FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
乙女座―射手座「諦めや苦笑い、でもこんな可能性も見えてきた」
火曜日なので火星の話。

その前に、週末の講座に参加いただいた皆さま、そして早朝から鑑定のためカフェに足を運んでくれた大阪の方々、今回も元気にお目にかかれてうれしかったです。
ありがとうございました!

今回の大阪3限目のプラネット大学院は、恒例の春から夏、そして秋から冬、私たちはどこから来てどこへ向かうのか、という四季図読みをしていきました。

私はかなりの四季図マニア。
四季図を見ていると、なんかワクワクするのです。
四季図って、おもしろいですよね、ドラマがある。
4つの季節のテーマが1年を通して脈々と続いているのが見える。

今期、私が注目したのは、
●水星力の見直し
●牡羊座=火星力の見直し
●牡羊座をやる前のやり残したことの見直し
射手座から山羊座へのバトンタッチ、そして着地

です。
ぜひ、冬至の季節に今回の話の見直しをし、時期の四季図に結びつくイメージ作りをしていきましょう。

そして、うれしかったこと。
昨日、大阪のMさんから自分で立てたホラリーチャートの読み方の質問が来たのですが、その読みがとっても素晴らしくってびっくり!
だってねー、実践読み講座のときは落ちこぼれそうで大変だったMさんがね、こんなに成長したかと思うと…涙
ここまで頑張って勉強してくれてよかった!
来月は最終回。
最後までたくさんのことを学んでください。

ホラリー&コンサルテーションチャートは、手順を踏まえて丁寧に読み進めていけば、必ず、読みこなせるようになります。
自分の読み癖を手放して、チャートをしっかりながめ、チャートの声を聴いてください。
あれもこれも読むのではなく、「読むべき道すじ」が見えたらこっちのものです。

で、今日の本題。

大阪のユーザーの方たちから、火星サイクル手帳の中間報告が届きました!
もりもとさんがレポートにしてくれたのですが、火星サイクルについて、うれしい報告、おもしろい発見がたくさんありましたので少しだけご紹介。

【火星サイクルを体験してみて】
●日常生活において、違和感を感じていたことに我慢ができなくなった
 →自分が嫌だなと思ったことを相手に伝えたり、そこに行くのをやめたり、離れたりするようになった。
●この2019年からの火星サイクルは逆行のないサイクルなので、勢いがあると知り、本気で自己実現にとりくみたいと思った。
 本気になっただけの手応えを感じられる。

【サインの流れについて】
●おひつじ座期~しし座まで、自分の好きなこと、したいこと、欲しいものに沢山チャレンジして、おとめ座で現実がわかり、着地した感じです。
正直こんなものかというのが本音です。

【火星手帳を手に取ったきっかけ】
●・面白そうだったから。
 ・星の動きに沿った自分の行動パターンを知りたい。
・今までグレゴリオ歴の手帳に予定を書き込むだけだったので、目標なくダラダラ過ごすより、目標を持って日々生活していきたいと思ったから。

他にもいろいろなご意見ご要望などもいただきました。
ご協力いただいた皆さんありがとうございました!

でも、
「おひつじ座期~しし座まで、自分の好きなこと、したいこと、欲しいものに沢山チャレンジして、おとめ座で現実がわかり、着地した感じです。正直こんなものかというのが本音です」

これは乙女座期の感想として大事ですね。
「こんなもんか」という確認ができる、それが大事。
自分がよくわかっていれば、来る天秤座、蠍座期に無駄に振り回されることはなくなりますね!

そうそう、札幌のともりんからも振り返り会の感想をいただきました。
↓ ↓ ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回は個人の領域での総決算、という事で、今年に入ってからの振り返りもしていただき、火星ワークショップ動画からいくつかテーマをピックアップしてお話して、最後は小アルカナカードのワークをしました。

私の感想としては、
これまでこの会を続けてきて、ひとつの結論が出た、
これまでを振り返りシェアして等身大の自分を知ることができた、
という今回は、
とても意味の深い会だったように思いました。

それまでは、
あれがしたいこれがしたい、という希望や、あれができなかった、という体験を語る事が多かったのですが、
今回は、これまでやってきたけど、これだけできた、これしかできなかった、という今の自分を受け入れる、というところから、ではどうしていきたい?という、
これまでとは違う視点でこれからを考える会になったからです。

いい意味での、ここまでしかできなかった自分への諦めや苦笑い、でも、こんな可能性も見えてきた、という自分への期待とあらたな努力の方向が見えてきた。
ワークをしただけですぐに答えが見えてくるわけではないですが、自分の持ち物を確認したあのシートは、これからてんびん座期、さそり座期で自分を見失いそうになった時に、初心に立ち戻り、応援してくれる言葉になるのではないかな、と思いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
例のワークをやってくれたのですね!
それはうれしい!
皆さんのエレメントワーク、私も一緒にやりたかった!

でも…なんてステキな報告!
まさに!乙女座期で体験してほしかった自分自身とのマッチング、裸の、等身大の自分との出会いが書かれています。

「ここまでしかできなかった自分への諦めや苦笑い、でも、こんな可能性も見えてきた、という自分への期待とあらたな努力の方向が見えてきた」

これぞ6番目のタロットカード「恋人たち」のテーマであり、そして乙女座射手座の柔軟サインのプロセスそのものですね。

皆さんが火星サイクル、12サインのプロセスを頼もしく進んでいる様子が聞けてよかった!

明日から乙女座火星は21-25度、獅子座的陽のターに進みます。
これまでの流れで得た気づき――調整、内省のテーマを生かし、少し外向きに表現していくタームです。
どんな諦めや苦笑いからの前向きな可能性、そこに少しずつ歩みを進めていけるといいですね。

では、引き続き頑張りましょう!!

nico

スポンサーサイト



Designed by aykm.