nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
今日はカイロン大阪! ティル応用講座は適職占星術!
普段、電車に乗る生活をしていないので、通り過ぎる景色をぼんやり眺めるという、新幹線での移動時間はとっても楽しい。
今日は、どんな話をしようかと、最近の講座や鑑定での発見や星の動向に思いをめぐらすのも楽しい。

ここのところ、勉強会では適職占星術を積極的に行っている。
それは、天体やサインではなく、ハウスの意識を高めてほしいという意図があるからだ。
ハウスを実社会での活動の場と捉え、囚われた魂を解放する方法を見つけ出そうとする技術は、コンサルテーションの現場では特に有益だ。

ティル氏の名高い「ミッドヘブン拡張法」は、ハウスという視点を通して、現実社会においての具体的な活動の場を探し出すことを可能にした稀有な技術だと思う。
ティル氏が自信を持って、「ミッドへブン拡張法を実践し洗練させていくことで、占星家は、自分に合う仕事を求める人達にとっての、戦略的価値を持つ得難い存在となり得るのです」と言うのもわかる。

今日は、その技術を学んでいく第1日目です。
はっきり言って、この技術をマスターするのは簡単ではないです。
私もこの技術の面白さがわかるまで、かなりの時間を要しました。
ただ繰り返し練習することで、ネイタルチャートを読む能力は格段に上がります。
なるべく、わかりやすくお伝えしていきますので、頑張ってついてきてください。

また、ティル来日のための集中講座は、先月学んだ全体像をつかむ練習をした後、占星術における心的防衛のお話しを中心として、さらに細かいテクニックをそこに加えていき、ネイタルチャート読みを完成させます。
第3回で実践読みをマスターするのは、かなり大変ですが、集中して学べる良い機会ですね。

そして、第8回心理占星術基礎講座は、いよいよアスペクト&ハウスに突入です!
長かったような短かかったような…
実践読みをイメージしながら、それらの概念をしっかり押さられるよう勉強します。

通常講座でもよく見られるのですが、実践読みになって、急に難しさを感じられる人が多いようです。
普段から、たくさんのチャートに触れてください。
ぼんやり眺めるだけでもいいので、自分でチャートを作って、その人物のイメージに当てはめながら、部品部品だけでなく、チャート全体が働いている様子を観察してください。

では後ほど、お会いしましょう!

nico

スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.