FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
牡羊座火星は最後の5度へ 大事な振り返り期がきましたよ
その前に。
先日、「ビジネスで結果を出す人には“自己肯定感"がある! 潜在意識から「自分」を変える方法」「世界が一瞬で変わる 潜在意識の使い方」の著者・石山 喜章氏と、そして組織変革コンサルタントである株式会社リード・コミュニケーションズ代表取締役の千代鶴直愛氏のお二人が運営している「新しい時代に挑む経営者サロン『HONESTY』」のインタビュー収録にお呼びいただき、心理占星術や火星サイクル手帳についてのお話しをしてきました。

石山喜章氏は、ライブドアの創業メンバーの一人で、30もの事業を立ち上げてきた方。
千代鶴直愛氏は、業績不振に喘ぐ大規模事業部を半年でV字回復させたり、低迷していた中堅企業をわずか2ヶ月で成長軌道に乗せたりされた方。
ツワモノぞろいですね。

こちらのサロンのコンセプトは、

1.21世紀最大の産業となる“意識産業”の先端情報のご紹介
2.私たちが“真の喜び”を得るためのヒントや原理原則についての発信
3.社会課題の解決に取り組む企業のご紹介

ということ。
私は、自分の言葉を持つことの大切さ、自立支援やリカレント教育の重要性についてお話しさせていただきました。

あなたにとって“世界が変わった瞬間”は?(ブレークスルーした瞬間、いまのような考え方・生き方・哲学に至ったきっかけは?)といった意外な質問を受け、自分自身を見つめ直すきっかけとなったり、またお二人の純粋な価値交換のコラボレーションに感銘を受けたり、とても幸せな夜を過ごすことができました。

11日(月)の火星WSのテーマでもある価値交換。
自分のできる能力を提供し合える機会、仲間、環境、そういうものをつくっていくことは、これからの時代、とても必要になってくるのだなあと実感する。

Desktop62_20190209081735d1d.jpg

最後は、それぞれ、お互いの能力や価値を称え合いながらの食事会。
能力は出し惜しみせず使っていこう。
そう改めて思える機会となりました。
すばらしい励ましの言葉をありがとうございます!

石山氏は、なんと火星サイクル手帳ユーザー!
既に手帳にみっちりと書き込みがされていました。
「火星手帳オモシロいです!keydaysがばっちりはまるんですよ!」というコメントをいただき、ちょっと舞い上がる。

ということで火星サイクル手帳は、牡羊座期最終コーナー。
振り返りの時期がやってきました。

IMG_4598.jpg

最近、よく耳にする「リフレクション」。
11日のワークショップでは、こちらの振り返りワークの意味、目的、効果なども改めてお伝えしたいと思っています。

自分を客観的に見つめ、自分の現状を実感し、前に進んでいく。

火星サイクル手帳ユーザーの皆さん。
2/13までが振り返りのチャンスです。
時間を作って、牡羊座期の振り返りをしてみてください。
何かしら、次に進むヒントを手にすることができるはずです。

やり方がわからないよ!という方。
ぜひ、11日の火星WSに足を運んでみてくださいね。
火星チーム一同、お待ちしています!

nico
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.