FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
頑張りがまるで恥ずべき行為のようにいわれることに……
頑張りがまるで恥ずべき行為のようにいわれることに、私はずっとモヤモヤしていた。
仕事に限らず、頑張りたい人が自分の意志で頑張っていることすら、迷惑行為のように扱う風潮に、私はモヤモヤするのです。
一昔前の頑張りへの失笑ともまた違う、不穏な同調圧力をここ数年感じます。

「頑張りすぎだよ」ではなく、「頑張ってるね。応援してるよ」と温かいミルクティーを淹れてあげてもいいじゃない。なんで、たしなめるようなことを言うの。
控えめな頑張り女、そういう人の理解者がとんと少なくなったように思います。
「そりゃあなたは頑張れるからいいけど」の一言で、あと少しでゴールというところで、長い列の一番うしろに並び直させられるような。
と同時に、容易に「頑張れ!」とは言えない窮屈な空気もひしひしと感じます。頑張ることが楽しいって価値観、消滅させなくてもいいと思うんですけどね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これは、コラムニスト ジェーン・スーさんの言葉だ。

ほんとにね、「そんなに頑張ってどうするの?」「私はそんなに頑張れなーい」的なこと、たしかによく耳にするかもしれない。
”懸念するのは頑張りクラスタ”の人とジェーン・スーは言っているけれど、頑張って疲れている人たちは、力の入れ方がどこかおかしい気がする。
見えない誰かと何かと競争しているのか、獲得に余念がないのか、目標を追い求めすぎているのか。
社会的報酬が目的になったら、それは疲れてしまうよね。

頑張るってなんだろう。
占星術的には、火エレメント的(火星、太陽、木星)自分の力試しというのが頑張るになるのかな。
そうであるとしたら、確かに火エレメントの行為とは孤独な活動だから、「頑張る」はもともと理解し合うのが難しいエネルギーなのかもしれない。
ということは、「頑張らない」ほうが人と共有し合えるということになるから、だから人は「頑張らない」でいることのほうが落ち着くということになる。

でも、火エネルギーという熱は伝導するから、頑張っている人を見ると熱が伝わり、こちらまで「気」が上がってくる。
だから、私は世の中の風潮がどうであれ、人に熱を届けたいし、人の熱を受け取りたいし、暑苦しいのは嫌いじゃない。
そもそも、ただしく力を使えば、頑張ることで浄化されていく感じがするのだけど(これも火エレメントの純化ですね)。
人の言われて頑張るから疲れるだけで、自分のために頑張ることは楽しいことですものね。

ということで、皆さんから届いた感想を読んで、一人熱い気持ちになっている。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
前回から始まった職業占星術パーフェクトマスター講座が本当に面白くて、早速動画を見直しました。
もちろんこれまでの数年間も毎回興味深かったのですが、基礎講座で習ってきたものなどが最近ようやく腑に落ちるというか、共通言語の感覚が出てきたという感じ。

たとえば外国語のリスニングでネイティブが全然何を言ってるか聞き取れなかったのが、ある日気づくとわかるようになってるとか、もっと大げさに言わせてもらうとヘレンケラーが水を知ったときぐらいのワクワクかもしれません。

以前はどちらかといえば自分の興味が満たされれば良いかなという感じの姿勢でしたが、今はこの良さを周りの人にもきちんと伝えることができるようになりたいと思っています。
まずこの半年間はしっかり水星力(陰陽ともに)を上げていくことを目標に頑張ります。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
というTさんの感想とか。
または職業占星術イベントのスタッフのKさんの感想とか。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私にとって、貴重な体験でした。
皆がそれぞれの自分の持てる力を発揮して、1つのものをつくりあげて、そこから発せられるパワーがエネルギーとなって、ゲストの方々に届いていたんじゃないかなぁ、、と今思い返して感じています。
お疲れ様会で西塔さんが言った「鑑定した方の喜びが自分の喜びになるというのが本当に身に染みた」という言葉。今までも聞いた事がある言葉ではあったけれど、あの日に聞いた時、私もそういう体感をしたい!という感情が生まれました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いいですねー

13日の職業占星術イベントに出てくれた方たちは、皆さん、一連の講座を卒業した後、勉強会でブラッシュアップし続けている方たちばかり。
才能は一夜にしてならず。
努力し続けているからこそ、職業占星術という難しい技術と使って現場で瞬時に鑑定ができたりするわけです。

頑張る。
表立ってやるのは恥ずかしい…とか言っているうちに、年取ると物理的に頑張れなくなってくるから、自分のためにできることをできる限りやってみるのはどうだろう。

あ!最近の生徒さんたちは、私の講座の最新情報が届く、こちらのサイトをどもフォローしてくれているみたいです。
↓ ↓ ↓
nicoの講座案内 心理占星術の世界へようこそ


フォローしていただくと、プッシュ通知が来るみたいです。

あと、そうそう。
LINEのお友達登録をしてもらうと、いろいろお得な情報が届くらしいです。
週1くらいで、nicoの小ネタも届くかも(未定)。
つびーがいろいろ準備してくれています。
よかったら、お友達登録をしてください。

友だち追加

今の時代はいろいろあって、あれこれついていくのが大変ですが、13日のグループワークでもお話ししましたね、水星が衰えると年取るからね、いろいろなツールに慣れていかないとね。

nico
スポンサーサイト



Designed by aykm.