FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
「違う声を強みに変える」 多様性が未来への扉を開く
週末火星WS、初灯台屋さんに参加させていただきます!
水瓶座シェア&付箋ワークをしたいため♪ よろしくお願いします!

Iさんから、こんなメッセージをもらった。
ぜひ、水瓶座シェアしましょう。
そして、未来へ持っていく”価値”について話し合いましょう。
そして、未来のための付箋ワークもしましょう。

南北首脳会談、安倍首相3選と、そのインパクトや重要性をリアルに感じることがまだできていないけれど、それでもやはり全体の流れがまた一つ変わったのだ。
こういった現象を個人のテーマに落とした時、どのような象徴を受け取ることになるのか。
そういったことも含めて、22日(土)、ぜひ水瓶座について話し合いましょう。

ここ数週間、2019年度版火星手帳のテキストづくり&校正作業に追われている。
今朝は、村上さなえさんが校正してくれた文章をさらに手直しする作業をしていた。
自分では気づけない指摘があり、いいものが出来上がっていく期待もあり、楽しく手を進めている。

次回の火星サイクル手帳は、たくさんの人がかかわってくれている。
多くは私の生徒さんだが、keydays、火星アスペクト、5度ずつの運行などのテキストを手掛けてくれているのだ。

人が関わることで時間がかかったり、遠まわりになることもあるけれど、”多様性”がもたらす価値には代えられない。
水瓶座・火星の、またはそれにコンタクトしている牡牛座・天王星や蠍座・金星の不動サインの”価値づくり”のテーマとは、まさに多様性のあるヒューマンリソースということになるだろう。

しかし、楽しいことばかりではない。
自分とは違う意見や考え方が、自分の”当たり前”を脅かすことは大いにある。
「これでOK」は、「これではNG」になることももちろんある。

でも、それが自然な時代の変化ということなのではないか?
こだわりを手放し、新しい価値観、考え方、生き方を採用しなければ時代に乗り遅れるのではないか?
南北だって合意し、“南北終戦”を宣言したのだ。
私だって、新しい風を取り込むことが必要なはずだ。

「違う声を強みに変える」とは小泉進次郎氏のコメントだが、多くの国民が自民党に期待はしていなくても、していないからこその立場なのだろう。
8か月続いた時期読みパーフェクトマスター講座で最後安倍首相のチャートを読んだ時、「3選は鉄板」という見解に落ち着いたので、まあ妥当な結果なのかもしれないけど、はたして水瓶座の石破氏が「国民の代弁者」として天王星的な役割を果たすことができたのかどうか。

一人一人の背後には、たくさんの”私に似た人”がいる。
だから、個人は自信を持って自分の意見を声にすればいいのだが、それはより良い未来への価値ある提案である必要があるし、前向きで建設的な議論である必要もある。

個人を超えた先にあるビジョン。
それが水瓶座=天王星で示せたらいい。

今日はこれから火星会議です。
最初にみねんこさんが火星研究を発表してくれます。
テキストの整理、レイアウトの提案、今後の作業の確認などをしていきましょう。
今日から、ライブ動画での参加もやってみることにしました。
京都のうか子さん、川崎のJさん、どうぞよろしくお願いします。

渋谷区は、雨がひどいです。
気をつけてきてください。
では、のちほど!

nico
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.