nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
ティル氏到着! 星、言葉、夢も コラボセミナーは収穫祭のよう
まずは…
23時間の長いフライトの末、ティル氏は無事、大阪ヒルトンに到着!
お久しぶりの再会をしばし喜び、お疲れのところジョークで笑わせてくれもし、「セミナーの準備はどう?」と尋ねたら「パーフェクトだと」答えてくれ、めでたしめでたしの夜となった。

お迎え隊に参加してくれた方々、遅くまでお付き合いいただきありがとうございました。
ティルも大変喜んでいたね。

IMG_3878.jpg

ティル氏は来日中に20回のコンサルテーション(満席御礼!)と17、18、19日と3日間のセミナーというスケジュールをこなす。
私は最終日の19日(月)にしか顔を出せないけど、参加者の方々、ぜひおそらく最後となるティルセ来日ミナーを楽しんでください。
きっと後の財産になると思います。

みなさん、会場でお会いしましょう!

で、さなえさんとのコラボセミナー。
さなえさんとは家が近所ということもあり、時々代々木駅前のHUBでハブったり、ランチしたり、カラオケしたりの仲なのだけど、このように仕事で絡むのはあまりなく(ティル本の時に少々)、だからとても楽しみにしていたのだけど、経験や洞察から繰り広げられたわかりやすい言葉は、参加者だけでなく私にもとても良い勉強となった。

昨日はコンサルテーションとライティングの極意ということだったが、みなさん、ライティングにかなり興味津々だったね。
SNSやブログといった自己表現できる場や機会が豊富に与えられている時代、それらを使って何を書くか、どう書くか、自分をどう見せるかというのは、もしかしたら、肩書以上に重要なアイデンティティの見せ場なのかもしれない。

でもね、セミナー中も何度も言ったけど、星の言葉を使おうが、上手に12サインの意味を表現しようが、結局、自分の中から出てきた言葉、背伸びせず、等身大の、ありのままの言葉、個性でなければ、とても書き続けていくなんてできないと思う。

そのためには努力もするし恥もかく(水星の逆行っぽい)。
言葉は双子座の遊び心、気軽さから始まり(柔軟)、天秤座の社交で磨かれ(活動)、水瓶座で揺るぎない価値となる(不動)。
まあ、楽しく気軽にからスタートだね。

ということで、さなえさんから”なるほどね”のアイデアもたくさんもらい、私も最新のコンサルテーション&ライティングのテクニックをまあまあお伝えでき、みなさんのチャートを読み、夢や悩みを共有し、秋の収穫祭のような盛りだくさんな一日が終わったのでした。
みなさんの未来、応援してます!

Desktop27.jpg

そして…出た! 自撮り棒!
相変わらず自撮り棒好きすぎ(なぜ私が自撮り棒好きなのか。私のホロスコープを知っている方、答えを見つけてみて)。
ひとりではしゃぐ私にお付き合いいただいありがとうございました。
公美ちゃんもいる~
楽しかったね~
15分で串揚げを平らげ、最終の新幹線で帰りました。
さなえさん、楽しい一日をありがとうございました。

さて。
昨日、月曜日のニコラボ番外編・火星プロジェクトに参加のYさんから、こんなコメントをいただきました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
昨日の発見は「火星は内発的」です。腑に落ち度が上がりました。
ということは火星が目指す例えは「やりたいこと」は、本能的、生まれながらに運命として持っているってことかな?と思ってみて、すごーい!と感動です。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

そうです!
その解釈でいいと思います。
月曜日も火星とホルモンの話をしたりしていて、モモさんと火星は「確信」「神の意志のようなものかもしれない」と盛り上がったりして。
火エレメント自体が魂の在り方を教えてくれるものですから。

みんなの力の結晶が大きなイメージに向かっていく。
そんな射手座・火星を体験しつつ、今日一日も楽しく過ごそう。

スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.