FC2ブログ

nicosmic life --- 心理占星術と未完成な日々

私たちは誰でも宇宙のエネルギーを利用することができる
【火星手帳】来年こそは!という思いがあるなら、ぜひ始めてみよう!
火星サイクル手帳説明会にご参加いただいた皆さま、足を運んでいただきありがとうございました!

先日の大阪のイベント同様、占星術、心理占星術初体験にも興味を持っていただいている中、火星サイクル手帳を使い、人生をどのように自分らしく変えていくのか、それを本気で着手してもらうにはどのような話が有効なのか、そんなことを手探りで進めている、この火星サイクルプロジェクト。

1時間半という短い時間でしたが、少しは未来の可能性に触れていただけたかしら。

Desktop38.jpg

来年こそは!という思いがあるのなら、ぜひ「Beginning of Life 新しい「私」生活はじめよう!」というテーマで、この手帳とともに新年を始めてもらいたいと思っています。

好評につき、無料説明会を追加開催決定になりました。
できればご購入者さん、皆さんに足を運んでもらいたい!

昨日も生徒さんに、「こんな内容を無料でやるなんて!」と言われましたが、そうです、そのくらい充実の内容でお届けです。
火星手帳、心理占星術に興味を持たれている方、人生を変えたい方、ぜひ足を運んでください!

【無料】火星サイクル手帳説明会
▼開催日程
11/24(土)14:00~15:30 無料
12/09(日)14:00~15:30 無料
12/21(金)19:00~20:30 無料

↓ ↓ ↓
火星サイクル手帳説明会のお問い合わせ、お申し込みはこちらから

このような特別企画も開催決定!

▼心理占星術12サイン解説付き、特別説明会
11/28(水)14:00~15:30 5,400円
↓ ↓ ↓
火星サイクル手帳説明会のお問い合わせ、お申し込みはこちらから

火星サイクル手帳の説明に加え、1.5年をかけて経験する12サインの成長ストーリー。
心理占星術の観点から、12サインの象徴と照らしあわせた「折々のタイミングでどのような心理的葛藤が生じるのか」をテーマに解説します。
自分というアイデンティティの確立から、社会における関係性の構築などの成長プロセスは、心理カウンセラー、教育関係者など、人の心に向き合う職業の方にも参考にしていただける内容です。
また、2019年火星ワークシートをお使い予定の方には、自身の気持ちや行動の背景が理解できる良い助けとなる内容です。

皆さんの未来の可能性を信じて、説明会でお待ちしています!

nico

大阪イベント大成功!自分の中の火星、金星、水星を実感できたかな?
双子座満月の夜、
たくさんの学びと会話、相互の刺激により、その先の可能性まで予感した一日。
大成功、大繁盛で幕を閉じた初イベント、大阪プラネット大学院チーム、おつかれさまでした!

私にとっても久しぶりのイベント出演でしたが、いいね、イベント。
皆さんもきっと、自分の火星、金星、水星を感じることができたのではないかしら。

初の一人立ち。
放り出されてしまった中、自分でどうにかするしかない(牡羊座=火星)。
だから自分のできることで勝負する(牡牛座=金星)。
なんとか自分の言葉を絞り出す(双子座=水星)。

または、
せっかくやるからには、
自分の持っている技術を役立て(乙女座=水星)、
自分の持っている魅力が引き出されるよう場を整え(天秤座=金星)、
そして、最終的にwinwinの結果を引き出す(火星=蠍座)。

皆さんの、個性、魅力、生き残り方、しっかり見させていただきました。
それぞれが、それぞれの個性を発揮していたと思います。
うか子さん、逃げださないでよかったねー

まさこさん、初ワークショップご苦労さまでした。
学んだことをしっかり生かし、堂々とレクチャーできていました。
リーダーシップの発揮も素晴らしかったです。

素晴らしい金星火星ワークのアイデアを提供してくれたうか子さん(これは使える!ぜひまたみんなでやりましょう)、
場を美しく整えてくれたTO∞KOさん、
高い技術力を披露してくれたyulanさん(私のお昼の気遣いもしてくれてありがとう)、
そして、現場の華として最後まで休まず、お客さんを楽しませながら、すばらしいメイクの技術を披露してくれた聖夜さん(私もやってもらっちゃった。みんな、私の眉毛&薄化粧が気になっていたのね。きれいにしてくれてありがとう)、
今回の企画を進めてくれ、皆さんの可能性を引き出してくれたもりもとさん、

皆さん、本当にごくろうさまでした!
皆さんの成長した姿、見届けられてよかった!

Desktop37_2018112323134885b.jpg

そして、会場に駆けつけてくれた皆さま。
本当にありがとうございました(まさひろさん、突然来て、受付や鑑定のサポートありがとうございます)。
たくさんの新しい出会いがありました。
そして、懐かしい人との再会もありました(Sさん、幸せな再会、ありがとうございました)。
最後の片付けだけでも駆けつけてくれた方、打ち上げだけの参加の方々も、応援ありがとうございます。

大阪が2025年の万博の開催地に決定したというニュースも知らず、大阪の夜で気持ちよく打ち上げさせていただきました!

大阪チーム、これからも挑戦は続きます。
大阪でまさこさん、うか子さんを中心に火星の振り返りワークをやってくれることになりました。
イベント、勉強会も引き続き充実させていきます。
これからも楽しく、「自分の持っている技術で世界を楽しくしよう!」をやっていきましょう!

12/8(土)は大阪で火星ワークショップ、火星手帳の使い方とともに、参加者の皆さんと来年の目標、目的、良い日取りを見つけていくワークやります。
詳細はのちほど!

nico
nicoPLANET 射手座号 今こそ、説得力のある水星力を育てる
大阪。
夜空の高いところに月がのぼっている。
明日の準備をしてくれているまさこさん、yulanさん、もりもとさん、ごくろうさまです。

木星が先に射手座入り。
それを追いかけるようにして、11/27に、ようやく太陽=目的意識、創造エネルギーが木星に追いつく。
射手座太陽の光を木星にトランスレーションする、たった一回の機会。
このタイミングで、自分の中の未来イメージを意識できるといいですね。

そんなことをイメージしつつ、「では、射手座期、どう過ごしたらいい?」というテーマでいくつか記事を書きました。
お時間ある時に読んでみてね。

まずは赤ペン12サイン占いから。
皆さん、文章力に磨きがかかってきましたねー
言葉もとても力強いです。
言葉というのは、その人の「個性」そのもの。
自分の見せたい「個性」を言葉で表現ができたら、一つ、自己像が完成されていきますね。
↓ ↓ ↓
●射手座期 赤ペン12サイン占い

次は星宙予報。
いつも講座で話していることなのですが、射手座期こそ、「人に提供できるサービス=水星を育てよう!」「個性としての水星を洗練させよう!」というのをやっていくといいよね、という話。
いくら素晴らしい木星をイメージしても、「説得力のある水星力」が備わっていないと、結局、どこにも着地せずに終わってしまう。
最近のセッションでも、このテーマの話ばかりしている。
未来をつくるための水星、木星の話。
よかったら読んでください。
↓ ↓ ↓
nicoの星宙予報2018 射手座

そして、最後は、「今月の言葉 射手座 ジミ・ヘンドリックス」。
ジミヘンの歌の歌詞を紹介。

どれだけエゴを手放し、「新しい目」を持つことができるか。
もう一段高いところから自分を見ることができるか。
そんな話を書きました。
↓ ↓ ↓
今月の言葉 2018射手座 ジミ・ヘンドリックス

射手座の時期に「全体性」という視点を手に入れたとき、どれだけ「私」から解放されるのか、それを味わってみてください。
明日のイベントのように、「みんな」の意識で新しいことにチャレンジすることで「私」という縮こまった世界から解放され、新しい自己像を手に入れることも可能かもしれません。

ということで、明日のイベントよろしくお願いします!

nico
自分を知る機会、未来づくりの機会にしてほしい!
そんな気持ちを携えて、名古屋→大阪へと出張。

名古屋で「ネイタルチャートから考える過去・現在・未来読み&時を理解する3重円読み講座」。
そして22日(木)は大阪での火星サイクル手帳特別鑑定を。
23日(金)は大阪プラネット大学院チームで「自分を知る、未来をつくる」のイベントをやります。

うか子さんがこんなものをつくってくれました。

Image-1_20181122112351172.png

金星火星ウルトラクイズ!
優勝記念!
なになになに!これは面白そう!

まさこさんをリーダーに、自分の中に眠っている金星、火星を引き出すお話しもしてくれます。
こちらのイベントは、11時~11時30分までの開催です。
10時~16時の間は、鑑定ブースもやっています。
お時間ある方は、ぜひ足を運んでください!

私が楽しみにしているのは開運メイク。
我らが盛り上げ隊長の聖夜さんが、ワンコイン(500円)でアゲアゲ眉&チークをしてくれるとのこと。
これはやらねば!

私は、みなさんのお話を受けて、季節図、木星イングレスチャートを利用して「来年の3月までにやるべきこと」をレクチャー。
幸せを自らつかむお話しをしていこうと思います。
心理占星術的時期読みのコツ、ぜひ体験してみてください。
開催時間は13時30分~14時です。

火星金星のワークショップを受けていただけると、よりやるべきことが明確になります!

総合フェスタ2018の詳細はこちら

22日、23日の特別鑑定会のスケジュールは以下です。
22日(木)
①13:00~13:40
②14:00~14:40 
③15:00~15:40 
④16:00~16:40 
⑤17:00~17:40
⑥18:00~18:40 

23日(金)
①12:00~12:40
②14:00~14:40
③15:00~15:40
④16:00~16:40

ということで、大阪プラネット大学院チーム一同、みなさんの「自分を知る機会」「未来をつくる機会」をサポートします!
ぜひ楽しみにいらしてください。

名古屋の皆さん、2月の末に念願の古典占星術をやります。
古典といっても、私の好きなアドラーの言葉、「今を解決すれば、過去も未来も変えられる」というテーマを背景に、個人と天体のシンクロニシティを利用して、個人の過去→現在→未来を整えるという技術を学んでいきます。

大阪でも1月から再び開校予定です。
では、個人鑑定の皆さん、後ほどよろしくお願いします!

nico
今、目の前にあるすべてのものが自分にとって価値がある
灯台屋さん火星ワークショップ「水瓶座期振り返り&魚座期の過ごし方&火星サイクル手帳の使い方」にご参加の皆さま、
ならびに動画視聴の皆さま、
2017年1月28日から続いた今期火星の旅に、最後までお付き合いいただきありがとうございました!

私にとっても初めてのチャレンジでしたから、サイクルの始まった当初はこの着地をまったくイメージできず、まさに行き当たりばったり、いつものごとくの珍道中で、

よし!名古屋に行こう!
よし!仙台へGO!
よし!火星が近づいたから私たちも大暴れしよう!

という感じで、まあ、みんなでバタバタやってきましたが、こんなふうに皆さんに温かく見守られて(見守るはずが見守られて)、無事、新しい手帳も発売され、そして皆さんの無事着地した姿も見届けることができ、今、心からホッとしています。
ここまで一緒に走ってくれてありがとうございました!

しかし!
火星サイクルは続くよ、どこまでも~

ということで、2019年1月1日、牡羊座0度から始まる次期火星サイクルを気持ちよくスタートするにあたり、どうしてもやってほしいことを、昨日、いろいろお話しさせていただきました。
特に、不動サイン、水瓶座期の重要性について。

占星術をやっている人たちの多くが、12サインの成長プロセスの水瓶座のテーマが曖昧で、だから次の牡羊座期にうまく移行させることができないんだよなーと不満を持っていたので、それを払拭すべく、きのうはたっぷり不動サインの成長のプロセスについてレクチャー。

水瓶座の着地のイメージは、もちろん太陽の光を受けて作られていくわけですが、

・光 未来の明るさに価値(個性)を見出す獅子座と、
・影 過去の暗さに価値(個性)を見出す蠍座の、
この二つのサインのバランスが崩れると、どうしても水瓶座に移行できないね、という話。

昨日、レクチャーを受けた皆さま。
昨日もお話ししましたが、牡牛座から始まる価値の構築のプロセスを紙に書いて、自分の中でバランスが崩れているところを探してください。
ここがクリアできれば、未来へ持ち込むべき自分の価値がわかるはずです。
時間をかけて丁寧に、自分を振り返ってみてください。

で、その整理ができたとき、初めて、水瓶座から魚座の移行、魚座の受容、「今、目の前にあるすべてのものが自分にとって価値がある」という受容が行われるはずです。

文字通り、目の前にあるすべてのもの――人も環境も、仕事も物質的なものも、自分自身の姿も…――が今期の火星サイクルで手に入れたもの、自分の力で獲得したものなのです。

泣いても笑っても、今期サイクルはここでおしまい。
おしまいだから、今、目の前に広がる世界の一つ一つに愛情を注いでいく。

そして、その価値を携えて、魚座期の目標「どのような活動が周囲を喜ばせ、あなたの自信になりましたか?」をやっていってほしいのです。

牡羊座期がはじまったとき、またこの話、しつこくします。
水瓶座期でどんなアイデンティティ「結局、私とはどんな人間なのだろうか」をどう規定したのか。
そのうえで、どんな受容が行われたのか。
そして、自分の人生を愛おしく感じるため、愛おしく感じられないものをどう水で洗い流したのか(解決すべきことを解決できたのか)。

牡羊座期は2019年1月1日。
それまであと1か月半あります。
それまでに新しいサイクルに持ち込むべき「私」を見つけてください。

また、ぜひ来期サイクルも一緒に走り抜けましょう!
皆さんとの火星の旅、楽しみにしています!

Desktop36.jpg

あ!懐かしい!火星シートが写ってる!
こう見ると、火星サイクル手帳、ずいぶん進化したねー
みねんこさん、つびー、そして灯台屋のもずくさん、2年弱、おつかれさまでした。
また次期サイクルもよろしくお願いします!

nico
明日から火星魚座期!さっそく手帳を開いてみよう!なんてったって…
人生は、終わりよければすべてよし!なのだ!

昨夜の火星プロジェクトチームの打ち上げ会での合言葉「終わりよければすべてよし!」「最後に帳尻が合えばOK!」。
人生にはいろいろある。
プロジェクトにもいろいろある。
ふーふー言いながら、終わりの見えないテキスト書きや赤入れに心が折れそうなときもあった。

でもね。
終わってしまえば、それも一つの色とりどりの人生の色合い。
「よかった、よかった」と心に喜びと達成感、そして解放感が広がる。
そして、また新たなサイクルを迎えることになるわけだ。

だから、サイクルって好き。
この進行の、この成長の、この人生の、あらゆる紆余曲折が体験できて好き。
特に火星のサイクルはワクワクとチャレンジと、ガッツと喜びが詰まっている(苦しいことも多いけど)。
だから、特に好き。
だから、みんなにめちゃくちゃおすすめしたい。

いいことばかりではない人生の中の、数少ない「少しは自分で人生をマネージメントできているかもしれない」と思わせてくれる火星サイクルを、やはり多くの人に体験してほしい。

ということで、明日から魚座火星期。
さっそく、手帳を開いてみてほしい。
まず、魚座期の振り返りページをみてみよう。
それから、やるべきことに目を通してみよう。
そのうえで、魚座期の「be」と「do」をやってみよう。

私もやってみた。
その前に、水瓶座期の振り返りも忘れないように。
もうすっかりボロボロになった火星シート。
でも、私にはとっても愛着がある。

Desktop34.jpg

とにかく、「魚座期の振り返り」というページを何度も読み返してみてください。
これは、私がこの仕事を始めてからずっと欠かさずにやっている自分に対する質問事項です。
17日の灯台屋さんの火星ワークショップで詳しくやりますが、水エレメントの達成はこの振り返りがとっても大事になります。
そして、それ以上に、今、こうして無事終えた水瓶座期に何を手にしたか、それが重要になるのです(17日は、私が水瓶座期の最初に何を目標にしたか、それを聞いてもらおうと思っています。みんなにもそれを質問してみようかな)。

そうそう。
今日、わかなさんからもこんなコメントが。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
この火星サイクルを注意深く過ごしてみて、人って崖っぷちに立たされないとスイッチが入らないというのをシミジミ感じています。
興味深いのは、前半勢い良く飛び出した人は後半失速したり苦戦したりしてますが、
前半スローぺースの人は後半の追い込みが凄い。
前後半通して淡々とやるべきことをやっているひとは、淡々とでしたけど。

振り替えりやりたいですねー‼️
お楽しみとして火星使おうとした人と、サバイバルに使った人でも着地が違う。
でも、どうみても崖っぷちだろ‼️なのに火がつかない人もいたし。。。
どこと、どんな風に連動しているのか知りたい。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
やりましょう!
17日、みんなでとことん振り返り、牡羊座期へといかしていきましょう。
動画での参加の方も、ぜひコメントを寄せてほしい!

でもね、とにかく、この魚座期でとりあえず一巡したわけです。
めんどうなことはおいておいて、終わりよければすべてよし!の気分で毎日を機嫌よくすごしてほしい。
だからこそ、この魚座期のテーマ、

どのような活動が周囲を喜ばせ、あなたの自信になりましたか?

をイメージして過ごしてほしいと思っています。

ということで、終わりよければすべてよし!最後に帳尻が合えばOK!の火星プロジェクトチームの打ち上げ。
参加できないメンバーもいましたが、皆さん、おつかれさまでした!

Desktop35.jpg

とにかく、みんなで笑顔で祝えてよかった(いい感じでみんな出来上がりました)。
魚座期が終わってみたとき、今度はどんな感想が聞けるかな。
また、みんなでじっくりシェアしましょう。

17日(土)灯台屋さん火星WS「自己の再評価と未来づくり」
↓↓ お申込はコチラ ↓↓
◆当日ご来場の方はこちらから
◆【youtube】ライブ&動画配信はこちら


【無料】11/24(土)14時 火星サイクル手帳説明会第2弾やります!
その前に、今期、火星シートを使用してくれた方からのコメントをご紹介。

まずは、Hさんから。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新しい火星手帳を前に、今の火星ワークシートもそろそろ魚座火星期になるなぁ、と思うこの頃。
2017年4月頃、火星ワークシートの付箋ワークに参加した時に、皆さん色々素晴らしい発表をする中、私は本当にこれといってやりたいことが思い浮かばず、とりあえずお腹凹ませたいとかそんなことしかなくて、「筋肉を鍛える」と付箋に書きました。
それがこんなに続くなんて!
お腹もまぁほぼペタンコに近くなり、腹筋だけでなく腕やら脚やら色々鍛えることになりました。
鍛えることは自分のためなんだけど、それを頑張れるのは、ある火種があるからで、そういうのがが先生の言う火星なのかなぁ、と思ったり。
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お腹がほぼペンタンコ…
なんともうらやましい!
秘めた情熱、燃焼系のHさんならではのエピソード。
まさに筋肉は火エレメントの象徴ですね。
来期はどんなふせんを貼ってくれるのでしょうか。
楽しみですねー

IMG_1072.jpegそして、大阪のTO∞KOさんからは、写真付きのメッセージをいただきました!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
新しい火星サイクル手帳が嬉しくて、早速お友達とのカフェでのお茶タイムに持って行きました(^^)
心理占星術の楽しさと火星サイクル手帳の素晴らしさをお友達に熱く語っちゃいました。
こんな風に自信をもってお友達におススメできるのも今季の火星サイクル手帳を約1年半(途中購入だったので)に渡り、使ってきてその良さを自分自身が実感してきてるからだと思います。
アップグレードした火星サイクル手帳をもっともっと使いこなして、火星力をアップを目指したいです!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
お友達に熱く語った!
そう!その暑苦しさが火星力=プロモーション力です。
いいです!その調子!
いよいよ始動のTO∞KOさん。
ぜひ火星サイクル手帳とともに、新しいチャレンジに向かってもらいたい!
いつもフィードバックありがとうございます。

ほんと、Hさんの言う通り、今期火星期も残すところあと魚座だけとなりました。
水瓶座ー魚座期は、基本的に未来をイメージし、次の動きにつなげていくサイン。
皆さんは、今、どのような未来を描いているのでしょうか。

ということで、皆さんの未来づくりのお手伝い。
2019年度版火星サイクル手帳の説明会を行います!

★11/24(土)14:00 北参道より 参加費無料!火星サイクル手帳説明会PartⅡ
12サインの成長の流れと、火星のリズムをもっとうまく人生に生かすため、より効果的な手帳の活用方法をレクチャーします!
心理占星術の面白さを体験する機会として、ぜひ足を運んでみてください。

【場所】北参道心理占星術研究所
【時間】11月24日(土)14時~15時30分(90分)
【料金】無料
【定員】5名 残り2席となりました
【内容】
・火星とは
・火星と月、火星と太陽の関係とは
・火星サイクル手帳とは
・火星サイクル手帳の効果とは
・さっそく使ってみよう!火星サイクル手帳の使い方レッスン
・未来をつくる付箋ワークのやり方レッスン

※火星サイクル手帳2019(3,800円)をお持ちの方、または当日購入いただける方に限ります。
※若干名募集、参加希望者は本メールに返信ください。
※先着順に受付、定員になり次第締切。

お問い合わせ お申し込みはこちらから!

また、大好評につき、nicoの特別鑑定付き火星サイクル手帳の販売も引き続き行います!
今から申し込んでくれた方は、12月の鑑定となります。
12月のご都合のいい候補日を3つくらい教えてください。
一緒に未来づくりの計画を立てていきましょう!
↓  ↓
nicoの【期間限定】特別鑑定付+火星サイクル手帳 2019-2020

【プラネット大学院】11/23(金)無料ワークショップ&鑑定会を開催!
もりもとさんの協力のもと、60を超える市民グループやNPO と、センターが一緒に作るイベントの一つとして、大阪プラネット大学院チームがワークショップ&個人セッションが大阪市立総合生涯学習センターにてブースを開くことになりました!

表紙

総合フェスタ2018の詳細はこちら

場所は、第8研究室の47番ブース。
ものづくりや朗読会など、お子さんも楽しめる企画がいっぱい。

そして、私たちはこんなスケジュールでやらせていただきます。

IMG_3955_20181113121654b50.jpg

おー!盛りだくさんですね。

今回、鑑定を行ってくれるのは、私の優秀な心理占星術&心理タロットの生徒さんたち。
・チームリーダー     まさこさん(大阪火星プロジェクトのリーダーでもあります)
・システム担当       うか子さん(うか子さんは、火星プロジェクトにも参加してくれています)
・メイク&盛り上げ担当 聖夜さん
・分析担当         yulanさん
・癒し担当         TO∞KOさん

このチームと私が加わって、ワークショップをやらせていただきます!
無料ですって!
これはすごい機会ですね。
私は主に火エレメント、木星射手座イングレスの話していきます!

今、大阪プラネット大学院チームで、金星力&火星力を診断するための質問事項を作成中。
あーだこーだ、みんなでアイデアや意見を出し合っている真っ最中です。

心理占星術とは何か?
私とはどんな人間か?
今、やるべきこと、知っておくべきことは何か?
もっと自分らしく輝くには?

たった15分の鑑定、たった30分のワークショップですが、みんなで力を合わせて皆さんの未来をサポートしたいと思います。
あ、火星サイクル手帳手帳、そして火星サイクル手帳用ふせんも現地で販売しています!
お時間のある方は、ぜひ足を運んでください!

大阪プラネット大学院チーム一同、心よりお待ち申し上げております!
現地のもりもとさん、準備を担当してくれる皆さん、よろしくお願いします。

nico
【火星手帳】内部を整え、外部へと向かう 陰陽の呼吸をつかんでほしい
説明会に参加してくれた皆さま、ありがとうございます!
占星術にまったく触れたことのない人も、コアな占星術ファンも、同時に楽しめる火星サイクル手帳。
いやいや楽しかった。

と、その前に、私のクライアントさんで火星サイクル手帳の陰の立役者、火星手帳システム担当のsakikoさんが火星サイクルの体験をもとに、火星サイクル手帳の紹介文を書いてくれました。
sakikoさん、ありがとうございます!

・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
しばらく生きていくと、同じように努力しているのに、なぜか叶いやすい夢と、叶いにくい夢があることに気づきます。
或いは、自分の得意を更に追求していくと、なぜか自分の苦手が足を引っ張り、ガラスの天井に当たったりします。

この手帳は、そんな人に勇気を与えるための手帳です。

叶いにくい夢と向き合って、叶いにくい事情を解消してみませんか?自分の苦手と向き合って、ガラスの天井を突破してみませんか?

火星の周期で意識を変えていくと、途中(天秤座と蠍座)で、火星が思わぬ解決策を投げてくれます。最初はビックリしても、頑張って向き合うと、最後(山羊座と水瓶座)で腑に落ちます。

そして気がつけば、叶いにくい夢が叶いやすい夢に、自然とシフトしていきますよ〜♪アラ不思議!
・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・・
そう、「アラ不思議!」なのです。
皆さんにも本当に体験してほしい火星サイクル。
サインを意識しながら成長プロセスを踏んでいくことで、見える世界が一段一段高く、広くなっていきます。

昨日の説明会でも力説しましたが、特に今回は、内的調整=陰=beをどう自分らしく整えるかというのにこだわり、全体を構成させていただきました。
「どんな幸せを手に入れるか」といった志向がもてはやされる中、自分の内面をおざなりにし、結局、どこにもたどりつけず疲弊してしまっている人が多いということにいつも憤っていたので、今回は、陽=do=アクションをやる前の、土台作りにフォーカスした手帳を作りました。
それが、火星の5度区切りのカレンダーになりました。

Desktop33.jpg

火星サイクルだけではなく、陰陽の調整の話、皆さんにも聞いてほしい!ということで、そのうち動画で見られるようにするかもしれません。
外部へと向かうためには、まず内面の調整。
自分中の陰陽が整うよう、つねにメンテナンスを行っていく。

私の大切にしている考え、ぜひこの手帳を通して実践してみてください。

火星サイクル手帳用のふせんも届いたことだし、説明会、かなり充実の内容でご好評をいただいたので、説明会の第2弾を行おうと思います。

次回は、11/24(土)14時~。
詳細は、後日発表します!

届きました!という喜びの声、たくさんいただいています!
今の水瓶座火星の振り返りもかなり重要なタイミングになります。
その話は、土曜日の灯台屋さんの火星wsでお話しします!
こちらもお楽しみにしていてください!

nico
結局、質問に答えを与えるのを目標にするのではなく…
クライアントが自信を持って、自分らしい人生を生きれるようサポートするのを目標にする。
それが、今日、ロールプレイングで見せたかった、私の鑑定の着地のイメージです。

ということで、大阪プラネット大学院に参加の皆さま、おつかれさまでした!
自分で言うのもなんですが、どの講座も充実の内容でしたねー
さすがの私も声帯がヘトヘトしていますが、本当に楽しい時間を過ごすことができました。

前のブログにも書きましたが、ロールプレイング、ほんとに勉強になりますね。
今日は、まず私がお手本となり心理占星術の鑑定の現場を実演し、それから皆さんにトライしてもらうというのをやりました。

Desktop32.jpg

初参加のYさんもおっしゃっていましたが、私は、クライアントが占星術を知らない方の場合、一切、占星術用語は使わずに現場の流れを作っていきます。
占星術用語を使うのはとても簡単なのですが、ナラティブセラピー的には、専門的なボキャブラリーというのはそれだけで権威的態度ということになり、クライアントと対等な現場を作り出すことができなくなってしまうと考えます。
なので、クライアントと同じ目線を持つために、占星術用語は使わないやり方をしています(昔、灯台屋さんのオープニングカウンセリングでやったときもそうでしたね)。

このように初めてお会いする方、その場でチャートを作成する場合は基本的に、

・コンサルテーションチャート 70%
・ネイタルチャート 20%
・プログレスチャート 5%
・ソーラーアークチャート 5%

この4つのチャートのすべてにシンクロしているテーマを見抜き、そこで着地を決め、全体を組み立てていくというのをやっていきます。
これに加えて、
ナチュラルハウス(もともとの占星術の構造) 100%

をいつも頭の片隅に置いて、最終的な着地をイメージします。
例えば、今日の男性の方の着地の作り方を見てもらいましたが、

・コンサルテーションチャートのASCは牡牛座
・男性のネイタルチャートは2ハウスに5天体を持っている
・トランジットやタロットリーディングを含めたシンクロニシティは8ハウス冥王星

上記の情報から、私が着地点として選んだのは5ハウス的テーマということでした。
不動サインの成長のステップをつくるためには、5ハウスの要素=抑止力、強みの表現、武器の見せ方、力の誇示は欠かせないということです。
5ハウスができないと、8ハウスに着地できないということです。

こういうふうに、ナチュラルハウスで着地を組み立てるのは、とてもシンプルで迷いがないのですが、今日私がこだわった着地の話は、心理占星術の現場とは、質問に答えを与えるのを目標にするのではなく、クライアントの質問に答えをクライアントが自信を持って、自分らしい人生を生きれるようサポートするのを目標とするということです。

占いになれていないクライアントは質問をするのがうまくないですし、逆に、占いになれたクライアントは質問に慣れ過ぎてしまっています。
だから、クライアントの質問に答えても、彼らが必要な答え、または今、読むべきテーマから離れてしまことがとても多いのです。

なので、クライアントの質問に丁寧に耳を傾けたとして、質問の背景にある、もっと話すべきこと(今日の場合だったら、コンサルテーションチャートのASC牡羊座、クライアントの太陽牡羊座といったような)をとことん話す。
相手から牡羊座的エネルギーが出てくるのを感じるまで、とことん話し合う。
それがコンサルテーションの道筋になるといいですね。

今回は15分弱の鑑定でしたが、基本的には90分の鑑定とかけるエネルギーは同じです。
手を抜かず、自分の大事にしている「着地」から離れないように鑑定の進行を組み立てていくこと。
それが今日、皆さんに一番学んでいただきたかったことです。

何度やっても現場は難しく、そして学びがありますね。
また、やりましょう!
ちょっとずつ練習です。

もりもとさん、Tさん、クライアントのご紹介ありがとうございました!
もりもとさん、皆さんのケア、おつかれさまでした!

ということで、3限目、金星、火星の話はまた今度。
11/23の大阪総合フェスタのワークショップで、金星力、火星力のテーマやります!
火星サイクル手帳も現地で販売します!
そんな話を含め、詳細は後日発表します!
Designed by aykm.