FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
【急募】人気のタロット講座 大阪、東京の2講座開校決定!
私の講座でも人気の高い講座のひとつ。
占星術を学んでいる方には、ぜひ受講してほしい講座です。

タロットカードに示されたあらゆる絵柄をシンボリックとして読んでいくだけではなく、アートセラピーの考えを用いてカードに示された無意識を読み解いていくということはもちろん、数字と12サインの成長のプロセスを考えていくというのが本講座の大きな目的となります。
大アルカナ=心理的テーマと小アルカナ=日常的な世界、そしてコートカード=自分の王国といった3つのテーマをどう自分の中で整えていくか。
自分の成長の結びつきとともに考えていくのは、とても楽しく、実り豊かなものです。

またタロットも占星術も、その人の”今”の物語に沿うよう読解していくことがとても大切です。
どこから来てどこへ向かうのか、その流れの中で”今”をどうとらえ、クライアントの心に寄り添うのか、それを目標に学びを深めていきます。
最終的な方向性、着地のイメージをクライアントと共有していくことを目指していけるように学習していきましょう。

<ZOOM, youtube動画での受講も受付中!>
テキストはレターパックライトにて事前郵送いたします。
お申込み時にご住所をお知らせください。
動画URLはメールでお知らせいたします。
ご都合のよい時間に、ご自分のペースでご視聴ください

★★大阪クラス 心理タロット講座 ★★
◆スケジュール

毎月第二日曜日 10:00~13:00(3時間)
10/13、11/10、12/15、1/12、2/9、3/15
※12月、3月は第三日曜日となります。

◆カリキュラム(全6回)
第1回 大アルカナの構造と象徴理解1
第2回 大アルカナの構造と象徴理解2
第3回 小アルカナの構造と象徴理解1
第4回 小アルカナの構造と象徴理解2
第5回 コートカードの仕組みと理解
第6回 現場を想定した様々なスプレッドによる実践読み

◆講座料:75,000円(A4版・56pのオリジナルテキスト代が別途2000円かかります)
・講座当日に直接お支払い
・銀行振り込み(三菱UFJ銀行)
・オンライン決済→オンライン決済サイトはこちらから

※お支払い方法はご相談ください
※動画受講の方は、テキスト郵送代(360円)が追加となります
※再受講割引については、こちらからお問合せください

◆会場
淀屋橋レンタルスペース会議室
大阪府大阪市中央区淡路町3-1-8 七福ビル 6階C

※情報量の多い講座です。ICレコーダーをお持ちください。
※ZOOM、ビデオ受講も可能ですのでお問合せください。

●お申込みはこちらから!
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!


★★東京クラス 平日2日間集中 心理タロット講座★★
■日程
:10/15(水)、16(木)
■時間:10:00~17:30
■内容
1日目:大アルカナのしくみと象徴理解
2日目:小アルカナコートカードの仕組みと理解
■場所:北参道・みらいづくり研究所
■講座料:63,000円(テキスト代が別途2000円かかります) 
・講座当日に直接お支払い
・銀行振り込み(三菱UFJ銀行)
・オンライン決済→オンライン決済サイトはこちらから

※お支払方法はご相談ください。

タロットカードはウエイト版を使用します。
  講座当日は、タロット一式をお持ちください。
※情報量の多い講座です。ICレコーダーをお持ちください
※欠席の際は、ビデオにて補講していただくことができます。

●お申込みはこちらから!
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!


【講座案内】
タロットの進みゆく様子は成長のプロセスです。月、太陽までの道のりの長いことといったら! 自己を受け入れ、手に入れるまでの紆余曲折の流れは、こんなにも大変なものなのか! 時にタロットカードの持つイメージに圧倒されることもあるでしょう。しかし、78枚のタロットカードには、人生にとって不必要なものは一枚もありません。すべてが人生を彩る重要なエッセンス。人生を立体的にするための陰影なのです。

タロットから導き出される答えから、自身の「今」の立ち位置を知ることができます。自分が今どこまで成長し、どのようなテーマでつまずき、どんなことで喜んだり悲しんだりしているのか。タロットカードは、人生のマッピングなのです。

本講座では、タロットカード一枚一枚を学ぶだけではなく、成長の流れをイメージしながら現場でどう伝えていくか、どのように位置づけするかをみっちり学んでいきましょう。

また、ユングの4つのタイプ論のように、「ないものが個性である」という考え方を採用し、出ていないカードに光をあて、その人の隠された本質や欲求を考えていくということもやっていきます。

タロットカードは偶然の産物ではなく、宇宙のロジックです。タロットカードの持つ構造の理解が進めば、新しい言語が増えることでしょう。
【募集】ホロスコープ実践読み講座 水星力のを鍛えて最後のleap!
射手座の木星が16度を過ぎ、後半戦へと勢いを増している。
が、せっかく品位の高い射手座の木星なのにうまく利用できていない!そんな声を聞くことはめずらしくない。

実践読みの際、射手座・木星がうまく使えない理由の一つに、水星力の不足を挙げている。
水星力とはもちろん、射手座へと向かう柔軟サインの成長のプロセス、双子座―乙女座の発達のことを言う。

水星力――知識、学力、技能、技術、対人力、環境の変化に対する敵能力――が不足していると、どうしても射手座の木星の最後のふんばりがきかない。
最後最後に、自分の力を信じ切ることができない人が多い。

やっぱり私には向いていない
やっぱり私にはムリだ
やっぱりそれほど夢中になれない

そして簡単にあきらめて、また違う道を模索し始める。
こんなことを繰り返していたら、MC=山羊座=プロフェッショナルになることは難しい。
だから、水星を頑張る。
射手座・木星になってから再学習をする人が増えているのはそのためだ。
水星力を鍛えて、最後のleapをする。
新しい地点へと移動するという意味の”leap”をして未来を拓く。

そんなイメージで今回のホロスコープ実践読み講座を受講してもらえたらうれしいです。
多くの皆さんとご一緒できることを楽しみにしています。

心理占星術 ホロスコープ実践読み講座 東京第1日曜クラス 
■日程:10/6、11/3、12/1、2020年1/5、2/2、3/1 全6回
■時間:13時~16時(3時間)
■会場:北参道・みらいづくり研究所
■講座料:74,000円
(都度払いの方は、ご都合に合わせてお支払いいただければ大丈夫です)
・講座当日に直接お支払い
・銀行振り込み(三菱UFJ銀行)
・オンライン決済→オンライン決済サイトはこちらから こちらは手数料がかかります。
※お支払方法はご相談ください
※欠席の際は、動画での補講していただくことができます。
※講座の進みに応じて、延長の可能性アリ

■内容
・第1回:ホロスコープ全体の印象、チャートの個人天体の印象から、ホロスコープの持ち主の心象風景を理解する
     太陽の理想を生きるため、これまでの自己像を書き換える
     月の不安、モチベーションを考える
・第2回:アスペクト、ハウスからホロスコープの持ち主の発達の物語と成長の可能性を考える
     過去—現在―未来、個人はどこから来てどこへ向かうのか
     個人の「今」を知り、そこから発展的な未来を築いていくためハウスとアスペクトの利用の仕方を考える
・第3回:ホロスコープの持ち主の資質と心理的防衛を考える
     トランジット図の解釈と利用方法を考える
・第4回:出生図と進行図(セカンダリープログレス&ソーラーアーク)との関係から、個人の”今”と”これから”を設計する
     出生図とトランジット図との関係から、”環境”と”時”の利用の仕方を考える
・第5回:出生図から対人関係の問題と可能性を考える
     関係性の力学から、個人の成長の可能性を考える
・第6回:総合読み
     心理占星術の現場とカウンセリングの技術を学ぶ

心理占星術 ホロスコープ実践読み講座 大阪第2土曜クラス 
■日程:10/12、11/9、12/7、2020年1/11、2/8、3/7 全6回
■時間:14時~17時(3時間)
■会場:大阪市中央区淡路町3-1-8 七福ビル 6階C
■講座料:74,000円
(都度払いの方は、ご都合に合わせてお支払いいただければ大丈夫です)
・講座当日に直接お支払い
・銀行振り込み(三菱UFJ銀行)
・オンライン決済→オンライン決済サイトはこちらから
 こちらは手数料がかかります。
※お支払方法はご相談ください
※欠席の際は、動画での補講していただくことができます。
※講座の進みに応じて、延長の可能性アリ)

■内容
・第1回:ホロスコープ全体の印象、チャートの個人天体の印象から、ホロスコープの持ち主の心象風景を理解する
     太陽の理想を生きるため、これまでの自己像を書き換える
     月の不安、モチベーションを考える
・第2回:アスペクト、ハウスからホロスコープの持ち主の発達の物語と成長の可能性を考える
     過去—現在―未来、個人はどこから来てどこへ向かうのか
     個人の「今」を知り、そこから発展的な未来を築いていくためハウスとアスペクトの利用の仕方を考える
・第3回:ホロスコープの持ち主の資質と心理的防衛を考える
     トランジット図の解釈と利用方法を考える
・第4回:出生図と進行図(セカンダリープログレス&ソーラーアーク)との関係から、個人の”今”と”これから”を設計する
     出生図とトランジット図との関係から、”環境”と”時”の利用の仕方を考える
・第5回:出生図から対人関係の問題と可能性を考える
     関係性の力学から、個人の成長の可能性を考える
・第6回:総合読み
     心理占星術の現場とカウンセリングの技術を学ぶ
乙女座―射手座「諦めや苦笑い、でもこんな可能性も見えてきた」
火曜日なので火星の話。

その前に、週末の講座に参加いただいた皆さま、そして早朝から鑑定のためカフェに足を運んでくれた大阪の方々、今回も元気にお目にかかれてうれしかったです。
ありがとうございました!

今回の大阪3限目のプラネット大学院は、恒例の春から夏、そして秋から冬、私たちはどこから来てどこへ向かうのか、という四季図読みをしていきました。

私はかなりの四季図マニア。
四季図を見ていると、なんかワクワクするのです。
四季図って、おもしろいですよね、ドラマがある。
4つの季節のテーマが1年を通して脈々と続いているのが見える。

今期、私が注目したのは、
●水星力の見直し
●牡羊座=火星力の見直し
●牡羊座をやる前のやり残したことの見直し
射手座から山羊座へのバトンタッチ、そして着地

です。
ぜひ、冬至の季節に今回の話の見直しをし、時期の四季図に結びつくイメージ作りをしていきましょう。

そして、うれしかったこと。
昨日、大阪のMさんから自分で立てたホラリーチャートの読み方の質問が来たのですが、その読みがとっても素晴らしくってびっくり!
だってねー、実践読み講座のときは落ちこぼれそうで大変だったMさんがね、こんなに成長したかと思うと…涙
ここまで頑張って勉強してくれてよかった!
来月は最終回。
最後までたくさんのことを学んでください。

ホラリー&コンサルテーションチャートは、手順を踏まえて丁寧に読み進めていけば、必ず、読みこなせるようになります。
自分の読み癖を手放して、チャートをしっかりながめ、チャートの声を聴いてください。
あれもこれも読むのではなく、「読むべき道すじ」が見えたらこっちのものです。

で、今日の本題。

大阪のユーザーの方たちから、火星サイクル手帳の中間報告が届きました!
もりもとさんがレポートにしてくれたのですが、火星サイクルについて、うれしい報告、おもしろい発見がたくさんありましたので少しだけご紹介。

【火星サイクルを体験してみて】
●日常生活において、違和感を感じていたことに我慢ができなくなった
 →自分が嫌だなと思ったことを相手に伝えたり、そこに行くのをやめたり、離れたりするようになった。
●この2019年からの火星サイクルは逆行のないサイクルなので、勢いがあると知り、本気で自己実現にとりくみたいと思った。
 本気になっただけの手応えを感じられる。

【サインの流れについて】
●おひつじ座期~しし座まで、自分の好きなこと、したいこと、欲しいものに沢山チャレンジして、おとめ座で現実がわかり、着地した感じです。
正直こんなものかというのが本音です。

【火星手帳を手に取ったきっかけ】
●・面白そうだったから。
 ・星の動きに沿った自分の行動パターンを知りたい。
・今までグレゴリオ歴の手帳に予定を書き込むだけだったので、目標なくダラダラ過ごすより、目標を持って日々生活していきたいと思ったから。

他にもいろいろなご意見ご要望などもいただきました。
ご協力いただいた皆さんありがとうございました!

でも、
「おひつじ座期~しし座まで、自分の好きなこと、したいこと、欲しいものに沢山チャレンジして、おとめ座で現実がわかり、着地した感じです。正直こんなものかというのが本音です」

これは乙女座期の感想として大事ですね。
「こんなもんか」という確認ができる、それが大事。
自分がよくわかっていれば、来る天秤座、蠍座期に無駄に振り回されることはなくなりますね!

そうそう、札幌のともりんからも振り返り会の感想をいただきました。
↓ ↓ ↓
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
今回は個人の領域での総決算、という事で、今年に入ってからの振り返りもしていただき、火星ワークショップ動画からいくつかテーマをピックアップしてお話して、最後は小アルカナカードのワークをしました。

私の感想としては、
これまでこの会を続けてきて、ひとつの結論が出た、
これまでを振り返りシェアして等身大の自分を知ることができた、
という今回は、
とても意味の深い会だったように思いました。

それまでは、
あれがしたいこれがしたい、という希望や、あれができなかった、という体験を語る事が多かったのですが、
今回は、これまでやってきたけど、これだけできた、これしかできなかった、という今の自分を受け入れる、というところから、ではどうしていきたい?という、
これまでとは違う視点でこれからを考える会になったからです。

いい意味での、ここまでしかできなかった自分への諦めや苦笑い、でも、こんな可能性も見えてきた、という自分への期待とあらたな努力の方向が見えてきた。
ワークをしただけですぐに答えが見えてくるわけではないですが、自分の持ち物を確認したあのシートは、これからてんびん座期、さそり座期で自分を見失いそうになった時に、初心に立ち戻り、応援してくれる言葉になるのではないかな、と思いました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
例のワークをやってくれたのですね!
それはうれしい!
皆さんのエレメントワーク、私も一緒にやりたかった!

でも…なんてステキな報告!
まさに!乙女座期で体験してほしかった自分自身とのマッチング、裸の、等身大の自分との出会いが書かれています。

「ここまでしかできなかった自分への諦めや苦笑い、でも、こんな可能性も見えてきた、という自分への期待とあらたな努力の方向が見えてきた」

これぞ6番目のタロットカード「恋人たち」のテーマであり、そして乙女座射手座の柔軟サインのプロセスそのものですね。

皆さんが火星サイクル、12サインのプロセスを頼もしく進んでいる様子が聞けてよかった!

明日から乙女座火星は21-25度、獅子座的陽のターに進みます。
これまでの流れで得た気づき――調整、内省のテーマを生かし、少し外向きに表現していくタームです。
どんな諦めや苦笑いからの前向きな可能性、そこに少しずつ歩みを進めていけるといいですね。

では、引き続き頑張りましょう!!

nico

秋の心理占星術基礎講座 集中講座、名古屋講座もスタート!
今日も一冊、基礎講座用のテキストを送り出しました。
心理占星術・基礎講座は、私がもっとも大切にしている講座の一つなので、それを一人でも多くの方に受講していただけるのは私にとってもうれしい限り。

”今”を生きる私たちにふさわしい占星術とはどういうものなのか。
個人は環境や過去に脅かされることなく、ジオセントリック(地球中心)=個人心理=自ら人生を創造する力を利用して生きることができる。
ホロスコープの象徴に縛られるのではなく、ホロスコープの象徴を個人の成長にあった意味づけをし、自由に想像し、利用することができる。
そんな考え方のもと、皆さんとホロスコープの在り方を考えながら、じっくりを学んでみたいなあと思っています。

こちらの動画は火星プロジェクト用に撮ったものですが、心理占星術の基礎講座でお話しする発達年齢域の講義内容を少しだけ公開。



こんな話、いろいろ盛りだくさん。
受講者の方々と「時代を生きる」ということ、そして「私を生きる」ということ一緒に考えていけたらと思います。

まずは、人気の2日間集中・心理占星術基礎講座から。
2日間で集中して基礎を学びます。

★2日間集中・心理占星術基礎講座
■日程:9月28日(土)10時~17時(途中1時間のランチタイム)
      9月29日(日)10時~17時(途中1時間のランチタイム)
■会場:北参道・みらいづくり研究所研究所
■講座料:55,000円(テキスト代が別途2000円かかります)

※情報量の多い講座です。ICレコーダーをお持ちください
※ビデオ受講もあり

気になる方はお早目のお申込みを!
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!


そして、名古屋でも基礎講座開講が決まりました!!

心理占星術基礎講座 名古屋第2金曜日クラス 
■日程:10/11、11/8、12/13、2020年1/10、2/7 全5回
■時間:14時~17時(3時間)

■内容
・第1回:天体の象徴を理解する
・第2回:天体の象徴を理解する
・第3回:・:サインの特徴を構造から理解する
・第4回:アスペクトの概念と個人の発達のテーマを考える ハウスと個人の未来の可能性を考える
■会場:名駅エキチカ会議室
〒450-0002 名古屋市中村区名駅3-13-28 名駅セブンスタービル308
JR「名古屋」駅 徒歩5分
名古屋市営地下鉄東山線・桜通線
あおなみ線(西名古屋港線)
■講座料:63,000円(テキスト代が別途2000円かかります) 再受講の方は30,000円で受講できます!
※お支払方法はご相談ください。
※情報量の多い講座です。ICレコーダーをお持ちください
※欠席の際は、動画にて補講していただくことができます
※動画受講もあり

気になる人はぜひお問い合わせを。
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!


心理占星術基礎講座 東京第3土曜日クラス 
■日程:10/19 11/14、12/21、2020年1/18、2/15 全5回
■時間:10時~13時(3時間)

■内容
・第1回:天体の象徴を理解する
・第2回:天体の象徴を理解する
・第3回:・:サインの特徴を構造から理解する
・第4回:アスペクトの概念と個人の発達のテーマを考える ハウスと個人の未来の可能性を考える
■会場:北参道・みらいづくり研究所
■講座料:63,000円(テキスト代が別途2000円かかります) 再受講の方は30,000円で受講できます!
※お支払方法はご相談ください。 

※情報量の多い講座です。ICレコーダーをお持ちください
※欠席の際は、動画にて補講していただくことができます
※動画受講もあり

気になる人はぜひお問い合わせを。
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!


【講座内容】
心理占星術の学びは、人生の歩みと似ています。象徴理解が進んでいくにしたがって、自分という存在に光が当たり始めます。また自分を取り巻く人々や環境が、色とりどりの色彩を放ち始めるのです。洞察が深まるごとに、世界に対する理解がクリアになってくる。こんなワクワクするような好奇心を感じること。それが本コースのひとつの目標です。

それはもちろん、現場でのクライアントとのやり取りの中にも見出すことができます。初めて出会うホロスコープを丁寧に読み進めていく。クライアントの人生がドラマのように目の前に展開されていく。人と真摯に向かうことで、さらなる自己成長のきっかけとなる。現場には、そういった驚きの体験があふれています。
このコースを通して、ぜひ、そのようなドラマチックな機会に触れていただけたらと思っています。心理占星術の学びは、あなたの人生を大きく変えることになるかもしれません。習得までの長い旅をご一緒できることを、心から楽しみにしています。

●10天体の心理的象徴の理解
天体の公転周期、発達年齢域から考える人間の成長のステップ、そして各々の天体の心理的背景を学習していきます。
・太陽エネルギーとは、一体、どういうものなのか
・月の私的感覚、所属感覚を満たすとはどういうことか
・発達心理学における水星期、金星期の成長の難しさとは
・金星&火星は、環境を生き抜くための道具
・トランスサタニアンは時代の心理を読み解く鍵

●12サインの分類によるホロスコープの構造の理解
12サインの分類(2区分、3区分、4区分)から見えてくる、マンダラのようなホロスコープの構造を学習します。
・向かい合わせのサインは、心理的な補完関係にある
・2区分から考える自然のサイクルとは
・3区分から考える世界観
・4つのエレメントの洞察から得られる経験のサイクルとは

●ホロスコープから考えるアスペクトの理解
多くの学習者が難しく感じられるアスペクトを心理的に考え、センテンスで表現していけるよう学びます。サイン同士の関係やハーモニクスを用いて、アスペクトを徹底的に理解していきます。またノーアスペクトや逆行天体が、個人の発達にどのような影響をもたらしていくのかも考察します。

ハウスの分類によるホロスコープの構造の理解
12サインの分類と同じように、ハウスにもある決まった構造があります。ハウスとは、個人を取り巻く環境を示しています。そして、生まれた時間と場所によって導かれる、より個人的なテーマを示すものです。個人的ということは、個人の人生の物語に沿って読む必要があるということです。ハウスを制する者は、ホロスコープを制すると言えるくらい、ハウスの理解が深まれば、個人のこころにしっかり寄り添うチャート読みができるようになるでしょう。
・半球の偏りから、個人の心理的な防衛のパターンを理解する
・3つのグランドクロス(アンギュラーハウス、サクシーデントハウス、ケーデントハウス)から、環境における個人のエネルギーの力学を理解する
・1-5-9ハウス、2-6-10ハウス、3-7-11ハウス、4-8-12ハウスから、環境によって形成された個人の資質を考える

今週末は名古屋→大阪 大阪3限目は「関係性&秋分図読み」
昨日はすんごい雨と風でしたねー
ビビッて夜中に何度も目が覚めたりしていましたが、皆さんは大丈夫でしたか??

今週末の名古屋→大阪のスケジュールになります。

★13日(金)名古屋講座
いよいよホラリー&コンサルテーションチャートのフィナーレです。
古典占星術には様々な流派なり、解釈なりがありますが、心理占星術的シンクロニシティとして、これまでの学習を通して、チャートと目の前の人物とをどう結びつけていくか、チャートに示された景色とクライアントの心の風景をどのようにシンクロさせて読んでいくか、そしてどこに向けて着地し答えを導いていくかという練習をしてきました。
つまり、伝統的な占星術の解釈のさらに先の人生にドラマに目を向けていくというものです。
最後は、ネイタルチャート、コンサルテーションチャート、セカンダリープログレッション、ソーラーアークと4つのチャートを使って、その人の「今」に示された世界観をしっかり理解していく練習をしてみます。
最後までたくさんのことを学んでください。

10月から、名古屋講座は心理占星術基礎講座へと進みます。
引き続き、皆さんと一緒に学びを続けられますね。
楽しみにしています!

★14日(土)大阪講座
1限目10:00~13:00 ホラリー&コンサルテーションチャート講座 第4回 
2限目14:00~17:00 心理占星術 基礎講座最終回
3限目17:30~19:30 「関係性をチャートから考える」と「秋分図読み」


着々と進んできたホラリー&コンサルテーションチャート講座もそろそろ佳境を迎えます。
いろいろな質問、いろいろな角度からチャートの風景に光を当て、「今」何が起こっているのかを見てきました。
解釈は、うまくいくときばかりではないです。
クライアントさんとばっちりンクロニシティが生まれることばかりではないですが、私たちはチャートを信頼し、チャートリーディングをできる限り制度を上げていく練習をしていく必要があります。
次回も、たくさんのチャートをリーディングして、力をつけていきましょう。

基礎講座は最終回。
一番心理占星術の面白さがつまった講義――アスペクトとハウスをやります。
先日、レクティファイ講座でも触れましたが、ハウスは一番心理的パターンが出やすいのです。
では、どのようにネイタルチャートに示された表示を現実的な理解へと変換させていくのか、ぜひ楽しみに学びにいらしてください。

そして、最後は3限目は「関係性のリーディングと秋分図読み」。
要望がありましたので秋分図をやりましょう。
秋分図は、1年の中でもとりわけ重要な時期。
外側の出来事を通して、自分自身が変容、成長していくことができる大事なタームになっています。
そんな視点で秋分図を見たとき、チャートのどこに注目し、何を意識すればいいのか。
毎回発見のある秋分図チャート。
ぜひガッツリ読んでいきましょう。

そして、秋分の季節ということで「関係性」にも目を向けてみようと思います。
相性が合う合わないではなく、その関係性の中で何が行われているのか、どんな力学=心理的力が働いているのか、その辺に注目してチャートリーディングしていきましょう。
今回は、夫婦のチャート&家族のチャートを読んでいく予定です。

■日時:9月14日(土)17:30~19:30
■場所:大阪市中央区淡路町3-1-8 七福ビル 6階C
■講座料:3,000円
気になる人はぜひお問い合わせを。
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!

Designed by aykm.