FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
ミッドポイントはかなり使える「潜在能力を引き出す」技法だった
2019年の名古屋、大阪講座は無事終了!
昨日の3限目は私の大ボケのせいで皆さんにご迷惑をおかけしましたが、名古屋講座、大阪講座、ともに大充実の楽しい学びの時間を過ごすことができました(名古屋講座、みんな本性があらわになり、かなりはじけましたねー。どこにあんなキャラクター隠し持ってた?)。
今年も情熱を持って学び続けてくれてありがとうございます!

大阪では、念願の職業占星術パーフェクトマスター講座がスタートしましたが、2020年は「個人を活かす働き方、生き方づくり」を集中してやってみたいなあと思っています。
そのための技術として、ミッドポイントはかなり使える技術だということ、昨日の「2020年をスケジューリングしよう!」プチセミナーで実感。
さすがに2,3時間でマスターするのは難しいですが、2020年はミッドポイントの習得を目標に、または「個人を活かす働き方、生き方づくり」を目指し学びを深めていけるといいですね。

私の講座では職業占星術の2回目のクラスでミッドポイントを取り上げていく予定ですが、実際、プチセミナーの参加者15名分のミッドポイントをガシガシ読みながら、「これは潜在能力を引き出す技法として使えるぞー」とかなり盛り上がっていました。
参加者の方からも、「もっとちゃんと勉強したい―」という声を多くいただいたので、2020年、ぜひやっていきましょう。

ネイタルチャートに示されたアスペクトは、幼少期からの使い癖がついていて、人によっては苦手意識が引き出されるポイントになってしまっているのですが、ミッドポイントの刺激であれば、もっと自由に自分の可能性を試すことができるかもしれない。

では、どのように?
どんなタイミングで?

今回の「2020年をスケジューリングしよう!」プチセミナーでは、多くの人が初めてミッドポイントを体験してくれたわけですが、自分のネイタルチャートの背景にある「配置」と、それに伴う「弱点&可能性」に気づいてくれたことと思います。
人によっては、

たとえば、
・なんでも「いいよ」「いいよ」と言ってしまう”いい人キャラ”が邪魔をして結界が張れない
・自分の世界で自己完結してしまって身動きが取れない
・自分は何者なのかがわからない不安感

といった弱点が自分らしい生き方を推し進めることを邪魔してしまっている(今日のタロット講座では「戦車=死神」のラインがうまくいっていない?!)ことがわかったことと思います。

では、ミッドポイントを使って、どんなふうに自己開発していけばいいのか、職業占星術パーフェクトマスター講座で、じっくりとミッドポイント表を紐解いてみたいと思います。

昨日、話に出ました、下半期のスタート(できれば夏至の前)にもう一度、ミッドポイント表を使って、どのように人生を勧めることができたか。

つまり半年間で、
①どのようなときめきの「結界」を張って、
②自分のモダリティの使い方に改善が生まれたのか、
③どのように「自分らしい魅力」を現実に活かすことができたのか、

その答え合わせをしよう!ということになりました。
皆さんのミッドポイントの利用を楽しみにしています!

復習用の動画とエフェメリスは、随時送らせていただきます。
少々お待ちください!

職業占星術パーフェクトマスター講座、第1回目からかなりの気合入った講義をさせていただきました。
宿題――著名人たちの個人天体の使い方、コンジャンクションの使い方をイメージして、自分のチャートの解釈を広げてみてください。
2回目は、ミッドポイント&マイナーアスペクトを利用して「個人の潜在能力」の引き出し方をやっていきます。

2020年も好奇心の刺激、新しい学びが盛りだくさん!
来年も好奇心を大いに刺激し、人生を豊かにしていきましょう!
それまでお元気で!

nico
スポンサーサイト



Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.