FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
10/13(日)大阪火星ワークショップ★天秤座編 太陽の塔に行くよー
と、その前に、新しい火星サイクル手帳ユーザーズボイスのご紹介!
↓ ↓ ↓
▼ わたしの火星サイクル手帳 Vol.4
会社員いとうみきこさん編

火星ワークシートからのユーザーであるいとうみきこさん。
私の古い生徒さんでもありますが、会うたびに美しく健やかになっていてびっくり!
火星サイクルは、女性を美しくさせる力を持っているかもしれないですね!

ぜひ、お時間ある時にぜひ読んでみてください。


そして、10/13(日)開催の大阪火星ワークショップのお知らせです。
ひさしぶりの大阪火星ワークショップ
今回は、なんと会場は太陽の塔です!
キャーッ!タロー!

∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵
大阪・火星ワークスペシャル
エネルギーの象徴「太陽の塔」で火星を感じよう
∴‥∵‥∴‥∵‥∴‥∴‥∵


cover-Exn9Lzi3446CA4Jp3OtsIFIiF7prXvsq.jpg


太陽の塔とは -- 外観(4つの顔について) 黄金の顔・太陽の顔・黒い太陽
過去・現在・未来を貫いて生成する万物のエネルギーの象徴であり、生命の中心、祭りの中心。
未来=黄金の顔、現在=太陽の顔、過去=黒い太陽に加えて、人間の精神世界を象徴する地底の太陽と4つの太陽をもつ』

古典占星術のエッセンシャルディグニティ(天体の品位)で
デトリメント(-5点)となる天秤座火星は、
火星サイクルの最大の山場ともいえる時期です。

このタイミングで、「火星」にしっかりと目をむけ
今一度、自分の魅力と情熱を再確認するとともに、
他者の美しい個性にも意識を向けてみませんか。

獅子座ー乙女座火星期にあらわになった
思っていたよりちっぽけな自分を
どのように受け入れ、納得し、天秤座に向かっていくのか。

今回は、自己価値の見せ場づくりとして、火星力を鍛える「自己紹介ワーク」というのを行う予定です。

皆さんのご参加を心よりお待ちしてております!

◆開催概要
第1部 太陽の塔、見学。
エントランス「地底の太陽ゾーン」での写真撮影
塔の内部「生命の樹」を見学。
火星の赤、エネルギー、生命力などの象徴キーワードを
岡本太郎氏の造形から感じてみます。

第2部 天秤座期の過ごし方
天秤座とはどんなサインなの? エレメントタロットから考える天秤座
天秤座期 火星イングレスチャート読み

第3部 火星力を鍛える自己紹介ワーク あなたの魅力=金星を教えてください!
※参加者には、事前にワーク内容をお知らせします。
 事前に発表内容を考えてきてみてください。

◆日時:10月13日(日)15:00~17:45
15:00 現地集合
15:10 太陽の塔、入場
15:30 太陽の塔・内部見学(30分)
16:00 太陽の塔・内部見学、終了→移動
16:15 ワークショップ開始
17:45 ワークショップ終了(90分)

※太陽の塔ならびにワークショップ会場の予約のため、早めのお申込みをお願いします!
※進行は予告なく変更になる場合があります。お申込み時に詳細をお伝えいたします。
ワークショップ会場は近隣カフェを想定。飲食代は自己負担となります。

◆金額:
火星サイクル手帳お持ちの方 3,300円(入館料・消費税込)
はじめての方 5,400円(火星サイクル手帳・入館料・消費税込)

◆場所:万博記念公園・太陽の塔、その近隣

◆お申込みはこちらから!
↓ ↓ ↓ 
お申込みはこちらから!
スポンサーサイト



Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.