の現場 注意点と技法
どのように現場を組み立てていくか
その問いに対し、どう答えていくか
どんなことを注意したらいいか
●実際、サンプラーの方を占ってみよう!
データ作成
質問の理解
初対面でのアプローチ
どの技術を使って悩みにこたえていくか
クライアントの”今”をとらえる
具体的解決法の提案
着地
エンディング
●セッションの振り返りとこれから
・nicoによるクライアントとのセッションの作り方 
・みんなでやってみよう!心理占星術の現場 ロールプレイング
・反省点、修正点、可能性について話し合ってみよう
・何をどうするとうまくいくか、現場の今後を考えてみよう

◆日時:2018年11月10日(土)14:00~17:00
◆参加費:5000円
◆会場:谷六Village / 谷六ヴィレッジ
〒542-0062 大阪府大阪市中央区上本町西3-3-5 
地下鉄『谷町六丁目駅』から徒歩5分


<気になる人はぜひお問い合わせを。
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!

本格派占星術勉強会 プラネット大学院 in大阪 
【現場力アップのための勉強会 個性再認識!金星・火星の利用の仕方を考えよう!】
◆日時 11月10日(土)18:00~20:00
◆会場:谷六Village / 谷六ヴィレッジ
〒542-0062 大阪府大阪市中央区上本町西3-3-5 
地下鉄『谷町六丁目駅』から徒歩5分
◆参加費 3000円 動画受講アリ
◆参加資格 占星術の基礎的なことがわかればどなたでも


お申込み&お問い合わせは、こちらのアドレスにお願いします。
iyokan.suika@gmail.com
nico
スポンサーサイト
Designed by aykm.