FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
射手座火星直前!今夜はRed Party! 「地」は「火」の力で補完する
火曜日は火星の日。

昨夜は雪で大変な思いをしたよ!という報告をいくつか受けましたが、時には自然にビビらされないと、本当の意味でのサバイバル力==生き死に=野生や直感が刺激されないかもしれない。
昨夜の私は、東京体育館の広場のまわりを歌ったり、横歩きしたり、ゴロゴロしたりしながら楽しく散歩。

今日の写真は雪の中の赤とアンパンマン。
雪の写真は、うさぎさんが撮ってくれたもの。
小さな世界、情緒がありますね。

アンパンマンは、自宅療養中の奈良のMさんの手作り。
アンパンマンは、私のヒーロー。
見ているだけで胸の奥に火がともる。
Mさんありがとう!
早く元気になってね。

Desktop161.jpg


今夜はGoodbyTuesdayなのでRed Party!を開催します!

その前に、モモさんからのコメントを紹介。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
ところで、すっかりというか、やっぱりというか、山羊座土星の影響かもしれませんが世の中が地のエレメントのエネルギーっぽくなってきましたね。
この流れにあって、火星シートの意義がようやく分かってきました。
nico先生はこれを見据えて火星の大事さを訴えていらっしゃったんだなぁ、って。
自分の内側の火種を絶やさないことの大事さ、です。
オリンピックの聖火だったり、広島の平和記念公園かなんかにある絶えない火だったりのようにこの火のエネルギーの体験は「色々あるけど、まぁまぁいつも大体ご機嫌」を目に見えないかたちでサポートしてくれますね。
nicoラボのイベントや火星委員会や火星シートが不滅の絶えない火のような役割になったら良いですね。
火星のエネルギーが無い人はいない訳ですから、小さくなって消えそうになっている人に着火してまた息吹を吹き返してもらえるために!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
山羊座に土星が入り、形、着地、結果、無駄を省く、システム改善といった意識をあおる言葉が多数サイトに並んでいるらしい。
もちろん、そういうものだろう思うけど、その場合、地エレメントは火エレメントと補完関係にあるということを忘れがちになってしまう。

「地に足をつけコツコツ」の意識とともに、それが形になるのをイメージした時のワクワク、胸の高鳴り、やる気、元気が失われないようにしないと、やがてその「コツコツ」が苦痛になり、意味を見出せなくなり、焦ったり失望したりするようになる。

だからこそ、今回の射手座の火星は大事な時期になるだろう。
私の中のワクワクを再発見し、ぎゅっと握りしめ、後半の火地風水を駆け抜ける。
この期間は、成果や結果にとらわれないように、その先の未来の輝きに意識を向ける。

牡羊座月の今夜のRed Partyでは、そんなことを意識しながら、私たちの未来を楽しく描けるようなブレストをしたいと思っています(しかも今日は一粒万倍日。一粒万倍日は何事を始めるにも良い日とされ、特に仕事始め、開店、種まき、お金を出すことに吉であるとされるんだって!)

スケジュールも立てるし、成果への期待もあるのだけど、「地」にとらわれないイメージ作りをしたい。
そのうえで、「地」に向かう。

モモさんが火星手帳の参考資料と提案を、Jさんがマクロを用意してくれて、火星手帳完成まで進め方の提案をしてくれました。

牡羊座の月の夜。
新しいものを生むための火の力を信じてみましょう。

IMG_2513.jpg

では後ほど!

nico
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.