nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
ついに!火星サイクルワークシートできました!
2016年2月から始まったニコラボプロジェクトの一つ、火星サイクルワークシートがついに完成しました!
ひゅーひゅー!

ニコラボ参加者の皆さん、アドバイスをくれた友人、そして最後の最後まで持てる能力を惜しみなく発揮してくれたつびー、ほんとにお疲れさまでした!
ありがとう!

00_coverSheet.jpg

02_about.jpg

03_howtouse.jpg

05_pisces.jpg

はじめよう!火星のサイクルを活かした新しいライフプランニング!
火星サイクルワークシート&12サイン読本

値段:3,000円
仕様:表紙×1、使い方見本×2、火星サイクル振り返りサマリーシート×1 
    2016年1/19魚座火星~2018年1/31魚座火星までの火星カレンダー×14
お問い合わせ、お申し込みはこちらから (近いうちにnicoPLANETで購入できるようになると思います)

お問い合わせ お申し込みはこちらから!

1/28(土)火星は牡羊座に回帰します。
ちょうど今年最初の新月、春節に当たります。
はじまりのはじまりにふさわしい日です。
火星とともに旅する2年のサイクル。
皆さんは、どのような思いを胸に、どのような灯を手に、この日を迎えるのでしょうか。

28日に開催される火星回帰ワークショップは定員を上回ったので、近日中に追加開催を予定です。
ニコラボでは、これからの2年間、皆さんの夢をサポートするワークショップ、オフ会、合宿などを企画中。
また、火星ワークシート購入者には、メルマガ等で、しつこく、しつこく、「あなたの今の火星どうよ!」とかメールを配信する予定です。

その他、灯台屋のもずく(まるおかよしこ)さんによる火星コーチング、みねんこさんによる火星星茶なども開催予定となっています。

昨日のニコラボで話題になった「火星に対する誤解」の話。

火星は太陽系の惑星で、地球型といわれる地球によく似たコンディションを持つ惑星で、生きる力を呼び覚ます喜びと活力のエネルギーを持ち、私の心に温かな火を灯す。

占星術を学んでいる多くの人は、そんなふうには火星をとらえていないんだって!
なんと!
火星が使えなければ、金星だって平和的に使えないのに?
金星の喜びもうまく感じられないのに?
なるほど…

「啓蒙するしかないですよ。少しずつです」ともずくさんが言っていた。
そうなのかもしれないですね―

これからの未来になぜ火星が必要なのか、その辺は「はじめに」というところに書いてあるので、購入された方は、ここを最初に読んでもらえたらうれしいです。

その他、プロジェクトメンバーのモモさんがこんな言葉を送ってくれました。

「女性性に寛ぐこと」など女性性を体現することは「女性の中の男性性のエネルギーが鍵になる」
本当の火星の意味を知るといつもがむしゃらに頑張ることもナンセンスだと分かります。野生の動物は四六時中狩りに出ているわけではなく、目的を定めて意識を集中し、瞬発力を使って獲物を狙いにいきます。この情報を知ってから、自分のバイオリズムに沿った緩急をつけた生活にシフトしはじめました。それは大概、社会生活的に破綻(笑)している行為ですが、「働き方改革」の影響もあり、実現しやすくなりました。

!!!
火星を体現している!

みんながこんな実感を持って、火星というのを感じてくれたらうれしいなあ。

人々の健やかな成長のため、ニコラボはこれからも天体エネルギーとそのサイクルを地上で活用する方法を研究予定。
今後の活動もよろしくお願いします!

スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.