FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
【受講者限定】心理ホラリー&コンサルテーションチャート勉強会
札幌、東京、大阪講座、また動画でホラリー&コンサルテーションチャート講座を受講したみなさま。

現場に出ている生徒さんの「やっぱり、ホラリー&コンサルテーションチャートは大事!」という声を受けて、ホラリー&コンサルテーションチャート勉強会を恒例にしようかなと思っています。

講座を一度受けたけど、現場で使いこなすにはまだまだ…
繰り返し学んでしっかり実力をつけたい!
ホラリー&コンサルテーションチャートが面白すぎなので、もっと勉強したい!

という皆さん、ぜひ定期的にホラリー&コンサルテーションチャート勉強会をやりましょう。

今回はベテラン選手たちの読みも参考にしてもらえると思うので、そちらもお楽しみに。

ホラリー&コンサルテーションチャート勉強会の目標は、

①電話鑑定、対面鑑定、イベント等で、瞬時に答えを見つけていく練習をしていく
②心理占星術(シンクロニシティ、個人心理学的視点)を背景にした、個人の”今”の問題点、改善点、課題、心理的真実、心象風景に沿ったリーディングを目指していくこと
③個人が問題解決の指針にできるような提案、着地をしていくこと

になります。

恒例の勉強会ということで、よかったら、皆さんの持ち込みのチャートも積極的に読んでみようかなと思います。
ぜひ、読んでみて答えがわからなかったチャートをお知らせください。

平日、忙しい方は、ぜひ動画受講で視聴してみてください。

【受講者限定】心理ホラリー&コンサルテーションチャートZOOM勉強会 動画受講もアリ!
■日時:4月28日(火)13:00~15:00
■講座料:3,000円
・銀行振り込み(三菱UFJ銀行)
・オンライン決済→オンライン決済はこちらから
■内容:現場向きのホラリー&コンサルテーションチャートの技術の向上を目指そう!
       ・個人の”今”に何が起きているか 
        問題点、改善点、課題、心理的背景に寄り添ったリーディングの練習
       ・少ない情報で、確実な答えにたどり着く、ポイントを押さえて読む練習

●お申込み、お問合せはこちらから!
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!


日常のささやかな時間になりますが、充実した楽しい時間になりますように。

nico
【勉強会】たくさんの方に申込みいただいたので…
明日、明後日開催予定の2つの勉強会、せっかくなので予習を少々してもらおうと思います。

●まず、明日の「心の健康を守る心理占星術勉強会」は、占星術の知識があるようでしたら、占星術の「こころ=月」について、自分なりに考えてみてから参加してもらいたいのです。

そもそも「月」とは何か?
自分の月のサインの表れ方は、本当に占星術本に描かれたようなものなのか。
こころ=月がわからなくなったとき、何を頼りに自分を理解しようとするのか。

わかる範囲でいいので、自分なりにイメージしてから参加してください。

明日は、ベテランの方たちも参加してくれます。
新しい方の参加も楽しみです。
活発な議論をしながら、現場や日常生活で活用できる象徴、知識を拾い上げていきましょう。

【ZOOM開催 録画視聴OK】心の健康を守る心理占星術勉強会 
■日時:4月21日(火)19:00~20:30
■講座料:3,000円(4/11のオンライン勉強会に参加してくれた方は無料)
・銀行振り込み(三菱UFJ銀行)
・オンライン決済→オンライン決済はこちらから
■内容:心理占星術の技術、考え方を通して、今必要な「心の健康を守るには」を考えていきます。
      PART1 心理占星術的視点を通して、心の健康を守るって何だろうを考える 
      PART2 こころの機能調整

●次に、明後日22日の職業占星術視点を学ぶ勉強会ですが、こちらは前にも書いたように、時間があるようでしたら気になるリーダーたちのチャートを読んでみてください。

その際、どのアスペクトの力が時代をつかむ力になっているのか自分なりに考えてみましょう。
それをどう生かせばこれからの生きる力になるのか、ちゃんと言葉にし、実感できるよう学んでいきます。

・小池百合子東京都知事
・ドイツのアンゲラ・メルケル大統領
・ニュージーランドのジャシンダ・アーダーン首相
・鈴木 直道北海道知事
・吉村洋文大阪府知事
・達増拓也岩手県知事
・山中伸弥教授

占星術の知識があまりない方は、たとえば山中教授がどのような視点を持ち、どんな主張をしているのか、そんなことをぼんやり考えておいていただければOKです。

当日は、政策や成果などにも触れてみたいと思います。
その他、気になる方がいましたら、勉強会当日みんなでシェアしていきましょう。
なかなか楽しみな勉強会ですね。
22日、どうぞよろしくお願いします!

【ZOOM開催 録画視聴OK】時代を先導するリーダーのネイタルチャートから見た、今、求められている資質とは
<■日時:4/22(水) 15:00~17:00(2時間)
■参加費:3,000円
・銀行振り込み(三菱UFJ銀行)
・オンライン決済→決済ページはこちら
■内容:第1部:時代を先導するリーダーのネイタルチャートを分析
第2部:トランジット図を読み、今、必要な能力や課題を考える
※読める方は、事前に前述の人物のチャートに目を通してみてください

★録画受講、動画による復習もできます。
  是非お問い合わせください。

●お問い合わせ、お申込みはこちらから!
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!
の仕方を考える
【急募】ホラリー&コンサルテーション講座&心理タロット講座
こんなときこそ、一生モノの技術、知識を身につけてみる。
そんな人にぜひ学んでほしい講座です。

ホラリー&コンサルテーションチャートも、そしてタロットカードも、心象風景がそのまま反映する。
自分が思う「私」はあてにならないから、だから時々、このような卜術を使って、心が見せてくれる世界を客観的に理解してみる。

1月に開催した職業占星術イベントでも、セッションをしてくれた生徒さんは、みんなこの技術を使って鑑定に挑んでくれました。
そのとき必要な答えと、目の前にいる人の心の風景をシンクロさせて読む、とても新鮮で画期的な技術になっています。
普通の古典占星術の技術だけでは読み切れない、答えきれない質問に対しても、光の当て方を変えて現実的に答えを見出していきます。
タロットカードの理解も、カード一枚一枚が人生を豊かにする経験の機会としてとらえたとき、無駄なカードは一枚もないことに気づく、そんな発見ができるよう勉強していきましょう。

新しい学びの扉をぜひ開いてみてください。

★オンライン カウンセリングの現場で生かすホラリー&コンサルテーションチャート★
占星術が何よりも面白いのは、天空に配置された星々と、地上における人々が作り出す事象がシンクロを体験したとき。
ホラリー&コンサルテーションチャートはその見事さ、面白さが凝縮されているのです。
クライアントは、時に自分自身の本当の悩みをうまく打ち明けられないことがあります。
または、質問とは違うところに本来の意図や悩みを持っていたりすることもあるでしょう。
ホラリーチャート、コンサルテーションチャートを使ってどのように個人の“今”とシンクロさせることができるか。
質問を受けてから、着地するまでどのようなシナリオを描けるのか。
ホラリーチャート、コンサルテーションチャートという“瞬間”を切り取った写真を使って「今ここ」の風景をあぶりだし、問題を浮き彫りにし、問題解決の糸口、またはネイタルチャートに隠されたパターンや欲求を見つけていく。
古典の技法をしっかり学び、実際の現場でのケースを多数読みこなし、じっくり学んでみたいと思います。
「今」の状況を理解し、乗り切る勇気を持つことができれば、過去の問題を消化し、未来を変えることができるはずだ。この心理学者アドラーの考え方をもとに、クライアントの“今”をしっかり理解し、サポートしていくこと。
それが心理占星術的古典の利用方法となります。
占星術の面白さ、現場の面白さがギュッとつまった講座です。
現場力をつけるためにも、ぜひ本講座を学んでみてください!

■日時:毎月第4金曜日  13:00~16:00(3時間) 4/24、5/28、6/26、7/24、8/28(全5回)
■講座料 63,000円 ※お支払い方法はご相談ください ※再受講の方は32,000円で受講いただけます
・銀行振り込み(三菱UFJ銀行)
・オンライン決済→決済はこちらから
★録画受講&動画による復習もアリ!
気になる人はぜひお問い合わせを。
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!

★オンライン心理タロット講座★
タロットの進みゆく様子は成長のプロセスです。月、太陽までの道のりの長いことといったら! 自己を受け入れ、手に入れるまでの紆余曲折の流れは、こんなにも大変なものなのか! 時にタロットカードの持つイメージに圧倒されることもあるでしょう。しかし、78枚のタロットカードには、人生にとって不必要なものは一枚もありません。すべてが人生を彩る重要なエッセンス。人生を立体的にするための陰影なのです。

タロットから導き出される答えから、自身の「今」の立ち位置を知ることができます。自分が今どこまで成長し、どのようなテーマでつまずき、どんなことで喜んだり悲しんだりしているのか。タロットカードは、人生のマッピングなのです。

本講座では、タロットカード一枚一枚を学ぶだけではなく、成長の流れをイメージしながら現場でどう伝えていくか、どのように位置づけするかをみっちり学んでいきましょう。

また、ユングの4つのタイプ論のように、「ないものが個性である」という考え方を採用し、出ていないカードに光をあて、その人の隠された本質や欲求を考えていくということもやっていきます。

タロットカードは偶然の産物ではなく、宇宙のロジックです。タロットカードの持つ構造の理解が進めば、新しい言語が増えることでしょう。

◆カリキュラム
第1回 大アルカナの構造と象徴理解1
第2回 大アルカナの構造と象徴理解2
第3回 小アルカナの構造と象徴理解1
第4回 小アルカナの構造と象徴理解2
第5回 コートカードの仕組みと理解
第6回 現場を想定した様々なスプレッドによる実践読み
※タロットカードはウエイト版を使用します。
  講座当日は、タロット一式ご用意ください

■日時:毎月第4土曜日 14:00~17:00(3時間) 4/25、5/29、6/27、7/25、8/29、9/26(全6回)
■講座料:75,000円(A4版・56pのオリジナルテキスト代が別途2000円かかります)
・銀行振り込み(三菱UFJ銀行)
・オンライン決済→決済はこちらから
★録画受講&動画による復習もアリ!

※お支払い方法はご相談ください
※動画受講の方は、テキスト郵送代(360円)が追加となります
※再受講割引については、お問合せください

●お申込みはこちらから!
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!

【勉強会】時代を先導するリーダーから見た、求められている資質
何が正解かわからないとき、人は何を基準に選択をしていくのだろうか。

自分の直感や価値基準だろうか、
見識者たちの声を聞くのだろうか、
ネットや身近な人たちの意見だろうか、
または、経験に従うだろうか、

いずれにしても、今のような限られた選択肢の中で、何が私たちの指針となり得るのか、そんなことを考える機会を持ってみたいと思い勉強会を開催することにしました。

ということで、4/22(水)の勉強会のお知らせです。

皆さんから、今のトランジット図を見直してみたいという要望があり、せっかくだから面白い企画をやりたいということで、こんな勉強会を行うことにしました。
定例の勉強会ですが、せっかくなので興味ある方たちと意見交換の機会となったらいいなと思っています。

【ZOOM開催 録画視聴OK】時代を先導するリーダーのネイタルチャートから見た、今、求められている資質とは
東京の小池百合子知事、北海道の鈴木直道知事、大阪の吉村洋文知事、山中伸弥教授やメルケル首相など、コロナ禍で存在感を増したリーダーたちのチャートを紐解き、今、求められている資質とは何かを考えてみたいと思います。
まずは、職業占星術的アプローチから、それぞれのネイタルチャートに示された能力と何かを探ってみましょう。
彼らにみられる共通項とはどのような能力か、また、それぞれの個性とはどのようなものかを考え、今後、育てるべき資質などを考えていきます。
また、第2部として、トランジット図を読み、今、乗り越えるべき課題、身につけるべき能力などについても話し合ってみたいと思います。
たくさんの方の参加をお待ちしています!!

第1部:時代を先導するリーダーのネイタルチャートを分析
第2部:トランジット図を読み、今、必要な能力や課題を考える

※読める方は、事前に前述の人物のチャートに目を通してみてください

■日時:4/22(水) 15:00~17:00(2時間)
■参加費:3,000円
・銀行振り込み(三菱UFJ銀行)
・オンライン決済→決済ページはこちら


★録画受講、動画による復習もできます。
  是非お問い合わせください。

●お問い合わせ、お申込みはこちらから!
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!

【再募】4/21(火)19時 心の健康を守る心理占星術オンライン勉強会
【火曜日は火星の日】
今夜19時30分から、火星オンライン会議です。
少し前に書いてもらった火星アスペクトのテキスト。
さすが今年に入って文脈がすっかり変わってしまったので、みんなで一度再考してみようということになりました。
わかなさんが夏至図を読み返してみたなんてコメントもくれたので、今後2年の流れについて、もう一度、みんなでイメージしてみましょうか。
といっても、実際、誰にもこの先の行方はわからないので、私たちのわかる範囲で、象徴のどういった側面に光をあてていくか、そこを考えてみることができたらと思っています。

で。
先週末の名古屋、大阪、オンライン講座が無事終了しました。

ここ最近、大阪3限目は、もりもとさんや他の生徒さんたちのリクエストもあり、私にとっても実験的かつユニークな勉強会を開催することができてとても楽しい。
お題をいただき、知恵を絞り、新しい視野が開けるような学びになるよう、毎回工夫に工夫を重ねる努力をしているのですが、今回は、たくさんの方にZOOMで参加していただき、「心の健康を守る」というテーマをやらせてもらいました。

Yahooニュースとかで流れているような、「コロナ疲れどうする?」「コロナ鬱かなと思ったら」みたいなことだけをやるのでは意味がないので、何か心理占星術らしい、そしてこの時期だからこそ意識できる心のテーマを考えてみたいなあと思って、今回は「シャドウ=影」についてじっくり考えてみることにしました(あまり人と交流が活発でないときだからこそ、シャドウが扱いやすいかもしれないというもくろみもあり)。

私が基礎講座等でいつもお伝えしている「月の裏側」「月は私を裏切る」という話、
または、ユング派のジェイムズ・ホリスの言葉、

私が「私」と口にするとき、どの私がしゃべっているのだろう? 
その瞬間、全体のどの部分が優位に立っているのだろう?
私が「私自身」と言うとき、どの自分がしゃべっているのだろう?
一体、どんなときならば、私自身を知っていると言えるのだろう?

こういったことを、心理占星術ではどのようなアプローチで理解していくのか。
今回、参加者の方から、たくさんのサンプルを出してもらいましたね。

どんな体験、どんな人、どんな思いが「私が一番苦手なもの」「私が忌み嫌うもの」なのか。
今、どんなことに腹を立てたり、思いを寄せたりしているのか。
私を不安にさせることとはどのようなものか。
どんな私が恥か。

そういった一つ一つのエピソードから、どのようなテーマ、どのサインが補完になっているのかを見ていく作業、なかなか興味深く、かなり刺激的な体験となりました。
懐かしい参加者との再会もあり、それぞれの「裏の私」を軸にいろいろな話が展開していきました(その後も、今回のアプローチを何人かの方と共有したのですが、これまた多くの発見があった)。

講義中にも話題になりましたが、シャドウと向き合うことは、個人が成長していくには、とても重要なプロセスであること。
幼稚さを手放し成熟へと向かうことで、とても楽に生きていけるようになること。
そしてもしかしたら、いつか本当に角がどんどん取れて、「まあるい私」ができ上るかもしれないということ。

そんな願いが込めて、今回の勉強会を行いました。
皆さんにとって、今回の勉強会が少しでも気づきの多いものとなることを願っています。

とても面白かったので、録画のみで参加してくれた方もライブで自己確認してみるのはどうかなーと思って、再募集することにしました。
もし、自分の心と向き合ってみたいという方も、ぜひこの機会に参加してみてください。
前回とは違う、もう少し発展的な「心を鍛える」といったテーマに触れてみようかなと思っています。

お時間ある方、よかったらオンライン上で話し合ってみましょう。

☆ZOOM開催 心の健康を守る心理占星術勉強会 録画視聴OK
■日時:4月21日(火)19:00~20:30
■講座料:3,000円(4/11のオンライン勉強会に参加してくれた方は無料)
       お支払いは銀行振り込み(三菱UFJ銀行)orこちらのオンラインサイトから→オンライン決済はこちらから
■内容:心理占星術の技術、考え方を通して、今必要な「心の健康を守るには」を考えていきます。
      PART1 心理占星術的視点を通して、心の健康を守るって何だろうを考える 
      PART2 こころの機能調整の仕方を考える

気になる人はぜひお問い合わせを。
↓  ↓         ↓  ↓
お問い合わせ お申し込みはこちらから!

Designed by aykm.