nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
8月14日(水)はアネモネの会east! その前にサターンリターン
蠍座サターンリターンの鑑定が4名続いた。
土星が順行し、太陽は土星にスクエアの角度で向かっている。
「私らしさ」と「社会的役割」との間に生じた葛藤。
太陽期という大切な時期に、輝きを自分のものにできるだろうか。
誰も自分の代わりに人生の選択をすることはできない。
どのような決断を下したとしても、自分の選択を信じるしかない。

太陽期をとうに過ぎていたとしても、土星を制限と感じる人は多い。
土星は現実感覚を教えてくれるが、しかし太陽の活動に制限をかけるものではない。

もう年を取り過ぎている。
お金が足りない。
30歳までに結婚をしなければならない。
私の能力では、この仕事はできない。
私はまだまだ半人前だ。

彼らの口からこぼれた嘆きは、果たしで誰の価値観なのだろうか。
土星の”共通認識””常識”は社会的事実であっても、私の”真実”ではない。
ブレーキをかけ、躊躇させている理由に、自分のこころはどう反証しているか。
大きな決断をする前に、こころの声に耳を傾けてほしい。
その上で、次の人生のステップを踏んでほしいと思う。

ということで、次回のアネモネの会は「カラーセラピー復習会」です。
引き続き、麻里さんが講師を務めてくれます。
よろしくお願いします。

みなさん、ぬり絵をやってみましたか?
麻里さんは、「当日までに4枚やってもらえれば、こころの状態がわかる」とおっしゃっていました。
お忙しい人もいるかもしれませんが、是非、4枚仕上げてみてください。
ぬり絵をすることで、セラピー効果も得られます。
こころが落ち着かないとき、ちょこっと塗ってみるのもいいですね。

私はというと、アートセラピーを始めてから、毎日、新鮮な気持ちで過ごしている。
今日は、次回のテーマ「木」のための写真を撮りに明治神宮に行って来た。
外の世界と向き合う機会を持つのは楽しいものですね。

夏の忙しい時期かと思いますが、ホロスコープとの関連も見ていく予定ですので、こぞって参加してください。
ホロスコープとは違う視点で、こころを捉えてみましょう。
もし、初めての参加をご希望の方は、是非ご相談ください。

★アネモネの会east! アネモネの会カラーセラピーの巻★
■日時:8月14日(水)19時~21時
■会場:北参道 心理占星術研究所(副都心線 北参道駅より徒歩3分)
■会費:1000円
■お問い合わせはこちらから→アネモネの会east!申し込み

では、お待ちしております!

nico
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.