FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
【火星手帳】見守り隊ふみさんが素敵なメッセージを寄せてくれました!
その前に。
11/11(日)開催予定の火星サイクル手帳使い方説明会は、定員になりましたので締め切らせていただきます!
思い切ってお申込みいただいた方。
ありがとうございます!
届きたての火星サイクル手帳を手に、未来づくりを一緒にやっていきましょう!

では。
ふみさんのメッセージ
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私はこれまで、
手帳は決定事項の備忘録として
使ってきました。

未決定の予定を記しておいても、
現実に打ち消されてしまうから。

だけど、
火星プロジェクトに参加させていただき、
セッションを受けたり、
占星術の講座やWSに参加したり、
様々な取り組みをしていく中で、
ちょっと、意識が変わってきました。

手帳への記入は自分自身の意思表示。
自分のルート確保
登山家がハーケンを岩壁に打ちつけながら、
登っていく姿と重なります。

手帳に貼られていく付箋たちは、
もっともっと、軽やかなものだけど、
雑多な用事に追われる日常の中で、
ポッと明るく光る灯火になるんじゃないか。
そんな風に思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

涙。ふみさん、ありがとうございます。
そんなふうに使ってもらえたら本当にうれしいなあ。

この約2年の旅、いろいろなことがありましたが、こうして毎回、自分の言葉で素敵なメッセージを寄せてくれることが、私にとっても大きな励みになっていました。
ふみさん、次期サイクルもきっちり見守らせていただきます!

あんまりいい気分だから、久しぶりにキャンドルに火を灯してみた。
Desktop31_20181107161911567.jpg

皆さんの手帳にもたくさんの明るい光が灯りますように。
11日説明会、17日灯台屋さん火星WS、12/1札幌火星WSと、ふせんワークやっていきましょう!
楽しみですね!
スポンサーサイト
Designed by aykm.