FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
自分を突破したい!殻を破りたい!へっぽこだけどへっぽこなりに。
週末の大阪プラネット大学院に参加の皆様!
おつかれさまでした!

3日間、皆さんと一緒に、星の話、象徴の話、人生の話、喜びも悲しみも、夢も苦手意識も、いろいろたくさん共有することができました。

年末に体調を崩し体力がガクッと落ちてしまって、久々の長丁場の講義を前に、かなりビビッていたのですが、皆さんの熱心な学びの姿勢のおかげで、一瞬一瞬がとても楽しく意味深く、最後まで充実した講義をさせていただくことができました。

時期読みパーフェクトマスター講座、楽しかったね。
今回は内容を大幅に変更して、3重円を徹底的に読みまくる練習。
その前に、冬至図&新月図×3サイクル分の読み方を解説しました。

人生の難しさを天体のせいにするのではなく、象徴にはどのような使い方があるのか、そんな提案をしてみようじゃないか。
人生の中で、生活の中で、どのような使い方ができるのか、どう着地させることができるのか、そんな提案をしてみたらどうか。

そんなことを考えていける講座になるといいね。
象徴を固定された観念として受け取るのではなく、「今、この景色、この人、この空気に合った言葉」をつかめるよう、意味を柔軟にとらえる、そんな練習ができたらいいね。
という話。

その後、2名の方に今回の宿題「自分の気になる人の人生を3重円でプレゼンテーションする」をやっていただきました。

昭和天皇と皇太子。

激動の昭和を生きた昭和天皇の苦渋の決断と癒しのご巡幸の時期。
集合無意識を生きるとはこういうことなのだなあとしみじみ。
または、皇子が火星力を発揮したのではないかという時期。

二つともとても学びの多いチャートでした。
M氏、Aさん、ありがとうございます。

Desktop159.jpg

または、著名人2名のチャートから、「この時、何が起こったか」を現象面と心理面と両方からアプローチしてみようという試み。
実際、彼らの背景にあるものは何か?を理解する練習。

そこでTさんからの質問。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3重円のレポートですが、ソーラーアークのチャートを見て気になるアスペクトを抜き出してはみたものの、それがその出来事を意味しているのかがよく分からず、ただ抜き出しただけになっています。
天体の表す意味がもっと頭に入れば、自然と読めるようになるのでしょうかー
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
これは、3重円を読むにあたって、常に課題になるテーマかもしれません。

冥王星がMCに乗っているから、
天王星が太陽にかかっているから、

ホロスコープを見れば、誰だってそれは見つけられる。
で?
だから何だっていうの?
その人の、その体験の、どこの、何を示しているっていうの?
どのように読むと、より個人の、その体験に寄り添って読むことができるのか。
または、チャート上で何も起こっていないように見えた時、どこの象徴を救い上げていくか。
今回は、それをしっかり学んでもらいたいと思い、いくつかチャートを用意しました。

その後、私の実業家のクライアントさんのチャートを通して、どん底から復活までのタイミングをどのようにプランニングしたか、その時期を特定したかというのを見てもらいました(コンサルテーションチャートも使いながらね)。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
3重円の読み方も、基礎講座でも習ってるはずなのにイマイチわからなくて、昨日の先生のクライアントさんの例でようやくわかったような気がしています。
知ると本当か?と見てみたいことがいろいろありますよね。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
Hさんからこんなメールをいただきましたが、それはよかった!
また、次回も同じような練習をしてみましょう。

次回は本当は最後の講義なのだけど…あと1回で終わるとはとても思えない…
うー
あと2回くらい増やしたいなあ。
次回の予定は、リターン図と未来予測。
こちらも新しい発見がいっぱいの講義になると思います。

で、プラネット大学院3限目は、ネイタルチャートの書き換えとマイナーアスペクト。

72度、144度を使って、2018年のプランニングをしよう!

楽しいなあ、これ本当に楽しい。
夢があるし、希望がある。
全員のやつやりたい。

誰だってみんな自分を突破したい!
自分の殻を破りたい!
存在の価値を証明したい!
4=月までの世界を打ち砕き、5=太陽的未来を自分らしく創造したい。
へっぽこだけどへっぽこなりに。
蠍座火星、木星の間に自分のリミットを超えて、可能性にチャレンジできたらいいね。
※さっそく、Tさんからスリランカのスケジューリングの話が!
  スケジュール調整して行きましょう!スリランカ!

ビデオしっかり撮ってありますから、参加できなかった方、ぜひぜひ視聴してみてね。
で、3月に残りの方のもやりましょう。
全員のやりましょう。

あ、2月のプラネット大学院3限目の時間帯は新年会。
大学院スタッフが反省会で使っているめちゃうまイタリアンのお店を貸し切って、「火星力診断」とか「この人の誰だゲーム」やります!
商品はマージ―グッズかもよ。
お楽しみに!
※公美ちゃん、もりもとさん、来月もどうぞよろしくお願いします!

IMG_2463.jpgそして、本日のタロット講座!
この講義、ホント好き。
毎日やりたい。
毎回、新しい発見と刺激がある。
痛みもあるし、反省もある。
時々、心がズキズキすることもあったりするけど、最後は「よし、イッチョやってやろうじゃないの」と奮い立つ。
サイン、ハウスの理解も深まるしね。
来月も楽しく学びましょう!

たくさんの方にビデオ受講の申し込みをいただいています。
もし気になる方がいたら、ぜひ声かけてね。

nico
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.