FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
火星はいよいよ山羊座へ 未来へ持っていく荷物に何を詰め込む?
【火曜日は火星の日】
火星は、射手座最後の5度のタームへと突入。
第4ステージ・山羊座へと向かう準備態勢に入りました。
射手座期をしっかり見直し、火星サイクルの大本命”イグザルテーション”の山羊座火星への段階へと進んでいくのです。

射手座期振り返りのワークの大事な質問は、「未来へ持っていく荷物に何を詰め込もうか?」

射手座期の火星WSでお話ししました、
え?
山羊座が断捨離なの??
本来、射手座期でそれをやるんじゃないの?
なぜなら・・

ということ。
火エレメントの重要な性質の一つ「純化」が、ここ射手座期で行われていないとイグザルテーション火星なんてとてもできないよねーという話。

今の占星術の常識では、どうも山羊座で”棚卸し”的なものが行われるのが主流になっているみたいだけれど、やっぱりね、高い山は無駄なものを背負っていると登れないからね、最後の火エレメント・射手座で無駄をそぎ落とし、頂上へと向かって身を軽くしておく。

で、そのときに未来のビジョン、夢、理想にふさわしいもの、本当に自分の人生に必要な情熱をコンパクトにまとめて山羊座に持っていく。
山登りの極意ですね。

ってことで、火星サイクル手帳ユーザーの皆さん、火星が山羊座に移る前の2/15までに、ぜひこの大事な質問に即答できるようにしておきましょう。
そしたら、火星は山羊座でイグザルテーションするはずです。

もしも、火星の使い方がもっと上手になりたい!射手座期、山羊座期の話が聞きたいよーという方がいましたら、ぜひ2/15(土)14:00スタートの火星ワークショップに参加してみてね。
↓ ↓ ↓
火星ワークショップ・山羊座期はこちらから

最近、講座やワークショップは動画での参加の方がとても増えていて、遠方の方や諸事情があって参加できなかった方にも声をお届けできて光栄である反面、反応や意見を直接受け取ったりすることができず、少しさみしい気もしています。
こんなご時世ですが、お時間ある方、ぜひ直接会場に足を運んでいただき、一緒に新しい未来、新しい価値を作ってもらえたらうれしいです。

ただ参加してくれるだけでも、そこに存在があるだけで、新しい風が生まれたりするものなのです。
その存在の刺激で新しいものが生まれたりする(天秤座的な感じですね)、それが最終的に水瓶座的価値の再構築になったりして、インタラクティブな関係って本当に大事ですね。

ってことで、皆さんの参加を心からお待ちしています!
一緒に、今にふさわしい山羊座期の過ごし方、そして山羊座期で起こる水瓶座土星イングレスの話などもしつつ、未来のどんな価値を持ち込みたいか、射手座期から続く未来への懸け橋について考えていけたらいいですね。

暗い側面を底力(蠍座的)に、明るい未来を信じて(牡羊座的)。

Desktop144_20200211120805cde.jpg

スリランカ・シーギリヤロックを背景に。

nico
スポンサーサイト



Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.