nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
愛のマイナーアスペクト ミクロ的に自己像をとらえ直す
昨日の勉強会のはじめに、マイナーアスペクトは愛なんですよ!と伝えましたが、そうなんです、愛なのです。

自己像を微細にとらえなおすこと。
それがマイナーアスペクトの目標なのです。

例えば、「私はクソ真面目な人間なんですよ」といった人の中に72度系のアスペクト(36度、72度、144度)を見つけ出す。
その人の柔軟で明るく、創造的な一面を再認識し、それもあなたのパーソナリティだと伝えることができる。

例えば、「私は単純な人間だ」といった人の中に30度系のアスペクト(30度、150度)を見つけ出す。
その人の背景にある精神的豊かさ、謙虚さを見つけ、それもあなたの別の魅力的あると伝えることができる。

その他、45度系、またはハーモ7の突破口など、実はホロスコープの背景にはまだまだ発掘可能な微視的パーソナリティというのがあり、そこを丁寧にすくい上げることで、その人の豊かな一面を見つけ、育てていくことができるということです。

まだまだホロスコープには、発掘の余地があります。

サインやハウスの強調の意味に引きずり込まれないように。
固定されたイメージで自己像を囚われの身にしないように。

自分の好きに自分のチャートのイメージを書き換える権利を、私たちは持っているはずなのです。

わかなさんが、昨日の勉強会の後、こんなメッセージを送ってくれました。

メジャーが自分の骨格だとしたら、マイナーはその間を埋めるような感じがしました。
そうか、この骨を動かすには、この筋肉や筋を動かせば良いのか!そうか、ここがうまく機能しないのはこのせいか。。。
メジャーアスペクトの、点検、確認作業にもなりました。

なるほど。
そういう見方もできますね。

まあ、でも、やっと皆さんにこの素敵な分析法をお伝えできてよかった。
新しい視点を手に入れてもらえたらうれしいです。

引き続き、マイナーアスペクトだけのセッション「新しい自分を発掘しよう」をやりたいなあと計画中(本当は年末に募集する予定だったのだけど)。

あと、いよいよ近くに医療占星術やります。
みんな、ずっと待ってくれているのよね。
やろうやろうと思って、先延ばしにしてきましたが、いよいよやりますよ。

では、今日も楽しく勉強会。
タロット、占星術、どうぞよろしくお願いします!

nico
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.