nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
明日は集中基礎講座! その前に木星イベント参加のみなさまへ
先日は、雨の中お越しいただきありがとうございました。
皆で同じ音楽に耳を傾け、話を共有し、同じ響きに身を委ねるこということが、こんなに安心感に包まれるものなのかと、改めて実感した夜になりました。
共鳴の素晴らしさを教えてくれた中西さんと、みなさんを夢の旅に連れ出してくれた吉田さんにこころから感謝いたします。
ありがとうございました。

この1年、この夜に体験したシンギングボールの倍音の感覚――音と音が寄り添い、支え合い、ひとつの音では表現できない豊かな世界を奏でるということ――や、夢の旅の体験、また私の木星のお話し――自分を信じ、自分の選択したものを信じ、大切に育み続けること、また、私の根っこを広げ、過去や記憶から重要なヒントを探してみること――などを思い出してもらえたら、うれしい限りです。

またいつか、みなさんの蟹座・木星体験の話を報告し合えたらいいですね。
その日を楽しみに、みなさんの良き1年をお祈りしています。

昨日は、何だか一日中夢心地で、別の次元を生きているような感覚に包まていた。
空は高く、風が気持ちよく、夢の旅の続き――ロンドンの路地を軽快に自転車で走る――を見ているようだった。

ayaさんがアネモネの会west!のメーリングリストを作ってくれ、面白くなりそうな仕事の話も舞い込んだことだし、「よし、楽しもうじゃないか!」とこころに誓ったりもした。

ということで、明日は心理占星術集中基礎講座です。
駆け込みの募集もOKです。
申し込みはこちら→集中講座申し込み

★2日間集中 心理占星術基礎講座
■日時:6月29日(土)7月6日(土)10時~17時(途中1時間の昼休みアリ )
■会場:北参道 心理占星術研究所(東京メトロ副都心線より徒歩3分)
■金額:講座料:42,000円(テキスト代に2,000円かかります)

以下、カリキュラムです。

1.10天体の心理的象徴の理解
天体の公転周期、発達年齢域から考える人間の成長のステップ、そして各々の天体の心理的背景を学習していきます。月の所属感覚とは? 金星&火星の本能的欲求とは? 現代における水星期の重要さとは? トランスサタニアンは私的こころと時代のこころを結ぶ?

2.12サインの分類によるホロスコープの構造の理解
12サインの分類(2区分、3区分、4区分)から見えてくる、マンダラのようなホロスコープの構造を学習します。2区分から考える自然のサイクルとは? 4つのエレメントの洞察から得られる経験のサイクルとは?

3.ホロスコープから考えるアスペクトの理解
多くの学習者が難しく感じられるアスペクトを心理的に考え、センテンスで表現していけるよう学びます。サイン同士の関係やハーモニクスを用いて、アスペクトを徹底的に理解していきます。

4.ハウスの分類によるホロスコープの構造の理解
12サインの分類と同じように、ハウスにもある決まった構造があります。ハウスとは、生まれた時間と場所によって導かれる、より個人的なテーマを示すものです。半球の強調、3つのグランドクロスから、個人の心理的なパターンの構造を学習します。

5.ネイタルチャートを用いてのプチ実践


そして夜は、上級講座がスタートします。
明日は、朝から晩までしゃべりっぱなしの予感ですが、妙なやる気に満ちているので、きっと充実した講座になると思います。

みなさん、楽しく勉強していきましょう!
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.