nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
カイロンさん、大阪の生徒さん、今年もお世話になりました!
本日のカイロン大阪講座の参加者の皆さま、お疲れさまでした。
みなさんともすっかり顔なじみになり、感想や意見をたくさん聞くこともでき、楽しく講義を行うことができました。

職業占星術は、宿題の答え合わせからスタート。
みなさん、びっくりするほど象徴の捉え方がうまくて、非常に的確に答えを導いてくれました。
また、みなさんのホロスコープを使っての職業占星術・実践読みも面白かったですね。
天王星強調、月のオリエンタル、12ハウス冥王星等々、個性的なテーマを各自、力強く利用しているのが印象的でした。
みなさん、仕事に対する意識も高く、これからの活躍が楽しみすぎでした。

いつも言っていますが、職業占星術は、ホロスコープに示された象徴の、今できる限りの最良のテーマを拾っていくことにあります。
正解を導くのではなく、"象徴の最良"をイメージすることが重要なのです。
そしてまた、外発的報酬(お金、評価など)ではなく、内発的報酬に意識を向けることが大事になります。

心理占星術・基礎講座は、サイン&アスペクトでしたが、その前に、せっかく年末だからというとで、トランジット読みを少しだけやってみました。
金星・蠍座、火星・天秤の利用の仕方。
木星、土星の逆行時期。
それを踏まえての、冥王星、天王星、火星のテーマ。
年末ですから、来年のどう過ごすか、それをまじめに考えてみるのもいいよね。

サイン読みは、隣同士の補完関係を考えながら、弱点を克服していく様子を考えました。
牡牛座は牡羊座で作ったばの上に、自分の城を立て、蟹座は双子座の水星の力により自分の世界を確認する。
ホロスコープは、とてもよくできているのです。

次回は、基礎講座最終回。
心理占星術基礎講座のハイライト、ハウス読みになります。
”囚われた魂”としてのハウス。
さて、私たちはハウスから脱出し、自らの使命を生きることができるのでしょうか。
次回の講座もお楽しみに!


そして…今日は、うれしすぎるサプライズが!
幸せオーラ全開、九州から参加の天然アクセサリーショップ「OrientalMoon」代表の瀬戸山さんから、クリスマスプレゼントをいただきました!

FullSizeRender_201512130100429c9.jpgka2_201512122350425de.jpg

ka3_2015121223465964b.jpg

瀬戸山さんのコメントによると、私のイメージは”森と湖”なんでっすって!
ほんと!そんな持ち上げて大丈夫?
”エキゾチックな顔立ちに似合われると思われるグリーンオニキス”のピアスだそう。
すごい!
すごいよ、瀬戸山さん!
めちゃくちゃ私好みじゃないですか!



帰りの新幹線で素敵なメッセージを読みながらグッときました。
幸せなことって、突然やってくるものなのね。
大切に使わせていただきます。
ありがとうございました!

そして、いつも暖かな言葉で私を夢心地にさせてくれるSさんからも、クリスマスギフトをいただきました。
いつもありがとうございます。
Sさんの言葉、いつも私の心の支えになっています。

こうして、幸せな気持ちを両手いっぱいに抱え、青物横丁の会場に戻りました。

大阪の皆さま。
来年もどうぞよろしくお願いします。

nico
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.