nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
TYL本第2弾! 素敵な本が完成しました!
もう石塚氏のツイッター等でご存知の方も多いと思いますが、今日、イーストプレス社から「心理占星術2 クリエイティブな理論と実践」が届きました!
翻訳を少しだけ手伝ったので、私の名前がクレジットされています。
なんと!
心遣いありがとうございます。

素敵な表紙、素敵な本です。


心理占星術2 クリエイティブな理論と実践心理占星術2 クリエイティブな理論と実践
(2014/07/17)
ノエル・ティル

商品詳細を見る



訳者の石塚氏は、ティル式心理占星術の素晴らしさを知ってもらいたいと、長年地道に活動を続けています。
ティル式心理占星術を愛し、信じ、多くの人にその魅力を伝え続けてきました。
石塚さん、本当に素晴らしい仕事しましたね。
お疲れ様です!

私は、ティル式を礎に自分なりの心理占星術の理論を構築している最中ですが、それでもティルの業績の数々――特に、石塚氏があとがきに書いている、「心理学と占星術をむすびつける土台を確立したこと――には、わたし自身、大きな影響を受けています。
「なぜ、土星の逆行は父親問題なのか」「なぜ、スクエアは成長のための緊張なのか」そういったことを考える機会、その背景にある人間の成長の歴史、そういったことを学ぶ機会を与えてもらったことは、忘れがたい財産になっています。

内容は
1章 最新の技術
2章 天体配置と感情
3章 心理療法と占星術の接近
4章 「予言」時期、常識、そして提案する力
5章 分析のガイドラインとクリエイティブな関連づけ
6章 何が重要かを知る

となっています。
ティル先生は、私の印象では「書く人」。
あちらの角度、こちらの角度から、深く洞察していく。
独特のフレーズを独特のリズムで書く。
そんな内容充実の本を日本語で、しかもティル研究家の手によって翻訳されているのですから、良い本に間違いありません。

ティル式占星術に興味がある方。
ぜひ、一度手に取ってみてください。

ところで、9月のティル来日の個人コンサルテーションは、すでに満席。
ティル先生は、頑張って新たに枠を設けてくれるらしいですよ。
興味がある方は、急いでティル来日ニュースレターにお申し込みを!

詳しくは、日本語で学ぼうのホームページから!

スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.