FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
【無料】11/24(土)14時 火星サイクル手帳説明会第2弾やります!
その前に、今期、火星シートを使用してくれた方からのコメントをご紹介。

まずは、Hさんから。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新しい火星手帳を前に、今の火星ワークシートもそろそろ魚座火星期になるなぁ、と思うこの頃。
2017年4月頃、火星ワークシートの付箋ワークに参加した時に、皆さん色々素晴らしい発表をする中、私は本当にこれといってやりたいことが思い浮かばず、とりあえずお腹凹ませたいとかそんなことしかなくて、「筋肉を鍛える」と付箋に書きました。
それがこんなに続くなんて!
お腹もまぁほぼペタンコに近くなり、腹筋だけでなく腕やら脚やら色々鍛えることになりました。
鍛えることは自分のためなんだけど、それを頑張れるのは、ある火種があるからで、そういうのがが先生の言う火星なのかなぁ、と思ったり。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お腹がほぼペンタンコ…
なんともうらやましい!
秘めた情熱、燃焼系のHさんならではのエピソード。
まさに筋肉は火エレメントの象徴ですね。
来期はどんなふせんを貼ってくれるのでしょうか。
楽しみですねー

IMG_1072.jpegそして、大阪のTO∞KOさんからは、写真付きのメッセージをいただきました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新しい火星サイクル手帳が嬉しくて、早速お友達とのカフェでのお茶タイムに持って行きました(^^)
心理占星術の楽しさと火星サイクル手帳の素晴らしさをお友達に熱く語っちゃいました。
こんな風に自信をもってお友達におススメできるのも今季の火星サイクル手帳を約1年半(途中購入だったので)に渡り、使ってきてその良さを自分自身が実感してきてるからだと思います。
アップグレードした火星サイクル手帳をもっともっと使いこなして、火星力をアップを目指したいです!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お友達に熱く語った!
そう!その暑苦しさが火星力=プロモーション力です。
いいです!その調子!
いよいよ始動のTO∞KOさん。
ぜひ火星サイクル手帳とともに、新しいチャレンジに向かってもらいたい!
いつもフィードバックありがとうございます。

ほんと、Hさんの言う通り、今期火星期も残すところあと魚座だけとなりました。
水瓶座ー魚座期は、基本的に未来をイメージし、次の動きにつなげていくサイン。
皆さんは、今、どのような未来を描いているのでしょうか。

ということで、皆さんの未来づくりのお手伝い。
2019年度版火星サイクル手帳の説明会を行います!

★11/24(土)14:00 北参道より 参加費無料!火星サイクル手帳説明会PartⅡ
12サインの成長の流れと、火星のリズムをもっとうまく人生に生かすため、より効果的な手帳の活用方法をレクチャーします!
心理占星術の面白さを体験する機会として、ぜひ足を運んでみてください。

【場所】北参道心理占星術研究所
【時間】11月24日(土)14時~15時30分(90分)
【料金】無料
【定員】5名 残り2席となりました
【内容】
・火星とは
・火星と月、火星と太陽の関係とは
・火星サイクル手帳とは
・火星サイクル手帳の効果とは
・さっそく使ってみよう!火星サイクル手帳の使い方レッスン
・未来をつくる付箋ワークのやり方レッスン

※火星サイクル手帳2019(3,800円)をお持ちの方、または当日購入いただける方に限ります。
※若干名募集、参加希望者は本メールに返信ください。
※先着順に受付、定員になり次第締切。

お問い合わせ お申し込みはこちらから!

また、大好評につき、nicoの特別鑑定付き火星サイクル手帳の販売も引き続き行います!
今から申し込んでくれた方は、12月の鑑定となります。
12月のご都合のいい候補日を3つくらい教えてください。
一緒に未来づくりの計画を立てていきましょう!
↓  ↓
nicoの【期間限定】特別鑑定付+火星サイクル手帳 2019-2020

スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.