FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
ホロスコープの天体配置には、れっきとした意味と物語がある
週末の勉強会、講座、参加の皆さま、ほんとうにありがとうございました!
札幌の皆さんのサポートのもと、Skype勉強会という新しい試みもあり、私にとっても刺激的な機会になりました。

Skype上での再会になりましたが、それでも皆さんの顔を見れるのはうれしいもの。
ハーバルムーンの古川さんから「白板に写し出された先生が、そのままそこにいる感じで受講できました」なんてうれしいコメントもいただきました。

今回は、皆さんとホラリー&コンサルテーションチャートの復習、そしてホロスコープにおける太陽の存在について、ネイタルチャートの太陽と月の月相の物語や太陽の癒しの話などについて、すぐに使える知識をお伝えしました。

札幌ハーバルムーンの古川さんが勉強会の様子を送ってくれました。

Desktop113_20190908201548213.jpg

でもやっぱり直接会って、たくさんお話ししたい!
次は、札幌でお会いできると嬉しいなあ。
職業占星術の復習もまたやりましょう。

そしてレクティファイ講座。
講座の冒頭で「ホロスコープと仲良くなってください」というお話しをしましたが、今回の講座はレクティフィケーションの技術をマスターするだけでなく、今回の目標として、

・ホロスコープと仲良くなること
・ホロスコープに表示されている象徴ひとつひとつにちゃんと光を当てること
・クライアントが語る言葉を注意深く聞き、クライアントから語られる人生の物語、ボキャブラリーがホロスコープのどこの、何を表現しているのかをしっかり理解すること

この辺を丁寧に学ぶことを中心にやっていきました。
「人に迷惑をかけないように」とは、何半球の強調の人の語る言葉なのか。
「母親代わりとして妹の面倒を見ていた」これは何ハウスの強調の物語なのか。

ホロスコープの天体配置には、れっきとした意味と物語がある。
その物語がしっくり配置を再設置すること、それがレクティフィケーションのお仕事なのです。

クライアントから語られる言葉には心理的力学が働いているので、レクティフィケーションは、だから心理占星術と相性がいいはずですね。

占星術を学びたての方も、熟練の方も、いろいろなレベルで勉強になるレクティフィケーション講座。
私もひさびさにホロスコープの細かな仕組みを考える機会になりました。
やっぱり、占星術は楽しいですね!

Desktop112_20190908204844e22.jpg

また、みんなでレクティフィケーション講座の復習かいもやりましょう。
今度は、アスペクトとハウス配置の関係についてもやりたいと思っています。
またたくさんのことを学んでいただけたら嬉しいです。

では!
スポンサーサイト



Designed by aykm.