nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
麻理さんが心理占星術のことを書いてくれたので…
載せてみます。

今回のイベントで麻理さんが、参加者の方たちに「nico先生の心理占星術の魅力は何ですか」と聞いてくれて、皆さんからいただいた言葉は、今では私の財産になっているが、麻理さんほど、熱く心理占星術の魅力を語ってくれる人はいない。
麻理さんから、逆に心理占星術の魅力を教えてもらっていると感じることもある。
営業マンとしてやといたいくらい。

今、麻理さんのコメントです。

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
私も長い間、未来を知りたくて占いをしてもらい続け、そして「当てもの」の占いを学んでました。
でも、「当てる」ということは、他の可能性を否定するということなんだと気づいてから、「当てる」ことには、「未来」を感じなくなりました。
明日、お気に入りの傘、もっていきたいなあ~って思っているのに、「明日は快晴です」という情報は、「私」にとっては、なんの役にも立たないのです。
それよりも、雨ならもちろん、晴れたときの傘の使いようなら、相談したいかな。。。
そんなかんじです。

占い?相談?カウンセリング?
とにかく、いちばん大事なことは、客観的な未来なんかではなく、自分がこうしたいというものを、突き止めること。
それが、自分の未来につながっていくんだと、思います。

明日が快晴かどうかの情報より、私は明日、傘をもっていきたいと思っているのかどうかを、確認していくこと。
それが、「未来」だなあと、いまは思います。

占いという分野で、その考え方が生かせていけるのが、この「心理占星術」だと、私は考えています。
自分が、本当は何をやりたいのか、そうやってはっきりわかる人はいいけれど、私は、つかみづらい・・・そう感じている人ほど!おすすめです!!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・

麻理さん、ありがとうございます。
今回のイベントでは、麻理さんと一緒にホロスコープをコラージュするというワークを行いましたが、なかなか発見の多いものだったので、またやりたいですね。

8月のニコプラの会は、麻理さんの砂絵マンダラを行いたいと思っています。
こちらもお楽しみに!

夏の2日間集中 心理占星術基礎講座はこちらをチェック!
スポンサーサイト
Comment
<<この記事へのコメント:>>
コメント:を投稿する
URL:
本文:
パスワード:
非公開コメント: 管理者にだけ表示を許可する
 
Trackback
この記事のトラックバック URL
<<この記事へのトラックバック:>>
Designed by aykm.