FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
【急募】明日1/6 10時 ライティング講座を開催します
IMG_4338.jpg年明け、机の中を整理していた時、古いノートの中のあるメモを見つけた。
2009年9月、私が初めて行った占星術の講座「占いライティング講座」の覚書だ。

その頃は、占いライターとして生計を立てていた時期で、一緒に仕事をしていた心理占星術研究会のKYOKOさんからの要望で、「第三の眼」で講座をやらせてもらうことになったのだ。

メモを読んでみると、今、開催している講座と同じようなことを話していることがわかる。
・書くことは自分を知ること
・自分を表現することを恐れないこと
・常識の範囲で書くと、自分を見失うこと
・12サイン占いを書くことは、自分の心理と向き合うことになること
・サインの恐れと欲求の双方に意識を向けること

テクニックとともに、そのようなことが書かれている。
こういったことも、今の講座で話しているようなことだ。

けれど、2009年とは時代背景がずいぶん変わった。
私が生計を立てていた時は、占い原稿場のバブルで、有料サイト、課金サイトも花盛り、書けば書くほど稼げる時代だった。
けれど、今はどうだろう。

一億総ライター時代、ブログやらSNSやらで書くことが日常になっている時代である。
誰もが言葉を通じ、自分を表現することを厭わなくなっている。
自分らしい言葉を絞り出し、何かしらのツールを通して外に向けて書き、伝え、つながる。

毎月、心理占星術ウェブサイトnicoPLANETにて、心理占星術講座の生徒さんたちに12サイン占いを書いてもらい、私が赤入れするというのを、もうかれこれ3年ほど続けているが、赤入れをするたび毎回思う。
そういった時代の中で、どういった原稿なら、その人らしさを伝える言葉、技術、価値となり得るのだろうと。

うまく書く必要はない。
とにかく「伝えたいことをみつける」こと。
それが何よりも大事なことだと、今の私は考えている。

そんなことも含めて、明日の10時よりライティング講座やります。
まずは1回目やってみて、足りないようなら、第2回へと進めてみましょう。

伝えたいことを見つけること。
それが見つかれば、私は人生も変わると思っているのです。
伝えたいこと=人生の目的にたどり着けるまで、勉強続けてもらえるといいなあ。

お時間ある方は、ぜひ明日開催のライティング講座にいらしてください。

ライティング講座――主に月運&週運のトランジット読みをやってみよう
●ライティングの基礎を学ぶ
・12サイン占いのためのチャートの読み方のコツ
・トランジット図を読解し、象徴を文章に起こす
◆日時:1月6日(日)10時~11時30分
◆参加費:3000円
◆会場:北参道 みらいづくり研究所
◆問い合わせ
↓ ↓ ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!

スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.