FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
Happy Anniversary!
solar-system-montage-solar-system-ga.jpg

















占星術の日おめでとう!
ということで、今日は占星術を楽しみ、普及させ、理解を広げてもらうInternational Astrology Dayの日。
早速、ノエル・ティル氏のビデオレターをご覧ください。

TYL氏からのご挨拶

来日に向けて意欲満点の様子。
来日まで身体を大事にしていてほしい…

心理占星術研究会「Uranus」の仲間であり、心理占星術研究家でもある石塚氏との対談?ビデオもどうぞ。

国際占星術デー、おめでとう!

なんと冒頭からガルシア君登場!
注目を集めるのが大好きなガルシア。
最後のおまけ映像には、粗相をする彼の姿も収録されている。
ダメじゃん!

行き当たりばったりの撮影だったので、言いたいことの半分くらいしか言えてないけど、とにかく「占星術は面白い!」ということ。
単なる占いのツールだけではなく、人を知り、時代を読み、事柄の背景にあるものを理解し、知識欲を芽生えさせと楽しみ方は様々。

占星術学習者のみなさん。
さらなる占星術の発展を目指し、これからも楽しく占星術に携わっていきましょう!

今日は、これからセレス学院で講座。
トランスサタニアンのトランジットを中心に時期の見方を学習する。

そういえば、この前の研究会でも「天王星と冥王星のスクエアは、占星術界の根底的な変化の象徴だ」ということを石塚氏が話していた。
冥王星は、徹底的に揺さぶりをかける。
この変化は、私たちが作っていくものだ。
新しい占星術界のスタイルをみんなで作っていけたら面白いね。
スポンサーサイト



Comment
<<この記事へのコメント:>>
占星術の日、おめでとう!
こんばんは。
動画を拝見し楽しくお勉強させて頂きました!と言いたいところですが、私の視線は猫ちゃんに釘付けでした(笑)なんと大人しい、ちゃんと座談会に参加している絵になっていて、スゴイ!と思っていたら、
出ました、猫らしさ!何をめがけて跳んでいったのでしょう?そっちの方に頭が働いてしまいました。
前の記事にもありましたが、星座の象徴を、適切な言葉で表現するのは結構難しいと私も思います。
いろいろ考えて思い浮かばず、教科書の解説に近い言葉を並べてみると、大抵??という反応です。
もちろん、自分に当てはめてもピンとこなかったりします。
一番になりたい、といっても、人より先(順番的)に発言や行動をしたいのか、人がやらない事をやりたいのか、一番の人気なのか、最高の評価なのか、とか考えてしまいますし、同じエレメントでの各サインはどう違うのか、4区分もしかり、根本をつかんでいないと、わかっているようで本当は分からないことが自分でもまだまだあるわ~、と感じることばかりです。ちなみに、私はイメージとかインスピレーションとかが弱い事をコンプレックスに感じていて、その不足を(訓練してもなかなかうまくいかないので)理論で埋めようと必死になってしまい、結果頭が固くなりがち、というのが自分でも嫌になります。バランスがとれるといいのですが。
2012/03/21(水) 23:50:45 | URL | ミルラ #-[ 編集]
Re: 占星術の日、おめでとう!
> 動画を拝見し楽しくお勉強させて頂きました!と言いたいところですが…

そうなんです。いつも出たがり、目立ちたがりで何かと参加してくるんです。
最後にマイクを倒したのも、わざとじゃないかと疑ってます。

> 前の記事にもありましたが、星座の象徴を、適切な言葉で表現するのは結構難しいと私も思います。同じエレメントでの各サインはどう違うのか、4区分もしかり、根本をつかんでいないと、わかっているようで本当は分からないことが自分でもまだまだあるわ~

本当にそうですよね。
「原理」を抽出する作業は、思った以上に難しいものでした。
3区分、4区分、支配星と、いろいろな角度から検討してみたのですが、最終的には、やっぱり言葉選びが重要だということに行きつきました。
西洋からの翻訳版ではなく、日本人の感性にしっくりくる象徴、そして言葉を当てはめるというのが、これからの占星術の課題かなと思っています。
また研究会で話題にしたのですが、ある語彙に対して強く反応したとしたら、それは自分の中で問題/鍵になっている可能性もあるのではないかということ。
例えば、牡羊座の人が「一番」という言葉に拒否反応を示したとしたら、その欲求を阻まれている可能性もあるということです。
そのように様々な観点から象徴言語を考えてみるのも勉強になりますよね。
そんな体験もシェアできたらいいかなと思っています。
2012/03/22(木) 02:52:23 | URL | nico #-[ 編集]
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.