nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
出生図は本当に個人の存在を語っているのか――27日はニコプラ会
その前に、今日の職業占星術参加の皆さま、お疲れ様でした!
ナラティブあり、下半身の話もあり、鑑定に役立つモダリティ(3区分)の使い方の話あり、チャート読みもありと、なかなか濃厚な講義内容になりましたね。
チャート読みにご協力いただいたT氏、Hさん、他の皆さんも、積極的にチャート読みに参加していただき、ありがとうございました。
今度は勉強会でお会いしましょう。

で、ようやく、次のニコプラの会の内容が決定しました。
今月は募集がギリギリになっちゃった。
よかったら、皆さん遊びに来てね。

今月のテーマは、私とホロスコープの関係を考える第1弾――私の好きを語って自己紹介をしよう!の巻です。
第1弾ということは、第2弾、第3弾と続く予定。
3回の企画を通して、「ホロスコープは、本当に個人の存在を語っているのか」を見てみよう、というのが目的です。
今月の第1弾は、私の好きなものを3つ用意(用意できなければ口頭で発表)してもらいます。
写真でも本でも、音楽でも、小物でも、自分を紹介するものを教えてください。
果たしてそれが、ホロスコープのどこに、どう示されているのか、それとも示されていないのか。

占星術を勉強している人は、ホロスコープから自分を語るので、「ああ、なるほど金星が山羊座だからねー」という会話が成立するわけですが、現場ではそういうわけにはいきません。
こちらの象徴イメージを覆すことは、とても多いのです。

まずは、自分のホロスコープから離れてみてください。
または、参加者の方の語りに耳を傾けてください。
自分の、そして皆さんの「私の好きなもの3つ」の物語を楽しみましょう。
それから、答え合わせとしてホロスコープを見ていきます。

第2弾は「恋と性について語ろう」、第3弾は「自分のホロスコープをコラージュしよう」です。
第3弾は、ちょうど七夕イベントの期間に行う予定だよ。
これで、獅子座のテーマを終えて、乙女座のテーマに移ります。

私とホロスコープの関係を考える第1弾 【私の好きを語って自己紹介をしよう!】の巻
■進行役:nico
■日時:5月27日(水)19時~21時 延長アリ)
■場所:北参道 心理占星術研究所 
■金額:1000円
■お申込みはこちらから


皆さんの好きを教えてください。
皆さん、どしどし応募してね!

nico


心理占星術を基礎から学んでみたい方はこちら!
時代とこころのつながり、感じてみましょう!

★心理占星術・基礎講座
■5月18日(月)スタート!
■日時:隔週月曜日(5/18 6/1 6/15 6/29 7/13 7/27) 13時~16時 全6回
■講座料 63,000円(テキスト代が別途2,000円かかります)
■場所 北参道 心理占星術研究所
※ICレコーダーでの録音OK!
※欠席の場合、ビデオでの補講もできます。
お問い合わせはこちらから!


スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.