nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
【急募】11/22、23 ミッドポイント&職業占星術 集中講座!
今年は、職業占星術に力を入れよう!とやってきた。
その理由は、いろいろある。
誰もが皆、自分のホロスコープに合った仕事を選んでいるにもかかわらず、仕事に満足できないという現実。
それは、なぜなのか。
ここ数年、その答えを自分なりに探し求めてきた。
なぜ、人は自分の選んだ仕事に満足できなくなるのだろうか。

または、もうひとつ、職業を考える上で大切な考え方。
その仕事は、これからの時代に生き残っていくことができるだろうか。
私の「やりたい!」は、時代や環境とともに育てていくことができるのか。

職業占星術は、MC関連の象徴を追いかけていくことで、その答えを見つけていく。
難しいテクニックのように言われることもあるが、実際、手順が煩わしいだけで、ホロスコープを読むほうが何倍も難しい。
職業占星術の難しさは、テクニックにあるわけではなく、”職業”を考えること、それ自体が難しいのだ。

私だちは、どれくらいの職業、職種を知っているのだろう。
それらの仕事の業務内容をどのくらい理解しているのだろうか。
その仕事は、今後、どのような変遷をたどるのか。

職業にまつわる知識そのものが難しいというわけだ。

などなど、そんな話も含め、みんなと一緒に、職業を考えてみたい。
それが私の職業占星術に対する興味だった。

集中講座で、みっちり職業占星術を学んでみませんか。
久留米から参加のNさん、長野から参加のMさん、今回もどうぞよろしくお願いします。

■「私を幸せにする働き方」
■日程:22日(日)12時~18時 23日(月)10時~17時(途中ランチタイムあり)
■講座料:55,000円
■場所:北参道 心理占星術研究所
お申し込み、お問い合わせはこちらから!


情報技術の革新により、職業のあり方が世界的に大きく変化しています。
オックスフォード大学は、「今後10~20年で47%の仕事が機械に取って代わられる高いリスクがある」と発表しました。
このように職業は、常に時代の変遷とともにあります。
新しい時代に合った職業を考えることは、占星術の現場でも必須となります。
また職業占星術は、社会というステージで自分を生かし、自己存在の力を得られるよう導く技術となるものです。
個人の今ある能力の、その先の可能性を開いていくこと。それが私の考える職業占星術のあり方です。
ミッドポイントやオリエンタル天体など、新しい技法を取り入れながら、「主体的に築く未来」を可能にする職業を考えていきます。

第1日目 トランジット&ネイタルチャートから考える「時代を生き抜く働き方」・トランジットから考える「これからの仕事」「これからの働き方」
・なぜ、人は自分の適職に悩むのか
・私を幸せにする働き方の提案
・天体サイクルから考えるエキスパートへの道のり
・職業占星術の技術を身につけよう
第2日目 様々な職業占星術チャートを読みこなそう
・ミッドポイントから個人の能力の可能性を考えよう
・オリエンタル天体や牡羊座ポイント等、ノエル・ティルの有名なテクニックである職業占星術の技術を丁寧に学ぼう
・多様なケーススタディから見た「私を幸せにする働き方」
・なぜ仕事に行き詰ってしまうのか。多様なケーススタディから、心理占星術的観点から見た社会的達成の困難ななポイントを理解するとともに、個人の未来を拓く力を強化しよう
・参加者の皆さんのチャートから、「私を幸せにする働き方」を考えよう
 
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.