FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
火星力が減退する3大原因とか丑年に向け"牛"や"獅子"やる話とか
毎日、ふと千日回峰行の山道から見た琵琶湖を思い出す。
キレイだったなー

さて。
火星サイクル・牡羊座第3期のご参加ありがとうございました!
ライブで参加してくれた皆さま、全員とお話しすることはできませんでしたが、元気そうな顔を見せていただけるだけで励みになっています。

英里佳ちゃんから、さっそく感想いただきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
いろいろ勉強になりましたが、火星牡羊座がうっかりーしちゃう3パターンの話が特に印象的でした。
①魚座海王星に引き戻され
②蟹座月の気分で左右され、
③天秤座金星で圧倒される。
わたしの場合は、1番多いのは、月の気分に左右され・・・ですかねえ。
次が、魚座海王星に引っ張られかな、って思いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
英里佳ちゃんありがとうございます。

第3期(11/14-2021/1/6)のレクチャーは、火星力が減退する3大原因からスタートしました。
火星サイクルは意外と長い。
着火したと思ったら、なにかにつけて消えそうになる。
今回はまず、やる気、元気、勇気、行動力、力試し…そういった火星に関わるエネルギーが減退する理由をじっくりと説明。

特に、魚座=水エレメントから牡羊座=火エレメントの移行の難しさの話。
水エレメント=心のうるおいは、火エレメントのモチベーションにとって重要ではあるけれど、水にとどまり続けると、そこから抜け出すのが難しいということ。
個の体験へと向かう力になるには、ほどほどの水エレメント体験が必要という話をしました。
人がつくり出す物語に引っ張られ過ぎないという話も、またいつか別の角度からお話しできたらなーなんて思っています。

また、かまどの火をどれだけ大事に育めるか、消さないように火を大切に守れるか、なんて話を火星を何サイクルも体験、研究してきた成果の一つとして、皆さんにお伝えさせていただきました。

そして風エレメント・不動サイン・水瓶座と不動サインのネットワークの話。
水瓶座をやるなら、牡牛座、獅子座、蠍座の流れを見直そう!という話をしましたが、ここは、まだまだ話足りない!
というか、次回の牡牛座期が不動サインの本番なので、そこでもう一度じっくり不動サインのお話ししていこうと思っています!

火星サイクル・牡牛座期は、
温故知新=不動サイン・水瓶座の意味とは?
ウラヌスとガイヤの関係とこれからの時代とは?

といった話をレクチャーする予定。

その前に、重要な牡羊座第3期を大切に過ごさなくちゃ!
ぜひ、風の時代を前に、今期のテーマである「学ぶことで迷いを払しょくする時期」を実践してみてほしいと思っています。
今期のテキストにもありますが、

環境からの要請に対し、自分の能力がうまく適用することもあれば、まったく通用しないときもある、今の自分の社会的立場の不安定さ、未来の見通しの立たない状況に、「このままではいけない」と焦る気持ちに襲われることもあるかもしれない、そんなときこそ、ただ学ぶだけではなく、学びを環境に活かして、自分を理解し、さらに学び直し、社会に貢献していく…

ということを意識して過ごしてもらえたらうれしいです。
できたと思ったら、まだまだと落ち込んだり、私も毎日学びの日々。
みんなで第3期を元気に乗り切りましょう!

申し込み間に合わなかった!という方。
見逃し配信はこちらのページからお申込みください!

↓ ↓ ↓
牡羊座火星・第3期の動画のお申込みはこちらから

次の火星サイクル・牡羊座第3期は1/5(火)、火星サイクル牡牛座期ワークショップは1/12(火)を予定しています。
天空の動きが慌ただしい2020年の年末になりそうですが、また次回、皆さんと元気にお目にかかれることを楽しみにしています!
よい牡羊座第3期をお過ごしください!

nico
スポンサーサイト



Designed by aykm.