nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
嫁プロ会議は発見だらけ マナーアスペクトで自己価値を知る
ここに来て、すっかり秋らしい。
気持ちが追いついていかず、ちょっと焦る。
実りの秋というのに、やることちゃんとやれてないような気がしてね。

皆さんは、どんな9月の始まりを迎えていますか?

ニコプラネットに新しい記事が届きました。
大阪プラネット大学院のメンバー、苑宮 泉さんの旅行記です。
こんな記事を待っていた!
天秤座の人らしく、風のように軽やかな文体と内容で読後感も超さわやか。
スリランカは、呼ばれないと行けない国らしいですよ。
呼ばれたい…・

星と旅する ~スリランカ


Desktop114.jpgそして…

第1回嫁プロ会議を実施!
いよいよ本格的にプロジェクトがスタートしました!

まずは、カレーとマッシュポテトのピーマン詰めを食べながら近況報告。

「ところで、なんで嫁プロなんだっけ?」とみぽりんに聞いたところ、職業占星術の講座の時に、私が「みぽりん、そろそろ嫁に行こう!」と言ったことでスイッチが入ったのが始まりらしい。
そうだったのか!

こちら、みぽりんが作ってくれたアジェンダ。
意気込みが感じられます。
こういう積極性、いいね、好き好き。
差し入れのシュークリームもありがとう。

嫁プロラボ 第1回 アジェンダ
目的:最大化された魅力をホロスコープにより浮き彫りにするメソッドを構築する。

第1回ゴールイメージ
・嫁プロの趣旨の趣旨と理解の共有
・職業占星術、マイナーアスペクトの手法から、クライアントの最大化された魅力を浮き彫りにできるのか検証する。

◼嫁プロとはなにか(概要説明)
nico先生 …5min
みぽ …5min
◼質疑応答と意気込み
水煮さん …5min
りんごまみさん …5min
◼水星・金星・土星に着目したチャート分析
水煮さんによる考察発表 …20min
意見交換 …20min
◼魅力最大化を抽出する手法検証
・職業占星術
・マイナーアスペクト


みぽりん、まみさん、水煮ちゃん、3人(3Mだ!)恋愛傾向、志向についてインタビューした後、最近の勉強会で提唱しているFixed sign に対応したマイナーアスペクトから導かれる”自己存在の価値”をかなり真面目に検証。
なんだろうね、占星術って、本当に紐解けば解くほど、「!!!」な発見の喜びに触れることができる。
ときに感動するらするよね。

メジャーアスペクトは自己の世界を確立するエネルギー。
一方、マイナーアスペクトは、外の世界と結びつくときに使うエネルギー。
つまり、マイナーアスペクトに出てきたテーマを成長させることで、自己の価値を実感し、迷いや不安を少しずつ取り除き、人や環境に向かっていけるようになるというわけ。

その後、マズローの欲求段階も参考に、○○さんの”しゃぶしゃぶ(しゃぶしゃぶとは何か? それは次回のニコラボで!)”の弱点とそれに対する欲求が見つかったとことで、嫁プロのさらなる研究テーマが見つかったり。

なので次回までに、

・2つのマイナーアスペクトとそれに関連するミッドポイントの検証
・しゃぶしゃぶについて言語化する

を自分なりに考えてきてね(「まだ婚活で消耗してるの?」の記事も待ってます)。

皆さん、遅い時間までご苦労様でした。
次回は、変則職業占星術での分析もやります。
ある程度、メソッドが見えてきたところで、サンプラーさんなどに試していくというのをやっていきましょう。
たくさんの人に多くの発見が生まれる、それが少しでも未来を生きる力になる、そんな仕組みを作っていけるといいですね。

乙女座の季節は検証と分析、そして引き寄せ。
いろいろ試して、よりよい環境をつくる。

楽しくなってきましたね。
9/2 (土)大切なものを手放さないように。火地風水のワークやります。
鑑定でも、講座でも、なぜか土星話ばかりしている。
土星が順行になってから、世界が慌て始めた気がするね。

「どうにかなるさ」と高をくくってみたけれど、結局どうにもなっていない米朝関係をはじめ、「いやいや、そんなこと最初からわかってたじゃん!」ということで、みんなが慌て出した感じがある。
結局、問題はそこにあり続ける。
物事はなかったことにはできないんだね。

理想と現実は雲泥の差がある。
こうあってほしい現実は、実際はそうはならない。
ならば、しぶしぶでも現実の諸問題に目を向けて一つ一つ対処していかなければ、どこにもたどり着けない。

けれど、これらは後退ではなく、よりよい未来のため、前進のための調整、国を、個人を成長させるための試練であると信じたい。

ここで弱気にならないように。
夢やチャレンジから逃げないように。
大切なものを手放さないように。
今見えている世界、今手にしている材料、それらを使って何ができるだろうか。

9月2日(土)灯台屋さんで行う火星ワーク第4弾では、そんな話、そんなワークをしようかなと思います。
第1回目の火星ワークでペアになってやってもらった火地風水のワーク、覚えていますか?
今回は、自分自身で振り返りをしてもらう予定です。

あのワークは、私の最近の一番のお気に入りの自己理解ツールで、鑑定やちょっとした打ち合わせなどでもよく使っています(この前は、船の上でつびーにもやってもらったね)。
火星見守り隊の方々にも、今回こちらのやり方でお話をうかがわせてもらいました。
柔軟サインが重要な時期に、自分を取り巻く世界を整理してもらいたいそんな発想です。

恐らく、あと2、3名の募集になると思いますが、ご興味ある方はぜひ!

------------------------------------------
★★★ 9/2(土) 15:00-17:00 ★★★
火星おとめ座期目前! 等身大の自分を再確認しよう!

第1部 天秤座木星、射手座土星を前に「等身大の自分」がなぜ必要?!
獅子座・火星で波に乗れた人、乗れなかった人がいるのはなぜでしょう。
獅子座火星から乙女座火星の流れは、実はとても重要な時。
この二つのサインの調整と補完について、占星家nico が徹底解説します。
------------------------------------------
第2部 魚座→獅子座までの流れを総決算!
自己像を再調整して出発しよう
nicoのほか、火星プロジェクトメンバー(もずく&みねんこ)も加わり、火星ワークシートのヘッダー(各火星シートの上の部分)に書いてある文章の見直しをしつつ、これまでの流れを自分なりに落とし込んでいきましょう。

↓↓お申し込みはこちら↓↓
https://goo.gl/forms/kO0Vf6hrokJE83xc2

------------------------------------------
獅子座火星に入っても、イマイチ調子が上がらなかったのはなぜなのでしょう。
まだまだ続く火星の旅、ここから必要なものは何なのでしょう。
獅子座火星から乙女座火星の流れは、実はとても重要な時なのです。
逆に言えば、この二つのサインの調整がうまくいけば、これからの流れがとても速やかなものになるということです。
2つのサインの補完関係を考えることで、今時期必要なことが見えてくるはずです。
ぐずぐずした陽気を吹き飛ばし、もう一度元気を取り戻そう!

第1部は、これからの旅を少しだけ楽にするとっておきの話をしようと思います。
第2部は、火星チームとともに火星ワークシートのヘッダー(各火星シートの上の部分)に書いてある文章の見直しをしつつ、これまでの流れを自分なりに落とし込んでもらえたらと思っています。
この作業をすることで、ホロスコープの下の半球、“個を育てる”ことの再調整ができるのではないかということです。
トランジットの天体たちは、後半サインへと突入していきます。
この波に速やかに乗るためにも、今一度、“個”を見つめる機会にしていきましょう。
ワークショップ前にヘッダーの文章を読み、これまでの2017年の流れを簡単に振り返っていただけたらうれしいです。

それでは、皆さんの参加をお待ちしています!
----------------------------------------
日時:9月2日(土)1500-1700
場所:占い&レンタルスペース灯台屋
神奈川県川崎市中原区上新城1-2-3
JR南武線・武蔵新城駅
徒歩3分(北口はってん会、喫茶すなどけい隣)
https://goo.gl/maps/SeQoY8rh1Dw

参加費:火星ワークシートをお持ちの方は1500円
     お持ちでない方は4500円(当日お買い求めいただけます)
持ち物:筆記用具、お持ちの方は火星シート
10/7(土)仙台よさこい祭りと心理占星術&火星ワーク 
火曜日は火星の日。

北朝鮮がどうしたとかのニュースを見ていると、いつ何が起こってもいいように、後悔のない人生を生きようとしみじみ思う。
小さな幸せを大切に生きようと思う。

Something new, Something redということで、生徒のKさんがトマトジュース&ベリージュースを差し入れに持ってきてくれました。
ありがとう!!
IMG_1677.jpg今日から、本格的な職業占星術勉強会がスタート。
職業占星術のテクニックだけではなく、それに付随したテーマ、火星期の転職、自己表現の必要性、世代別に職業意識を考えたりしてみたりました。

次回も同じような感じでやってみましょう。
職業占星術を極めたい方、ぜひ参加してね。

それでは、仙台火星ワークのお知らせです。
またまた、火星チームで動きます。
しかも、仙台よさこい祭りの日らしいです。

べんてんくるみさんが、
「なんだかヨサコイって火星チック^_^  観光がてら仙台に遊びに、 そして火星WSもー!」

と書いてくれたのに調子に乗って、

「祭りとは火星ワークにとっては縁起がよろしいような。いっちょやってみますか!」
「オーライ!よさこいの熱気に負けないワークにしましょうか」
「そうと決めたら、ヨサコイの熱気に負けない火星ワークショップに しましょう。張り合っちゃえ。ヨサコイに呼ばれて行くのであーる!」

と悪ノリの私たち。
火星ワークの時は、いつもテンションが不思議とアガルね。

会場は、オープンしたばかりのべんてんくるみさんのお知り合いの方のお店。
真新しい、こんな素敵な会場でワークができるなんて!
べんてんさん、ありがとうござます!

今回も、心理占星術のプチ基礎講座を行う予定なのですが、さそり座木星イングレス直前ということもあるし、秋分を過ぎたばかりということもあるし、乙女座火星=水星=柔軟サイン=射手座土星⇔さそり座木星、この辺の一連の流れの話などをしようかなと思っています。
最近、この辺のことをまとめて全体のエネルギーを考えるのが面白くってね。
とても大事な2017年後半をどのように過ごすか。
火星とともに空の全体像をつかんでもらえたらうれしいです。

火星ワークショップin仙台 開催予告】
火星の12サイン運行を感じて自己発見の旅。二コラボ火星WS遠征の第4弾のお知らせです。
日時:10月7日(土)13:00〜16時:30
場所:Norasence+
〒983-0852 宮城県 仙台市 宮城野区榴岡5-3-1 松本ビル1階 日本
会場アクセス JR仙石線・榴ケ岡駅(つつじがおかえき)徒歩4分、仙台サンプラザ裏
金額:火星シートお持ちでない方(税込) ¥6,480
    火星シートお持ちの方(税込) ¥3,240

お申込みはこちらから
nicoPLA.NET 火星ワークショップ 仙台サイト

Desktop113.jpg

以下、みねんこさんが作ってくれた宣伝文から。
仙台よさこいのイベントと同じ日、土地が熱くなる日の火星ワークは効果倍増の期待?

さて最近、ホロスコープ上の火星をどのようにリーディングするかのノートを作っていたところ、自分の変化に気がつきました。
怒りという言葉、一回も思い浮かばなかったのです。欲求不満やストレスとかも使ってませんでした。
一方、戦闘、闘争はたくさん使いました。戦いやら勝利が目的ではなく、主目的や意図を明確にして行くために、攻防や摩擦が活きてくることがある、アサーティブな行動スタイルを模索して行く、そんなエネルギー。

まとめに記した火星イメージは、
【自己決定と行動。すなわち太陽の主題への目覚め】
人は社会や欲望に流されて、自らの太陽の主題をうっかり忘れながら生きている。火星は目覚めの時を作る。ただ生きてるだけの時間の流れの途中にちょいちょい目覚めの刺激を入れる。
月とのアスペクトは自分だけの深い欲求に目覚め、土星とのアスペクトは勝ち過ぎない・負け過ぎない社会競争の極意に目覚める。
ホロスコープの火星はそこに表されているあらゆる可能性の実現を促進する天体である。

★火星がいま運行するサインの特質を活かして自分スイッチを探すワークです。ニ
コさんの心理占星術基礎講座(プチ)とギュっと組み合わせてお届けします。
火星シートは占星術の知識がない方でも活用できます。このワークショップでお求めいただけます。
興味のある方、お気軽にお声かけくださいね。(みねんこ)
自分を客観的に分析すると、こんなシンプルになっていけるのね
まずは、モモさんのコメントから。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
太陽乙女座期が始まりましたが、そのタイミングで丸尾さんの乙女座水星の在り方の威力(笑)に触れられたことは大きかったです。
乙女座ってあ~やって使うのですね。 
地味に大事な乙女座期を大切にしたいと思います。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
太陽乙女座期。
皆さんは、どのようなスタートを切りましたか。

乙女座=水星は、獅子座=太陽の補完として、自分の存在価値を洗練させる役割を持っています。
「こうありたい」という自分がいるなら、それに見合う技術、技能を身につけなければなりません。
それがなければ、ただの「ハッタリ屋」になってしまうわけです。

ということは、乙女座は出すぎた自己中心的な内的世界に対し、現実感覚というものさしを使い、自分に合った服を装うことを要求するサインであるわけです。
謙虚さや恥の感覚は、いつも「出すぎた自分」に向けられているということですね。

それを改めて教えてもらった、ニコプラネットに送られてきたみぽりんの最新原稿。
まずは読んでみてね。

嫁にいこうプロジェクト#02:なぜ私は嫁にいきたいのにいけないのか…スタートラインに立ってない問題

つびーも感想を寄せてくれました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みぽりんの原稿、いいですね。
肩肘はってたのがなくなって、素直なみぽりんのよさが出てきた感じ。
これなら近々いけるんじゃないの?
この年で気がつくなんてすごいなーなんて感心しちゃいました。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
みぽりん!
ですって!

自分を客観的に分析ことは、そう簡単なことではないですね。
よくもわるくも自分はかわいいし、できれば思ったような人生を生きたいし。
それでも、多少苦しくても、自分の現状を知っておけば、現実の諸問題を柔軟に対処できるようになるし、また自分の能力を押したり引いたりと柔軟に現場で表現できるようになる。

そのためには、丸尾氏の言葉「段取り8割」、日頃から自己価値を上げる努力を獅子座とともに備えておくことが必要ですね。
オイリュトミーでお世話になっている、私の大好きな乙女座のピアニスト石田さんは、いつオファーがあっても大丈夫なように、毎日練習しているって言っていたし。
私たちが気持ちよく動けるのは、石田さんのたゆまぬ努力のおかげなのですねー(昨日のエロリアンハープも素敵だった♡)

ということで、モモさん、「地味に大事な乙女座期」をともに頑張りましょう。

あ、あと先日のプレゼン大会の際、個性化プロジェクトとして「水星、金星、土星」に注目してチャートを分析してみよう!というのを水煮ちゃんにお願いしました。
面白い発見があったようで、その発表をシェアするのが楽しみです。

近々、嫁プロ=個性化プロジェクトとして、研究材料を持ち寄りましょう。
みぽりんの記事とともに、壮大なプロジェクトに発展する予感?です。

ではでは、乙女座期を楽しもう!

nico
9月の心理占星術基礎講座 灯台屋で開講決定 Skype受講もOK!
久しぶりの心理占星術基礎講座の募集です。
なんと灯台屋さんでやらせてもらうことになりました。
神奈川方面の方、通いやすいですね。
灯台屋のもずくさん、この度はよろしくお願いします!

おとといのプレゼン大会を受けて、私も心理占星術基礎講座のプレゼンしちゃおうかな。

長く続けている個人鑑定の実績もさることながら、私の強みのひとつに、2012年からスタートした活発なフィールドワーク=社会調査に支えられた現場優先の生きた理論を象徴理解に活かしていることにあります。

今を生きる人々にフィットする象徴の読み方、考え方を提唱したいとして、「自分を知り、人を知り、時代を知る」というテーマを掲げ、様々なアプローチで占星術の象徴の活かし方、活かされ方、または弱点や欠点などを考え続けてきました。
その成果のひとつのかたちが、この心理占星術基礎講座の面白さにつながっているかもしれません。

また、古代人と同じようにときに空を見上げ、今、そこに配置されている天体たちの存在を感じ、星とともに生きてきた私たちの知恵が、時代とともに書き換えれていく様子をともに学んでみようという試みもしています。

とても人気の講座です。
興味ある方、ぜひ一緒に心理占星術の扉を開きましょ。

★心理占星術基礎講座
■日程:9月24日(日)13時スタート 第4日曜日13時~17時全5回 ※12月は第3週目になります 10/22 11/26 12/17 1/28、2/25
■場所:占い&レンタルスペース灯台屋
神奈川県川崎市中原区上新城1-2-3
JR南武線・武蔵新城駅
徒歩3分(北口はってん会、喫茶すなどけい隣)
https://goo.gl/maps/SeQoY8rh1Dw
■講座料:65,000円(テキスト代含む)

お支払方法はご相談ください。
↓↓お申し込みはこちら↓↓
灯台屋さん問い合わせ&お申込みフォーム


■遠方の方は、スカイプ講座&YouTube講座も受講可能です。
 お気軽にお問い合わせください。
お問い合わせ お申し込みはこちらから!


そして、心理占星術基礎講座をもう一つ。
こちらは北参道での開催になります。
1年半ぶりの夜開催の講座です。

★心理占星術基礎講座
■日程:隔週月曜日19時 全9回 9月25日(月)19時スタート 
■場所:北参道・心理占星術研究所
■講座料:65,000円(テキスト代含む)


お問い合わせ お申し込みはこちらから!

心理占星術の学びは、人生の歩みと似ています。象徴理解が進んでいくにしたがって、自分という存在に光が当たり始めます。また自分を取り巻く人々や環境が、色とりどりの色彩を放ち始めるのです。洞察が深まるごとに、世界に対する理解がクリアになってくる。こんなワクワクするような好奇心を感じること。それが本コースのひとつの目標です。

それはもちろん、現場でのクライアントとのやり取りの中にも見出すことができます。初めて出会うホロスコープを丁寧に読み進めていく。クライアントの人生がドラマのように目の前に展開されていく。人と真摯に向かうことで、さらなる自己成長のきっかけとなる。現場には、そういった驚きの体験があふれています。
このコースを通して、ぜひ、そのようなドラマチックな機会に触れていただけたらと思っています。心理占星術の学びは、あなたの人生を大きく変えることになるかもしれません。習得までの長い旅をご一緒できることを、心から楽しみにしています。

●10天体の心理的象徴の理解
天体の公転周期、発達年齢域から考える人間の成長のステップ、そして各々の天体の心理的背景を学習していきます。
・太陽エネルギーとは、一体、どういうものなのか
・月の私的感覚、所属感覚を満たすとはどういうことか
・発達心理学における水星期、金星期の成長の難しさとは
・金星&火星は、環境を生き抜くための道具
・トランスサタニアンは時代の心理を読み解く鍵
●12サインの分類によるホロスコープの構造の理解
12サインの分類(2区分、3区分、4区分)から見えてくる、マンダラのようなホロスコープの構造を学習します。
・向かい合わせのサインは、心理的な補完関係にある
・2区分から考える自然のサイクルとは
・3区分から考える世界観
・4つのエレメントの洞察から得られる経験のサイクルとは
●ホロスコープから考えるアスペクトの理解
多くの学習者が難しく感じられるアスペクトを心理的に考え、センテンスで表現していけるよう学びます。サイン同士の関係やハーモニクスを用いて、アスペクトを徹底的に理解していきます。またノーアスペクトや逆行天体が、個人の発達にどのような影響をもたらしていくのかも考察します。
●ハウスの分類によるホロスコープの構造の理解
12サインの分類と同じように、ハウスにもある決まった構造があります。ハウスとは、個人を取り巻く環境を示しています。そして、生まれた時間と場所によって導かれる、より個人的なテーマを示すものです。個人的ということは、個人の人生の物語に沿って読む必要があるということです。ハウスを制する者は、ホロスコープを制すると言えるくらい、ハウスの理解が深まれば、個人のこころにしっかり寄り添うチャート読みができるようになるでしょう。
・半球の偏りから、個人の心理的な防衛のパターンを理解する
・3つのグランドクロス(アンギュラーハウス、サクシーデントハウス、ケーデントハウス)から、環境における個人のエネルギーの力学を理解する
・1-5-9ハウス、2-6-10ハウス、3-7-11ハウス、4-8-12ハウスから、環境によって形成された個人の資質を考える
自己を告白せずには如何なる表現も出来るものではない
とは芥川龍之介の言葉。

プレゼン大会の参加者の皆さま、おつかれさまでした!
まずは皆さんの表情から。

Desktop112.jpg

みんないきいきした顔をしていますね。
一人7分という時間を使って、みんな何を伝えてくれたのでしょうか。

小学校の先生のように、スケッチブックを使ってプレゼンの極意を話してくれたみぽりん、

パワポを使い、水星土星のアスペクトから、自分の苦手意識を克服し、月星座の本を出版するまでの成長の物語を語ってくれた水煮ちゃん、

手染めしたローズレッドのシルクの手作りのスリップを着て、射手座太陽とトランジット土星のコンタクトから、現実的着地を目指します!という宣言をしてくれた麻美ちゃん、

へなちょこミーチュアルレセプションから、月、太陽、火星の45度のアスペクトへの力強い移行を宣言してくれたつびー(ごめんなさい!くみちゃんと電話でやり取りしていて写真撮れなかった!)、

「これで旦那をゲットしました」のモテ服持参で、大爆笑のプレゼンをしてくれた後藤さん、

あまり笑ったことがない私から、アイソレートした双子の月を意識し「軽やかに生きていく!」と宣言してくれたニゲラさん、

ポジティブな方向に意識を持っていくのが得意として、プレゼン慣れした調子で月金星の明るさの秘訣を表現してくれたモモさん、

そして、スライドを使い、子供時代から成長期、そして今の自分までの歴史を悠々と語り、自分らしく未来を創っていく極意を獅子座らしいサービス精神とパフォーマンスで会場を魅了した丸尾氏、

そして、ASC蟹座と月の所属の作り方を、まるで小さな物語のように話聞かせてくれたみねんこさん。
いつもの調子で話が長くなったので、「みねんこさん、巻いて!」と言ったら、「嫌だ!もっと話したいもん!」と子供のような無邪気さで語ることの喜びを表現してくれました。
これは、私の中のこの夜一番の名言でした。

そして、最後は「私の恋と5ハウスの関係」を丁寧にプレゼンしてくれたMさん、

みんな、”今”に続くそれぞれの物語を語り伝え、楽しませ、納得させ、感動させてくれました。
今回は、プレゼンを見送ったAさんとMさん、次回はきっと参戦してくださいね。

そして、プレゼン大賞は、「自由であること 好きなことを、好きな時に、好きな場所で会いたい人に、会えること」をどう実践していったかをプレゼンし、みんなの夢や希望に刺激を与えた丸尾氏に決定(魅力の表現という点では、水煮ちゃんと最後まで悩んだのですが…)。

その魅力の詳細、獅子座への憧れは、みねんこさんのブログに丁寧に紹介されていますのでぜひご覧ください。

日食ナイト 自分プレゼン大会 

その後、いろいろ話をしていたのですが、せっかく個性化プロジェクト=嫁プロをやっているわけですから、「自分の最大値を魅力を語ろう」というのをちゃんとやってみたいなあと思っています。
「個々の魅力の見つけ方とハッタリ術」なんかもやれたらいいなあと。
天秤座期あたりで、さらに魅力をブラッシュアップするみたな感じでね。

個性化プロジェクト、「自分のホロスコープをプレゼンしよう!」でしたが、やはり自分の「今」を言葉にして表現することで、自己像が明確になるという体験、そして、聞き届けられることの喜びを味わうという体験ができたのではないかと思います。

みねんこさんのブログの中に、

話したいことを思い切り出せる機会って、そうそうないので、とてもすっきりしました。プレゼンテーマにした蟹座アセンにトラインの5室の月が、めいっぱいに居場所の温かさを受け取った時間です。皆様に感謝。

とありましたが、これがナラティブセラピーの効果ですね。
「自己像」はいつでも自分で書き換えられるのです。

自分の物語は自分で創りあげていくもの。
他者の言葉ではなく、自分の言葉で語れた時、自分の本当の人生が動き出すのだと思います。

またやりましょう。
皆さんに楽しませてもらったので、今度は私も参戦してみようかしら。
nicoPla,net乙女座号リリースしました
昨日のプレゼン大会、素敵な時間になりましたね。
なんだろう、人の人生の一コマを凝縮して見せてもらえた、そんな喜びに包まれた時間でした。
笑いと感動にあふれた時間でしたね。
詳細は、後ほど改めて。

今日は、太陽乙女座イングレス。
ニコプラネット乙女座号リリースしました。

その前に、アップ作業が手間取って、リリースが遅くなってしまってすみません。
うさこさんによる今月の本のご紹介。

獅子座の季節によせて~こうの史代『この世界の片隅に』

今回は漫画のご紹介です。
本文から引用。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
こうのさんの好きな言葉はフランス人作家、アンドレ・ジッドの「私はいつも真の栄誉をかくし持つ人間を書きたいと思っている」というもの。
真の栄誉を隠し持つ人間”…。
非常に気高い感じがします。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
戦中の広島県の軍都、呉を舞台にした家族ドラマ。
うさこさん、素敵な作品の紹介、ありがとうございます。

そして、乙女座期の記事の紹介。
まずは丸尾氏による今月のアート。

菱田春草の作品に見る、乙女座のたゆまぬ改善と比類なく完成された表現世界
菱田春草は、iwikiによると「明治以降の日本画家としては一番重要文化財が多く指定されており、最も人気の日本画家の一人」ということ。
その美しき日本画と乙女座の関係を作品の持つ技術、美意識、哲学、様々な角度から分析。
非常に完成度の高い記事です。

次は、nicoの今月の言葉。
今月の言葉 乙女座 楳図かずお
彼の真摯な言葉を読みながら思う。
彼の独特な感性はどこから来るのだろう。
乙女座は、本当にユニークなサインですね。

そして最後は、「乙女座期の流れ」と「nicoの赤ペン12サイン占い 乙女座」。
なぜ、今回の獅子座太陽期は調子が上がらなかったのか。
そのなぞに迫りつつ、1か月の過ごし方の提案をしています。
そして、初参加の方を迎えての赤ペン占い。
水星逆行の中、みなさん、とても丁寧に言葉をつづってくれています。
とてもいい記事がたくさんありました。

ということで乙女座期。
この時期に、自己感覚がフィットするものをたくさん見つけてほしい。
人なり、仕事なり、環境なり、自分に見合ったものとの心地よい関係性を作り上げてほしい。
掛け値なし、等身大の自分を知り、その自分で環境に適応することができたら、そんな幸せなことはない。

皆さんの乙女座期が幸せな時間になりますように。

nico

私という厄介な存在を語る。これほど面白い作業はない!
明日のプレゼン大会を前に、トニさんからこんなメールが。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
もう太陽は乙女座に行こうとしてますね。
早い。
火星はまだしばらく獅子座ですが、この時期、全然スマートじゃなくカッコ良くもなく、わさわさやった結果、自分のことがより分かったり、目標修正になった、それが一番の収穫だったのかなと思います。
計画なんて過去の私からできてるものなんですよね。

自分って何?ということばかり考えている人生だなとしみじみ思いますが、この数日でそれが楽しい作業にすっかり変わっているのに気がつきました。
自分の感じたことを細やかに観察するのが楽しくて。またそれを表現しようとしたらそれにもハマっています。
めっちゃ、安上がり(笑)

今までと何が違うのかなと考えてみましたが、今までは自分に合ってる仕事何かとか、自分の理想の世界とか、その通りになるかとか、そんなこと考えてたんです。

ホロスコープからプレゼン、参加できず残念です。💦
でも、これを考えることもすごく刺激になっています。
自分の長所とか短所。
自分って?そもそも長所や短所って何?とか。

ホロスコープを占い師に読んでもらうより実感が伴います。
それをシェアしたらその反応が「いや、そうでもなく見えてるよ」とか。
また自分を知るヒントになるし。

「ホロスコープからプレゼン」という漠然としたお題をどう解釈するのかも興味深いです。
行けなくても私なりに自分のプレゼン、じっくり考えてみます。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そんなに真面目に考えてもらって!
これ読むと、なんだかプレゼンしたほうが得なような気がしてくるね。
トニさん、出席できず残念ですが、メッセージありがとうございます!

昨日、オイリュトミーの帰り道、火曜日、何話したらいいですかね」と麻美ちゃん。
なんでもいいのよ、今の「私」を素直に語ってほしい。
一番新しい「今」の私を教えてほしい。
みなさんから何が出てくるのだろう。

知っているようで知らない。
知らないようで知っている。

私という厄介な存在を語る。
これほど面白い作業はないですね。
まあ、あまり難しく考えず、自己紹介くらいな感じで、みんなに知ってもらいたい私を語ってみてね。

明日は、「毎週火曜日は火星の日」なので、麻美ちゃんが赤いローズ酒を作って持ってきてくれるそうです(前に美ヶ原で私が大絶賛したお酒ね)。
赤い食べ物もちょっとだけ用意します。

後藤さんが、例の「私これで結婚しました」アイテムを持ってきてくれるそうです。
ふふふ。
みんなの火星に火がつくといいなあ。

ということで、参加者の皆さま、明日を心から楽しみに北参道でお待ちしています!


ニコラボ番外編 【ホロスコープをプレゼンして、今の自分を知ってみよう!】
◆日時:8月22日(火)19時~???
◆参加費:2000円(ワンドリンク付き)
◆会場:北参道心理占星術研究所
お問い合わせ お申し込みはこちらから!

サロスサイクル145系 Great American Eclipseとか言ってるけど…
8月21日の皆既日食は、世界中でアメリカ本土のみしか見ることができないということで、今、アメリカでは日蝕を観観測しよう!と信じられないくらい盛り上がっているらしく、NASAのページ見ても、日蝕のことしか話題にしてなくて、これじゃ調べ物できないじゃん!って感じ。

Great American Eclipse。
いかにもアメリカらしいネーミングだね。
前回アメリカが唯一の皆既日食の観測地となったのは1257年らしく、だから、つまりアメリカ建国よりも前ということで、それで盛り上がっているらしい。

アメリカ人が発見した唯一の天体、冥王星が準惑星に降格(詳しくは違うけど)した時の騒ぎようといい、相変わらず「世界の中心」感がすごい。

しかし、この日蝕を詳しく調べてみるとなかなか興味深い。
21日に起こる日蝕は、サロスサイクル145系(サロスサイクルSaros cycleとは日食や月食が起こる日を予測するのに用いられる周期のこと。1サロス周期は約18年。 並行して起こっているサロス周期は約40から60ほどあり、1226から1550年間、69から87回の食を継続)。

145系は1639年に始まった日蝕サイクルだが、このサイクルが本格的な皆既日食を初めて形成したのは1927年6月29日。
この年は、「アメリカを変えた夏1927年」という本まで出版されるほど、実はこの年はアメリカにとって重要な分岐点となった。
ご存知だと思うが、1927年のバブル経済をピークに、その2年後、世界大恐慌へと世界は突入していった。

または、2017年のひとつ前の日蝕、1999年8月11日は皆さんの記憶にも新しいかもしれない。
2000年問題とかでアメリカは大騒ぎしていたが、その2年後、アメリカは911を体験することになった。

アメリカが騒ぐと、いつだってロクなことにならない。

トランプは、就任してからずっと頭のハエを追うので忙しく、政治らしい政治をしておらず、人種の二極化も進み、この先どうなることやらだし、これから2年の動向を見守らなくちゃだ。

ということで、とっても有益な発見が多いサロスサイクル。
9月から開催予定の時期読みパーフェクトマスター講座でも、取り扱ってみようと思っています(名古屋のIさん!会えるのを楽しみにしてます)。
日蝕のサイクルを利用して、時事的なテーマ、これからの未来もみていきましょうか。

ちなみに、私のお気に入りのサロスサイクル136系の話題。
2012年と古い記事もありますが、考え方の参考に読んでみてね。

●2012年5月20日 金環食直前 たくさんの方々に感謝をこめて

●2012年7月1日コントラストをなす世界

●2016年11月9日本当に風の時代がやってきたんだな サロスサイクルの話

灯台屋さんで火星の火を灯すvol.4 獅子座と乙女座の補完と調整
ニューズレターを受け取った方もいると思いますが、今日は、9月ワークショップのご案内です。
灯台屋さんでの火星ワークショップも4回目、もう火星も乙女座期に入るのですね。
時の流れは待ったなし。
どのように火星を利用するのか。
皆さんで考えてみれたらいいですね。
毎回、直ぐに満員となる人気ワークですので、お申込みはお早めに!!
------------------------------------------
★★★ 9/2(土) 15:00-17:00 ★★★
火星おとめ座期目前! 等身大の自分を再確認しよう!

第1部 天秤座木星、射手座土星を前に「等身大の自分」がなぜ必要?!
獅子座・火星で波に乗れた人、乗れなかった人がいるのはなぜでしょう。
獅子座火星から乙女座火星の流れは、実はとても重要な時。
この二つのサインの調整と補完について、占星家nico が徹底解説します。
------------------------------------------
第2部 魚座→獅子座までの流れを総決算!
自己像を再調整して出発しよう
nicoのほか、火星プロジェクトメンバー(もずく&みねんこ)も加わり、火星ワークシートのヘッダー(各火星シートの上の部分)に書いてある文章の見直しをしつつ、これまでの流れを自分なりに落とし込んでいきましょう。

↓↓お申し込みはこちら↓↓
https://goo.gl/forms/kO0Vf6hrokJE83xc2

------------------------------------------
獅子座火星に入っても、イマイチ調子が上がらなかったのはなぜなのでしょう。
まだまだ続く火星の旅、ここから必要なものは何なのでしょう。
獅子座火星から乙女座火星の流れは、実はとても重要な時なのです。
逆に言えば、この二つのサインの調整がうまくいけば、これからの流れがとても速やかなものになるということです。
2つのサインの補完関係を考えることで、今時期必要なことが見えてくるはずです。
ぐずぐずした陽気を吹き飛ばし、もう一度元気を取り戻そう!

第1部は、これからの旅を少しだけ楽にするとっておきの話をしようと思います。
第2部は、火星チームとともに火星ワークシートのヘッダー(各火星シートの上の部分)に書いてある文章の見直しをしつつ、これまでの流れを自分なりに落とし込んでもらえたらと思っています。
この作業をすることで、ホロスコープの下の半球、“個を育てる”ことの再調整ができるのではないかということです。
トランジットの天体たちは、後半サインへと突入していきます。
この波に速やかに乗るためにも、今一度、“個”を見つめる機会にしていきましょう。
ワークショップ前にヘッダーの文章を読み、これまでの2017年の流れを簡単に振り返っていただけたらうれしいです。

それでは、皆さんの参加をお待ちしています!
----------------------------------------
日時:9月2日(土)1500-1700
場所:占い&レンタルスペース灯台屋
神奈川県川崎市中原区上新城1-2-3
JR南武線・武蔵新城駅
徒歩3分(北口はってん会、喫茶すなどけい隣)
https://goo.gl/maps/SeQoY8rh1Dw

参加費:火星ワークシートをお持ちの方は1500円
     お持ちでない方は4500円(当日お買い求めいただけます)
持ち物:筆記用具、お持ちの方は火星シート
=================
☆☆灯台屋さんでnicoの心理占星術基礎講座開催予定☆☆
灯台屋さんで心理占星術の基礎講座やることになりました。
詳細は後ほど発表します。
どうぞお楽しみに!

☆☆仙台ワークショップ開催決定☆☆
10/7(土)1300~1630
名古屋・松本で好評だったプチ占星術講座&火星ワークのセット講座が仙台に初登場です。
占星術や行動の星・火星の力を役立てたい方なら、専門知識をお持ちでなくてもご参加いただけます!
詳細は近日発表、どうぞお楽しみに。
Designed by aykm.