FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
正解を求めるのではなく、その時にふさわしい言葉を生み出し続ける
牛丼チェーン店の「東京チカラめし」が競合3社に大きく差をつけられ、店舗を100店から8点へと業務縮小したというニュースを読んだ時、その衰退の理由にとてもさみしい気持ちになった。
「牛肉を焼く従業員の教育が負荷になった」
「具をよそうだけの調理に比べて作業に練習が必要で、調理にも時間がかかる」
「調理スタッフの教育が間に合わず、店舗運営に支障が出た」
ということだった。

コンビニでも飲食店でも、昨今はフランチャイズ化された外食・小売り産業が数多く存在し、全国どこでも同じサービスが提供できるよう、業務は徹底的にマニュアル化されている。
ということは、こういった仕事はいつでも従業員は「替わりがきく」ということだ。

最近の勉強会のテーマ「令和とは、どのような時代か」のとき、「終身雇用がなくなりつつあるということは、社員を大切に育てる時代は遠い昔の話となり、これからは今まで以上に使い捨て従業員が増えるだろう」というリーディングをさせてもらったが、このニュースによってさらに私の中で確信に変わった。

「肉を焼く」という手間が競争に勝てない理由になってしまう時代、ではどうずれば生き残っていけるのだろう。

そうなると個人は、マニュアルやシステム、定型から離れること、そして、やはり牡牛座天王星時代のテーマである「プロフェッショナル(熟練)という名の個性」、取り換え可能と真逆の価値を身につける必要があるということになるだろう。

ということもあり、私の講座ではしつこいくらいに、「もしも占星術の技術を使って仕事をするなら、占いサイト的リーディング――アルゴリズムで定型化された象徴読みから離れ、人間にしか生み出せない「生きた象徴読み」を目指そう!」という話をしている。

そのためには、正解やわかりやすさを追い求めないように。
「生きた象徴読み」は、常に「目の前にいる人の”今”にふさわしい言葉」を探すことが大切であり、その意味が正解か不正解かではなく、その人の”今”の真実に即しているかどうかであり、象徴の意味を現在進行形としてとらえることである。

そして、それを可能にするためには、「基礎という土台」が必ず必要となる。
基礎がしっかりしていれば、目の前の事象に合った象徴を引っ張り出してくることもできるようになる。

あともう一つ大切なことは、「その象徴から、あなたは何を知りたくてそれを読むのか」という問いである。

今日、ある質問をもらった。
「太陽と月が90度を両親の仲が悪いと読むと聞いたのですが本当ですか?」というものだ。

もちろん、私もそういう解釈をする人を知っている。
もしかしたら、その人物の鑑定の現場では、それはとても役に立つ解釈なのだろう。
けれど、私の現場には、その解釈を持ち込むことは決してないだろうと思う。

そんな話は、私の現場では時間の無駄でしかなくて、私は太陽と月はその人の自己実現のために使うエネルギーであって、だから、もし問いが必要なら「自分の中の欲求と目指していきたい理想が、時に葛藤するのはなぜだと思いますか? それはどのように解決できると思いますか?」と聞くかもしれない。

そして、もしもそれがお子さんのチャートなら、やはり同じように「お子さんの中で自分をうまく表現できないイライラがあるように見えますが、それはなぜだと思いますか?」と聞くだろう。

ハウス、サインの組み合わせによって、また尋ねる問いが変わるかもしれないが、だからつまり、私にはそういった「定型文」はあまり美しい解釈には思えない。
だから、これから学びを深める人たちは、ぜひ定型文から離れ、自分にしかできな言葉を見つけてほしいと思っている。

そんな話を、今回、大阪実践読み講座最終回でもさせてもらいました。
最後までしっかりレポートを仕上げてくれてありがとうございました!
自分の言葉で伝える努力をすると、やはりそれぞれの個性が際立ちます。
この個性こそがマニュアルに打ち勝つ価値ですから、ぜひ大切にしてください。
そして、来月からホラリー&コンサルテーションチャート講座が始まりますが、美しい古典の構造と、そして生きたリーディングを勉強する前に、今日のこの話を自分なりにイメージして講座に臨んでいただければと思います。

心理占星術基礎講座も始まりましたね。
すべての始まり、すべての土台となる重要な学びのお手伝いができること、とてもうれしく思っています。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
講座めちゃくちゃ面白かったです!
独学では絶対辿りつかない情報だらけでした。
まだ1回目なのに、独学で平面的だった理解が、一気に立体的になりました
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こんな声もいただきました!
来月もよろしくお願いします!

名古屋ホラリー&コンサルテーションチャート講座は満員御礼。
なかり盛り上がりましたねー
皆さんの楽しそうに学ぶ姿に励まされ、私も最後までご機嫌に講義を行うことができました。
次回までにASCサインの意味、エッセンシャルディグニティの配置を復習しておいてください。
次回からガンガンチャート読みをしていきます。

大阪の日曜日のホラリー&コンサルテーションチャート講座は次回が最終回ですね。
最後は、最終テストをします。
課題を後ほど送りますので、気合を入れて仕上げてみてください。

ということで来月も盛りだくさん!

6/7(金)14:00~名古屋ホラリー&コンサルテーションチャート講座
6/8(土)10:00~大阪ホラリー&コンサルテーションチャート講座
      14:00~心理占星術基礎講座
      17:30~心理占星術で恋愛相談に乗ってみよう!勉強会(仮)
6/9(日)10:00~大阪ホラリー&コンサルテーションチャート講座 最終回

というスケジュールになっています。
では、来月も楽しく学びの時間を送りましょう!
スポンサーサイト



Designed by aykm.