FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
年末年始・火星特別鑑定スタート!自分自身を裏切らず、信頼して…
自分自身を裏切らず、自分自身の「力」を信頼して前へ前へと進んでいけるように…

session_bnr_cover_re.jpg

「また鑑定をお願いしたい!」という声が多く聞かれるようになってきましたので、再び火星特別鑑定を行います!

占星術的見地から考えても、また時代の流れ的にも、牡羊座第3期(11/14~2021/1/6)は重要な期間であり、私自身、ここでもう一度、気を引き締めて、人生を立て直そうと思いを新たにしたところなので、ぜひ皆さんにも、ここで再度、自分を見つめる機会を持っていただき、2021年に向けて、新たな一歩を歩んでほしいと思っています。

今年の6/28からスタートした火星サイクルですが、思った以上に火星サイクル手帳に対し好評価いただいており、また私自身、講座やワークショップで天体のサイクルを説明するたびに、思った以上に火星サイクルは使えるなーとしみじみ思っているところですので、

火星手帳ユーザーには特別価格でのご提供(本日、配布のニーズレターにて、割引クーポンを発行しています。クーポンが届いていない方。お申込み時に一言メッセージ入れてください)!
火星手帳をまだ手にしていない方もこの機会にぜひ!

今回の鑑定で特に行ってみたいと思っているのは、「情熱」の研究を行っているアメリカの経営学者メリッサ・カードンの「情熱」の定義をそれぞれの中に見つけてみたい!というのがあります。
その定義とは…

個人にとって深い意味を持つ、前向きで強烈な感情

この言葉、牡羊座×蠍座という、まさに火星的な表現なのではないかしら。

この前の火星のワークショップでもお話しした「頼まれなくてもやる」の話、私がダンスクラスで「みんなの言えないことを言う、それが個性」みたいな話、覚えていますか?
あのあと、みねんこさんとも話していたのですが、みねんこさんは頼まれなくても「マニアックな表を作る」と言ってましたが、まさにこれなんじゃないか、「個人にとって深い意味を持つ」というのは、そういうことなんじゃないか?と考えてみたりしています。

40分のセッションでどのくらいできるかわかりませんが、

今回の鑑定では、
・今の立ち位置、課題を見つける
・2021年を生き抜く力を探していく
・個人にとって深い意味を持つ情熱を探り当てる
・自分自身を裏切らない、信頼できる「力」を探り当てる

というのをやってみたいと思っています!
以下、詳細と申込みリンクになります!
2020年は、毎日毎日、明けても暮れても鑑定ばかりしていましたから、技術もよりパワーアップしているのではないかしら?
皆さんとの再会、新たな出会いを楽しみにしています!

【牡羊座第3期(~2021/1/6)までの火星特別鑑定スタート】
大好評だった「特別鑑定プラン」が期間限定で再び登場です!!

2020/6/28からはじまった火星サイクルは、先日の11/13に牡羊座での逆行を終え、ここから2021年へとぐんぐん運行を進めていきます。
逆行期間(9/10~11/13)には、多くの人が人生を前に進めていくことの困難さ、もどかしさを感じたことでしょう。
自分自身に対し、自己嫌悪を感じたり、失望したこともあったかもしれません。
けれど、それが人生!
困難な苦手意識を感じることは、なんとかしたい!どうにか頑張りたい!という情熱の裏返しでもあります。
それを手放さず、その思いを糧に前にすすで行くこと。
その情熱の在りかを見直して、前に進んでいく原動力にしていくこと。
火星サイクルとは、自分の中の困難さと向き合いながら、それを克服し、本来の自分らしさ=生きやすさを獲得するものであり、また、その”自分らしさ”を持続させながら、前に前にと進んでいくものなのです。

牡羊座期(~2021年1月6日)の間に、もう一度、自分自身の乗り越えるべき課題、情熱の在りか、進むための原動力を見直してみませんか?
そして、2021年へと勇気をもって歩みを進めていけるよう、もう一度、自分の立ち位置を確認してみませんか?

これからどのような時代が来ても、自分に負けない自分をつくること。
それが、今回の特別鑑定で手にしてほしい力となります。

こちらは、基本的にオンライン鑑定(ZOOM)になりますが、対面(渋谷区千駄ヶ谷)のご希望にも対応できます。
火星サイクル手帳のユーザーは6,000円(税抜)、火星サイクル手帳+鑑定付は10,000円(税抜)になります。

詳細&お申込みはこちらから!
<<< 期間限定・特別鑑定プラン >>>     40分のカウンセリング付!

スポンサーサイト



Designed by aykm.