FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
2019年ニコプラネット夏至号 If you can't do it with feeling ― don't.
カントリーミュージックの歌詞に出てきたフレーズ。

If you can't do it with feeling ― don't.
心を込められないならやめなさい。

これが蟹座期の過ごし方のコツの一つ。
どれだけ目の前の活動に心を込められるか、込められないなら、それは自分のものではないということ。
だから、やめたほうがいい。

ついこの間、春分だと思ったのに、もう夏至にですって。
ほらね、人生は惰性で生きるにはあっという間すぎる。

ということで、今月も無事、ニコプラネットをアップすることができました。
毎回、ギリギリの攻防が静かに繰り広げられていますが、それもまたよし、追い込まれることも時には大事ですね。

では、まずは赤ペン12サイン占い2019 蟹座から。
↓ ↓ ↓
12星座占い 6/22~7/22 — nicoの赤ペン添削付き


今回、蟹座担当のあきなさんは、石川啄木の以下の歌を引用し、とてもロマンチックなテキストを書いてくれました。

「東海の小島の磯の白砂にわれ泣き濡れて蟹とたはむる」

赤ペン担当の皆さんはいろいろ趣向を凝らして、個性豊かなテキストを送ってくれています。
ぜひ1か月の過ごし方の参考にしてみてください。

次は、nicoの星宙予報。
↓ ↓ ↓
nicoの星宙予報2019 蟹座


今回の夏至図はとても印象的な配置が示されていますが、なかなか重要なチャートになっていますね。
私は、この夏至の期間をどう過ごすかが今後の2,3年後の土星の移行にも大きく影響するのではないかと見込んでいます。
大切に過ごしたいものです。

最後は、今月の言葉。
↓ ↓ ↓
今月の言葉 2019蟹座 フランツ・カフカ

蟹座や水エレメントの理解が少しでも深まるといいなと思って書きました。
自分の月がよくわからないという人にも読んでもらえたらうれしいです。

ということで、皆さんの蟹座期が素敵な季節になりますように。

IMG_5595_2019062201351026f.jpg

はやりのデトックスウォーター。
レモン、スペアミント、ローズマリー入り。
爽やかで本当においしい!!!
スポンサーサイト



Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.